DENTS(デンツ)のアンライニングはどうなの?

-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-05 00:03 | カテゴリ:小物
IMG_7270_2016120500130353e.jpg

さて、12月に突入し今年もいよいよカウントダウンとなってまいりました。
ただ、今年は暖冬の気配がプンプンしており、若干持て余し気味ではありますが、衣変えも準備万端、マフラーやグローブといった服飾小物類も今か今かと、出陣を待ちわびております。

さて、今回の記事はそんな服飾小物系について。
といいますのも、以前に本ブログにて DENTS(デンツ)社のペッカリーのカシミアライニング手袋について筆を執らせていただきましたが、この度(といっても本ブログ停滞時期にあたる2年前のストック記事ですが)更に新たなデンツ将軍を我が軍への誘致する事に成功しました。

思い返せば数年前にデンツの手袋に対する物欲が最高点に達した際、防寒性を優先してカシミアライニング品を選択しましたが、のちのちアンライニング品の感触を知らずしてデンツを語って良いものか、、、というぐらいにアンライニング品が気になるというデンツスパイラルにズブズブとハマる始末。

まぁ、粋な御仁はアンライニング品を選ぶとも言いますしね。
ただ、文献によるとエレガンテの代償として防寒性は低いとの事でこの辺りがネックかなぁとも思ったのですが、カシミアライニング品があるので気温によって使い分ければ良いか、、、と半ば無理やり自己完結させて再度デンツへの物欲の炎が燃え上がらせたわけです。

上記理由より再度(4年ぶり2回目)デンツ将軍を誘致する事を決めた私奴。
ここからが一番たのしいといっても過言ではない買物のゴールデンタイムの始まり始まり。

****************************
関連記事

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

****************************

■素材は何にしようか

さて、今回のターゲットは前述の通りアンライニング品に定めるとして、素材は何にしようか、ここは悩みどころでございます。
これは、某アイドルグループにしても誰を推すのか。この選択によく似ています。
本筋として大人気の娘を推すのか、ちょっとランキングからは外れた知る人ぞ知る娘を推してライバルを避けるのか。
ここで戦略というものが発生してくるワケですねww

とはいえ、前回はペッカリーのコークというド定番を攻めたワケで、選択としてはセンター級もセンター級。
今回はアンライニングとはいえ、同じペッカリーを選ぶ事にて Wセンターなんて選択肢だってあるわけです。
話がややこしくなってきましたが、買い物に伴うこういう時間がスゴイ楽しい(爆)

話を戻しますが、素材をペッカリーにするにしてもお色は何にしようか。
もう一度、コークを選ぶのであれば、ネイビーがいいのではないだろうか。
いやいやでもネイビーの使い勝手はどうだろうか。

お色や素材、更にはどういったアイテムに合わせようかを考えていると、日常業務時間が終わる始末。
これがあるから洋服選びはやめられないですww

今は購入前の検討段階ですが、入手後も鏡の前にてコレには合うな、合わないな、、、等のファッションショーを繰り広げる瞬間までも、とても楽しい。
もっというと、そんなアイテムを着て出かけるのが最高に楽しい。

ユニクロのようなファストファッションだろうが、大手メゾンのハイブランドであろうが、この瞬間がたまらなく好きなので、おそらくおじいちゃんになってもこの気持ちは忘れずにいたいなと思うこの頃です。
さてさて、話が激しく脱線致しましたが、前述した妄想合戦を見事に勝ち残り、無事に購入まで至った2代目デンツ将軍はこちら!

