2017年01月

2017-01-29 01:21 | カテゴリ:未分類
IMG_7499.jpg

ブログを再開して8か月目ですか。
ボチボチとストック記事も無くなってまいりましたのでリアルタイム更新が本命となって参りました。

更新頻度を稼ぐためであれば、先のフェリージ、ビーンブーツについては各々2回に分けても良かったようなボリュームでしたが、『まぁ なんとかなるだろう』と、楽観的に大ナタを振るった結果が 今後の更新頻度にどれだけ影響してくるでしょうか(爆)
とかナントカいっていますが、まだ書きたいネタは少しありますのでソレを消化してから考える事としませうか。

という事で、今回も早速最近買ってよかったなぁと思うものをシェケナベイベー!


**********************

■我が家のバスタオル事情

さて、皆様は普段バスタオルやフェイスタオルについて、何かコダワリはありますでしょうか。

かくいう私奴も今までタオルにはにそこまで注目 および、注力することもなく、Amazonかなんかで無地のバスタオルを購入しては、可もなく不可もなく日常生活にて特に意識することもなく熟年夫婦のような距離感にてタオルとの共同生活をしておりました。
しかし、思い返せば遡ること9年位前に私奴に人生の転機が訪れた事により私奴のタオル生活に大きな転機が訪れたのでした。それは何を隠そう、私奴の家にドラム式の洗濯機を導入した事に端を発します。

というのも、それこそ高校を卒業して一人暮らしを始めたばかりの頃はドラム式よりも縦型の洗濯機が主流でしたので、洗濯したバスタオル等は屋外へ干す という生活をしておりました。
ただ、夏の猛暑の際に外で干したバスタオルはカラっカラのガシガシになるわ(この過剰に吸水性を求めるカンジもキライではないですがwww)、真冬だとタオルが冷えて乾いているのだか分かりにくいわ、といった感じで 思い返せはある程度のストレスを感じていたのかもしれません。
しかし昨今の乾燥機機能の有するドラム式洗濯機の台頭により、家庭でも乾燥機の使用が容易になってきた事により、我が家でも 今までは屋外で干していたタオル関連を乾燥機で仕上げるという生活スタイルに一変しました。

最初はコレで干したりしなくて良くなるなぁ、位の気持ちだったのですが、実際に使用してみて一番の感銘を受けたのが、乾燥機にかける事にて一般的なバスタオルでも ふわっと柔らかに仕上がる事(爆)
そのタオルの柔らかさは、以前の猛暑の際にカリッカリに干し上げられたバスタオルのそれではない!
以来、ドラム式に切り替えた9年前からバスタオル・フェイスタオルの類は乾燥機の使用が辞めれなくなり、バスタオルとの距離感も新婚夫婦さながらのやさしさとトキメキを取り戻すのでした。
これがいわゆる我が家の近代史でいう『バスタオル乾燥機の変』です。

ただ、このタオルのふわふわ具合に関しては、ある程度のタオルであれば 乾燥機と柔軟剤の恩恵にてふんわりと仕上がるのであろうとタカをくくっていたのですが、ここ数年にてさらに『乾燥機の変』それを上回る衝撃をうけた事件があります。コレが所謂『今治バスタオルの乱』です。
まぁ、今治タオルに出会ったというだけですけど(猛爆)

IMG_7660.jpg
今治タオルである事を証明するロゴ。
独自の基準を満足するタオルしかこのタグは付けれないとかナントカ。

まぁ今治タオルといってもピンからキリまであるみたいで、主に贈答用のふわっふわなハイエンドなバスタオルから、一般的な使用を想定したバスタオル(とはいっても柔らかい)や、フェイスタオルでも毛足の長いフワフワ仕様から、毛足の短いサラッとしたタイプまで様々で 価格帯によって棲み分けがある様です。
ただ、我が家では ひょんなことから毛足の長いホテル仕様のバスタオルを入手することとなり、そのバスタオルをいざ使用してみた際にあまりにもフワフワすぎる幸福感から、そのバスタオルへのトキメキボルテージがメーターを振り切る程の衝撃をうけたのでした。
そんな今治タオルがどれくらいフワフワなのか乾燥上がりのバスタオルの比較がコチラ。

IMG_7663.jpg
まぁこれもタオルのグレードがあるでしょうから、
単純比較はできませんが、単純に1.5〜2倍近い厚みが!