IMG_7270_2016120500130353e.jpg
選美眼の良い方ならば、ピンと来たと思いますが、今回GETしたのは、ペッカリーと双璧をなすと言っても過言ではない高級素材ディアスキンの手袋をGET致しました。

あれだけペッカリーを匂わせていたにもかかわらず、ディアスキンかよ!との声も聞こえてきそうですが、こんな私奴をハート泥棒した理由がコチラ。

IMG_7281.jpg
赤茶色という絶妙なカラーリングがキモ。


IMG_6146_201612042350576d3.jpg
このカラーを見た瞬間、オールデンとのマッチングがプカリ。
冬場はこういった濃いめの配色がとても気分です。

IMG_7272.jpg
さらには、一度は使ってみたかったアンライニング仕様。
吸い付く感覚という謳い文句を本当に実感。
ペッカリー革に負けず劣らずなしなやかな素材感はサスガ。いや、たまらんす。


私奴含めてデンツといえば、やはりペッカリーと安易に直結させていましたが、イロイロと調べていると勿論ペッカリーが看板コンテンツであることには変わりありませんが、どうやらこのディアスキンもデンツの中では高評価を得ている旨の情報もちらほら。

勿論、とどめのサヨナラ満塁アーチである、上記の絶妙な色味にノックアウトされた事に疑いの余地はありませんが、今回の購入に関しても、間違った判断ではなかったと自負しています。

しかしながら、同じくデンツの手袋の購入を検討されている諸兄諸姉諸君や、私奴の忘備録もかねて、今回は、サイズ的な事についても言及しておきたいと思います。

これは、過去の私の無知をさらけ出すようで大変恥ずかしいですが、結構落とし穴があるような気がするんですよね。
やはり、長所だけでなく短所を知ってこその物欲解消 および、モノへの愛着というのが、私奴の本懐であります。

まぁ、安くない買い物ですから、この情報が皆様の血となり肉となればこれ幸いです。

**********************

◆手袋のサイズについて

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、手袋のサイズ選びは主に手の甲の円周長さがメインとなります。
中指の長さ、なんて項目も参考とする人はするみたいですが、デンツに関しては、とりあえずココが大切です。

手の甲周りの長さについてですが、コチラは指の縦方向とは打って変わって、横方向には革は伸びますので、キツキツのタイト目を選んで自分の手のサイズに合わせて(伸ばして)いく、、、という方法が後々のジャストフィットな手袋に育て上げるコツと言われています。

IMG_7277.jpg
甲回りのサイズの測り方。
私奴は、約20.5cmですね。

さて、ここの寸法が測定できた時点で、下記のデンツのサイズチャートを比較してみましょう。
ある程度のマイサイズが出て来るハズです’

IMG_7283.png
デンツの本国のHPより抜粋。
私の手のサイズは、甲回り:20.5cmですから、これからいうとマイサイズは8となります。

ただ、これは上記を踏まえた上での補足となりますが、デンツは、上記の手の甲周りが大きい、という特徴があります。
これは、欧米人の手のサイズと、我々アジア人のサイズの相違が原因しているのかもしれません。

つまり何が言いたかったかというと、デンツのサイズ感は我々日本人には少々相性が悪いようです。
これは私奴の経験則+同じデンツユーザーの方からも聞いたお話ですので、ある程度の信憑性があるのでは、、、と思います。
具体的にいいますと、指の長さを合わせると 手の甲回りが大きすぎ、手の甲回りを合わせると指が短い、、、というナカナカに手ごわいサイズ感であるという事。

これを踏まえて私奴のデンツを嵌めた写真がこちら。

IMG_7284.jpg
ペッカリーのカシミアライニング仕様がこちら。(サイズは8) 
最初はドンピシャのサイズ感でしたが、自転車の乗る際も愛用していた為、手のひらあたりにゆとりがでてきました。
(継続使用4年)

こいつについては実際にフィッティングしてみて8に決めたのですが、やはり窮屈めのサイズを選ぶ方が後々良いのかもしれません

IMG_7280.jpg
そして今回新たに配属されたディアスキンのアンライニング仕様がこちら。
上記ペッカリーの勉強結果も加味して、1サイズダウンの7 1/2 を選択。
ただ、ペッカリー程ではないにせよ、手のひらにまだゆとりを感じるかと思います。
(継続使用1年)

まぁ、デンツだからなのか、私のサイズ選びが間違っているのか案外甲回り(というか手首あたり)が緩いんですよね。
指はピタッとして気持ちいいのですが、、、

そうなると、もうワンサイズ落として7が真のマイサイズとなるのもかもしれませんが、如何せん小市民の私奴にとってはヤイソレ!購入に至れない懐事情により、更なるサイズ選びは次回の冬へ持ち越しww