IMG_7662.jpg
我が家は今治タオルメーカーの中でもORIM(オリム)というメーカーのバスタオルを導入。
やはり個人的には毛足の長いタイプが好き。
なんせ風呂上りにバスタオルに包まれた際の幸福感がハンパないですwww

コイツも導入後1年が経過しますが、肉厚でフワフワな感覚はそのまま。
バスタオルとしては少々お高い価格設定ではありましたが、『毎日使うモノだからこそ、毎日味わえる幸福感の為に!』をスローガンに掲げエイヤ!と購入。
まぁ買い物というよりは日々の幸せに対する投資という考えに近かったのですが、結果良い買い物であったと自負しています。

難点があるとすれば、洗濯乾燥のタイミングの兼ね合いで、今治タオル以外のバスタオルにあたった時は少々テンションが下がるくらいでしょうかww(爆)
あ、あと次々と今治タオルが欲しくなるという、金銭面的な出費はデメリットですwwww
我が家もまだ全て切換途中ですので、数年計画で完全移行を目指しますww

ただ、このORIMを超える、今治タオルの猛者がこの年末年始に出現してきたのでした(爆)

【あす楽】オリム【ORIM】今治タオル コクーン バスタオル全10色【13時までのご注文であす楽対応(土日・祝除く)】



**************************

■今治タオルの猛者、現る!

といいますのも、年始早々から2017年の衝動買いオブザイヤーが決定する程の衝動買いをしてしまいました。

まぁこの話の流れからお分かりでしょうが、そう、バスタオルです。
そして、前述したORIMと同じく今治タオルのバスタオルなんですが、それがコチラ。

IMG_7499.jpg
見覚えのある曲線と直線を多用したデザイン。
牛の様な模様でありながら、紅白のカラーリングはもうお馴染。

IMG_7496.jpg
ご存知、三越の包装紙柄のバスタオルでございます(爆)
華ひらく バスタオル

いや、というのも、私奴、三越が大好きでして。
デパ地下の惣菜や、各フロアのちょいと上品な雰囲気。
私奴は所謂地方都市在住です故、まだまだサザエさんの時代の様に、デパートに行くには正装でというイキフンが残っております。まぁ自分で書いておきながら、少々大袈裟なきらいはありますが(爆)、多少なりとも背筋が伸びる様な感じがいいんですよね

私自身、デパートへ行くというのは一大イベントで、家族でオシャレをして買い物に行き、屋上の簡易遊園地で遊び、疲れたらデパートに内設されているレストランでご飯を食べて帰る、、、というのが楽しみだった!という世代ではないのですが、個人的には 本当にサザエさんの時代のような、家族でめいっぱいオシャレをして出かける場所というのは、今の時代でもあっても良いのになぁと思います。
だって楽しそうですもの。 いろんな人のオシャレが見れたり、そういったワクワク感のある思い出は、是非息子にも味わわせてあげたい。

閑話休題。

とまぁ一般庶民特有の三越に対する憧れの混ざった好意が伝われば幸いですが、そんな三越への好意もあってこのバスタオルは店舗内に特設ブースができた頃から気になっておりました。
買う買わないは別として、洒落として持っていても面白いし、第一陳列されている状態でのフワフワな感触も気持ちよさそうだなぁ。と垂涎しておりました。(爆)
ただバスタオルひとつ4400円(!)と高額だった事もあり、発見したその日は買わずに帰宅したのですが、まぁ過去の経験上から鑑みても、悩むという事は欲しいという事で、もっと言うと買える算段が無いモノは悩む対象ではないのが常。

そんな私奴の性格を良く知る嫁からは半笑いで『買えばいいじゃないか。』と背中をおされ、年始特有のハイテンションなか、自分へのお年玉というテイでお持ち帰りと相成りましたのが今年の1月6日の出来事でした。

IMG_7666.jpg
しかしながらこのタオルのフワフワ感はハンパじゃない。
新しいという事もあるのでしょうが、畳んだ際のボリューム感たるや!
嵩張って仕方ないwww(猛爆)

IMG_7494.jpg
今治タオルのタグもキラリ。

IMG_7495.jpg
七福タオルというメーカーのタオルのようです。

IMG_7664.jpg
ただ、風呂上りに包まれた際の感覚は極上も極上。
この気持ちイイという感覚は病みつきです。
勢い余って もう3つくらい欲しい(猛爆)


**********************

■高品質タオルについて考えてみる

今回は三越への愛と、半ば話のネタと、今治タオルの過去の実績と、価格帯に対する期待値(爆)の入り混じった複雑な買い物でしたが、結果としては大成功ではなかろうかと自負しております。
まぁこの包装紙柄については一つで十分ですが、ココンチのタオルは冗談抜きでもう数枚欲しいくらいです。
ちょっと今治までタオル屋さん巡りしてこよっかなwww(猛爆)


とはいえ、冒頭の内容とも重複しますが、バスタオルというアイテムに関しては、正直そこまで拘る必要もないのかもしれませんが、個人的には 試しに1枚新調してみることを真剣にオススメします。

というのも、バスタオルというモノとして考えても一度購入してしまえばそうそう買い替える事もありませんから、1年に1枚程度で増やしていくとか、引っ越しの際に思い切って新調してみてみるとか、なにかイイことがあった時のご褒美とか、そういったレベルで買い足していくペースで十分かと思います。
それこそプレゼントとかでもいいんではないでしょうか。
実際に使ってみた感想からいうと、ふわふわのバスタオルのプレゼント、結構アリです。切実に嬉しいwww

私奴は男性ですが、女性へのプレゼントとしてもポイント高いのではないでしょうか。
毎日使うし、気持ちいいし。
バスタオルとしては高額とはいえ、金額的にも数千円ですし。
自分で買うには躊躇するけど貰ったら嬉しいプレゼントとして、結構使えると思います。おススメです!


**********************

■あとがき

今回、思わず食指の動いた三越のオリジナルグッズのなかに、バスタオル以外にも私奴がものすごい惹かれたモノがあった事を備忘録として記載しておきます。

ソイツがこちら、風呂敷です。
161012go_hana01_1.jpeg
絹100%で桐箱に入ってる、という流石三越。 
素材やセレクトにはこだわっています。
もともと風呂敷自体 荷物を包むのが目的ですから、包装紙柄というのも使用用途としてもピッタリ。

まぁ風呂敷を使用する程に和服を着こなせるワケでも 日常的に着用しているワケでもありませんが(爆)
ただ、値段も21,600円と高額!
コイツはバスタオルとは異なり見送りました(爆)
三越限定 華ひらく 正絹風呂敷(桐箱入)

IMG_7673.jpg
その代わりに手ぬぐいは買いましたwww
ハンカチもありましたけど、ここはあえて手ぬぐいをセレクト。
風呂敷を諦めた事による、和小物への執着心でしょうかwww

ただ、縦に長い手ぬぐいは、ジツは単純にハンカチよりも便利が良かったりするんですよね。
夏場のランの際にでも首に掛けたり、パンツに吊るしたりと、手ぬぐいならではの使い方をしたいと思います。

そして銭湯に行く際には、三越のバスタオルをもって、三越の手ぬぐいでカポーンと。なんちゃって。



**********************

■あとがき②

11_l.png
嫁は嫁で包装紙柄のマスキングテープを購入しておりました。
マスキングテープ 華ひらく(地白x柄赤) 華ひらく(地白x柄赤)

うーん。今年も衝動買いは収まりそうにありません。
そりゃお金も溜まりませんwww

******************

三越オンラインショップで今治タオルを探す↓↓
華ひらく バスタオル

Amazonで今治タオルを探す↓↓
タオル ギフト 最高級 今治タオル バスタオル オリム MAYUマユ バスタオル MC-5800(ダークブラウン)

楽天で今治タオルを探す↓↓

【あす楽】オリム【ORIM】今治タオル コクーン バスタオル全10色【13時までのご注文であす楽対応(土日・祝除く)】



*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*******************************
人気の記事

 ・お父さんと息子、親子コーデのススメ
  ビーンブーツやスニーカー、パタゴニアからロッキーマウンテンまで!オシャレ親子必見!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  ロイヤルワラントを3つも授かるイギリスが誇るハンティングジャケット。デメリット含めてズバリとレビュー!