この辺りのサイズ感でいえば、かのエルメスのOEMとも言われるガンコスが日本人の手に合うとか合わないとか。
なんなら、次に手袋を買う場合は、そっちにしようかなんて結構気になってますwwww
しかも、ガンコスにもペッカリーのアンライニングがあったりして、次はネイビーペッカリーのアンライニングにネライを定めて今から500円貯金を開始しますwww

買い物のトライ&エラーはまだまだ続く!
ってかビスポーク以外終わりがなかったりしてwww


◆その他の注意事項

IMG_7279.jpg
あと、親指のサイズが基本的に長いですww
欧米人は親指が長いのでしょうか。
言われてみれば、ギターの神様ジミヘンも親指が長かったという伝説がありますが、、、

あと、肝心の防寒性ですが、基本的にアンライニング仕様に防寒性を求めるのは野暮でしたwww
私奴も今シーズン、ディアスキン将軍を付けて外出しましたが、まぁ冷えますww
もとより革は防風性はあるにしても冷気は伝えやすい素材ですから、素手よりは幾分マシとはいえ、一度冷えてしまえば。。。ですww
まぁ、エレガンテと性能は歩み寄りにくいところがあるのかもしれません。
ただ、アンライニング将軍でしか味わえない魅力は口で言うよりも是非体感して頂きたいです。本当に。

ただ、その逆としてカシミアライニングはトロトロの肌触りに保温性もグンバツ。

IMG_7285.jpg
かの有名なジョンストンズ製のカシミア100%を贅沢に使用。
この売り文句で動いた食指は世界中で何本に及ぶことやらww

我が軍でもカシミアライニング将軍は、1月中旬から2月中旬にかけては、大車輪の活躍です。良く我が軍に来てくれましたww
しかしコレで、めでたくカシミアライニングとアンライニングの双方の誘致に成功したワケで、我が物欲艦隊の手袋部隊たるや鉄壁でございます。こういうアイテムが一つでもあると、真冬でも外出や散歩が楽しくなりますね。

■あとがき

これはアンライニング仕様を嵌めて気がついた事なのですが、コイツは手袋を脱がずともスマホの操作が可能でした。
まぁよくよく考えると自然素材ですし、もっというと皮膚ですから、フツーに考えると電気通しますよね。

とはいえ、スマホ対応と謳われた手袋の様にスルスル動作できるワケではなく、グッとおさえてようやく感知してくれる位ですから、結構コツというか我慢が必要ですが、これは思わぬ朗報でした(爆)


*****************

デンツの手袋を楽天で探す↓↓↓

【1,000円OFF限定クーポン配布中】デンツ/DENTS メンズ 手袋 最高級のペッカリー革レザーグローブ アンライニングで素手に直接馴染む ラグジュアリーなレザー手袋/本革/プレゼント/ マスタードイエロー/ブラック/黄/黒 7(1/2) 931-05299-00 15-1043【あす楽】



デンツの手袋をAmazonで探す↓↓↓
DENTS(デンツ) 15-1043 [ CORK / コルク ] ( 8・1/2 ( L寸 )) ペッカリー ( 猪豚革 ) レザーグローブ(革手袋) [並行輸入品]

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

 ・DENTS(デンツ)のアンライニングはどうなの?
  時を経て、アンライニングもGET! ライニング付きと比べてどうでしょう?

 ・おお、愛しの君はTricker's
  ロイヤルワラントを授かる英国カントリーブーツの大定番!エイジングの様子を見てあげてください!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  英国が誇る伝説のフィールドジャケット!メリットからデメリットまで一挙紹介!

 ・念願のANDERSEN ANDERUSEN(アンデルセンアンデルセン)
  デンマーク発のハイクオリティニットは、とてつもない逸品!?

 ・革用クリームのオススメ品比較
  みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!

秘密

トラックバックURL
→http://changtaka.blog.fc2.com/tb.php/70-c5517a09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。