 ・バブアーの魅力かく語りき
  上記で語りきれなかったバブアーの魅力をひたすらに!バブアー購入の後押しに是非ww

 ・おお、愛しの君はTricker's
  ロイヤルワラントを授かる英国カントリーブーツの大定番!エイジングの様子を見てあげてください!

 ・革用クリームのオススメ品比較
  みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは 其の2
  やはり噂は本当だった!?色落ちがキレイと噂のリゾルトの色落ち具合を大公開!

三越・伊勢丹オンラインストア

2017-01-23 00:38 | カテゴリ:ファッション

IMG_7646.jpg

流行り物という事に大して無関心なフリをしてはおりますが、やはりある程度は気になるトコロ。
やはり いつまでも自分の青春時代のトレンドばかりを引きずる懐古主義なワケには行きませんから、かっこいい大人になる為には、まるっと流行に乗っかるのではなく、自身のスタイルにチラリとエッセンスを効かす位が カッコいいんじゃないかと思います。

さて、そんななか、先週の木曜日の帰宅後から何だか熱っぽいなぁなんて寝込んでおりましたらば、金曜日の朝には37.8℃という発熱っぷり。大事を取って病院へ向かったものの、結果はまさかのインフルエンザ。
悲しいかな、流行にどっぷりとまるっと乗っかる格好となってしまいましたwwww(猛爆)

自身の体調管理の甘さに嘆きながらも、金曜・土曜とマイボディはインフルと戦い、ようやく本日(日曜日)の朝には解熱しました。しかしながら解熱後48Hは感染リスクがあるからと、嫁子供とは隔離された生活を続けております。
しかしインフルとなって何が一番シンドいかというと、病状による身体的な苦痛はモチロンですが、予定していたスケジュールの都合が変わること。。。 
デキる大人は『時間を買う』と言いますが、大人であれば、流行のエッセンスを効かす=予防接種で対応するべきでした。そうすれば少なからず、発熱〜解熱+48hの時間が無駄にならず済んだのに、、、猛省。
まぁ、そう思える境地に至れた事が今回の収穫ということで(爆)
カッコいい大人への道のりは齢31を超えてもまだまだ遠いww


さてさて、冒頭の内容に戻りますが、昨今はやたらとビッグシルエットが強調されているように思います。
ディオールオムの台頭以降 タイトシルエットが永らく席巻しておりました反動でしょうか。

ただ最近よくみる肩が落ちるくらいのサイズ感というのに若干の懐かしさを感じる事があるんですよね。
といいますのも、私奴が高校生くらいの時に、所謂裏原ブームというモノがありまして、当時のストリートファッションのサイズ感と近しいような遠いような、こんな時代に牙を剥き出すような、アルファルト蹴り上げ動き出すような。です。(爆)
まぁズボン(ボトムスというのが照れくさい)とのサイズバランスは当時と全然違いますけどww

そんな事を考えてると、そういえば、過去に『高校時代にほしかったアイテムが欲しい』みたいな記事を書いたこともあったなぁとか、その際にチョコチョコと買い漁ったモノがあったので、備忘録的にも今回ちょこっとレビューしてみようと思います。


***********************
関連記事

 ・懐古的物欲が刺激されるwwww
  裏原ブームが再来!?当時の洋服が今 無性に欲しい!!! 

 ・リーボックのポンプフューリー
  90年台のハイテクスニーカーブームの立役者!名作ポンプフューリーの魅力を語る!

 ・懐かしのスマートウォッチ、データバンクDBC-610
  アップルウォッチの対抗馬!? 伝説の銘機が現代に蘇る!!

***********************

■今回ご紹介する懐古的物欲アイテムはコレだ!

さて、これも過去の記事で触れたことが有るかもしれませんが、高校自体の私奴が欲しくて欲しくて堪らなかったモノは大きく分けて2つあります。

一つはジャパニーズレプリカジーンズのレジェンドといっても過言ではない林御大の立ち上げたブランド、リゾルト(RESOLUTE)の記事でも触れた様にジーパンですね。

そしてもう一つはが今回の記事の主役である原宿の裏通りに点在したブティックが扱うブランド、通称『裏原ブランド』の洋服でございます。

中でも、同世代の諸兄諸姉諸君と同じく 例に漏れず傾倒したブランドといえば、当時 裏原にて知らぬはモグリと称されるにふさわしい代表格、御存知、A BATHING APE でしょうか。
かの、アメリカの雑誌。TIMEにて アジアの英雄20人に選ばれたNIGO氏が手掛ける(手掛けた)ブランドですね。

で、冒頭の写真が何を表すかというと、何を隠そうその、A BATHING APE のスウェットなんですね。
その全体像がコチラ

IMG_7645.jpg
今更新品での購入は不可能に近い為、ヤフオクにて無事GETした逸品。
このプリントは昨今のマイロ推しとも違う初期APEのカッコよさ。

ただ、コイツはタダのAPEではありません。
何を隠そう、ベリーエイプといわれる APEの明瞭期にラインナップされた歴史的アーカイヴ資料でした。

IMG_7651.jpg
袖口につく お馴染みの猿の顔が左右反転というベリーエイプ特有のデティール。
私が17歳当時に初めて原宿のBUSY WORK SHOPで購入したAPE(右)に
懐古的物欲と銘打って購入したベリーエイプ(左)

IMG_7647.jpg
当時雑誌で見るだけの 憧れたタグ。
当時はプレミアが付いていたり、偽物が出回ったりと大変な事態でした。

IMG_7648.jpg
Made in U.S.A.の肉厚キャンバー製のボディに、プリントを施し、Made in ENGLAND と記載されるややこしいコイツwww

いやー、当時の思い出がフラッシュバックしてきて ちょっとテンションあがりますね。
ただ、サイズが、(これでも)Lとスーパーカイデーなのがタマにキズですが、部屋着や ちょっとコンビニといった際には、、、、イヤ無理ですかね。

IMG_7653.jpg
アームホールもドルマンスリーブよろしくなカイデーっぷり。
昨今のシュッとしたパターニングとは一線を画すストリート仕様。

IMG_7654.jpg
脇下のリブという嬉しい仕様も盛り込まれています。

ジャストサイズなら、今でもガシガシと着用したい所です。だれか持っていません?ww
リサイズというテもあるよなぁ、とも考えますがそのまま取っておきたい様な。
ちなみに、スノボの際のインナーとして重宝する事が判明。やはりオーバーシルエットな格好にはズバリとハマります。
あとジツは、チャンピオンとのWネームのジェネラルスウェットも欲しいのですが、コイツはナカナカ出てきません。

IMG_7656.jpg
高校時代に古着で購入したコイツ。(拾い画像ですが)
ただ、コイツも新しい洋服欲しさに友人の手に渡った過去。
うーん、もう一度欲しい。


************************

■あとがき

貧乏性も手伝ってナカナカ モノが捨てれない私奴。
一部、従兄弟や友人に上げたモノもありますが、タンス覗けば当時の裏原ブランドの洋服が出てきます。

身頃幅も大きく、今となってはサイズ感の好みも変わり 袖を通す機会はほぼありませんが、私奴の洋服遍歴を語る上でのアーカイヴとして、やはり捨てられないというのがホンネです。

時折引っ張り出しては、鏡の前で試着。
その後、フムフムにやにやと、懐かしんでいる事は嫁には絶対言えないw

以前にも書きましたが愚息が大きくなった際に、『うお!この洋服カッコいい!頂戴!』と言われるのが夢である私奴。

流行は繰り返すといいますが、いまから十数年後に、当時の裏原ブランドが 過去のリバイバルとして再びフューチャーされる時はくるのでしょうか。
再販じゃないよ!当時のオリジナルだよ!とデカイ面して、息子に洋服をあげたいんですww

そういった妄想の影響もありますが、ただ、やっぱり当時の音楽を聴くと、青春時代がフラッシュバックするのに近い感覚で、当時手にした現物が手元にあるというも楽しいモンですよ。
過去にすがるワケではありませんが、見れば見るほど 懐古的物欲は収まりませんね。


APEについては、今でもブランド自体は継続しておりますが、NIGO氏の関与はもうなくて、なんか雰囲気が違うんですよね。
最近はアウトレットモールへの出店もあるようで、品薄商法でプレミア化させて消費者の購買意欲を煽った全盛期のAPEではとても考えられない事です。

やはり、明瞭期というか立上げ当初が一番手の込んだ良質なモノが多いのでしょうか。
需要量に応じた供給数とか生産コストとかの関係でしょうが、さびしい反面もありますね。

いやー、ジツに、おっさん臭い記事だことwwww(爆)

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*******************************
関連記事

 ・懐古的物欲が刺激されるwwww
  裏原ブームが再来!?当時の洋服が今 無性に欲しい!!! 

 ・リーボックのポンプフューリー
  90年台のハイテクスニーカーブームの立役者!名作ポンプフューリーの魅力を語る!

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは 其の2
  やはり噂は本当だった!?色落ちがキレイと噂のリゾルト(RESOLUTE)の色落ち具合を大公開!

 ・T1011のポケTにハマる
  チャンピオン社の大定番!未だにMade in U.S.A.を貫くヘビーウェイトTシャツといえば、、、

 ・懐かしのスマートウォッチ、データバンクDBC-610
  アップルウォッチの対抗馬!? 伝説の銘機が現代に蘇る!!

 ・お父さんと息子、親子コーデのススメ
  ポンプフューリーにエアマックス、パタゴニアからロッキーマウンテンまで!オシャレ親子必見!


2017-01-16 01:18 | カテゴリ:ファッション
IMG_7630.jpg

さて、先日息子へ購入したビーン風ブーツを購入したら、思いの外 出来が良くて自分様にもビーンブーツを衝動買してしまった旨を、ツイッター及び 本ブログに記載させていただきましたら 思いの外 皆様よりリアクションを頂きまして。
いやはや、本当に嬉しい限りでございます。

ということで 先日もコイツに関しては改めて筆を取りたいと思っておりましたので、今回満を持して筆を執らしていただこうかとおもいます。
とはいっても底まで履き込んだワケでもありませんが ココ数週間使ってみた感じをまずは今回ご報告させて頂きまして、ある程度履き込んだ後に再度レビューでもと考えております。
是非是非お楽しみに。

そして今回もLLビーンのビーンブーツが欲しいという方の背中を推したり、全然欲しくなかった人にも素晴らしさをお伝えできればと思います。まぁ私奴もそんなに履き込んだワケでは無いんですけど(猛爆)


********************
関連記事

 ・お父さんと息子、親子コーデのススメ
  ビーンブーツやスニーカー、パタゴニアからロッキーマウンテンまで!オシャレ親子必見!

********************

■LLビーンの傑作アイテムについて

さて、早速本題に移って行こうと思いますが、皆様はLLビーンといえば 何が頭に浮かびますでしょうか。
恐らく 私奴のイメージと皆様とのイメージには遠からずかとはおもいますが、LLビーンといえばパっと思い浮かぶ傑作が2つあるのではないでしょうか。

そう!1つめの傑作、ボート&トートですよね。

IMG_7632.jpg
コレは皆様異論は無いでしょう。
肉厚なキャンバス地で作られた大定番ボート&トートです。

もはやこれは説明不要ですよね。
元々は切り出した氷を運ぶために作られたとかナントカで、とびぬけた強度にも納得です。
コイツに至っては類似の商品群が蔓延している事からも、いかに完成されたデザイン且つ、定番として認知されているかが分かります。

もっというとオシャレなママさん達に支持され、マザーズバッグとしても良くつかわれていますよね。
トートバッグ故にポイポイ荷物を放り込めたり、フタにファスナーがあるタイプもありますので使い勝手も良かったりして。

もっというと最近ではイニシャルなんかを刺繍できたりしちゃったりするもんで、私奴も
『新しく息子用のマザーズバッグならぬファーザーズバッグとして、息子のイニシャルを刺繍したトートを新調しよう!』
と愚妻に提案したモノの、
『あなたがイニシャル刺繍の入ったソレを持つのは、女子力が高すぎる!』
と却下されました(爆)

うーん、そんなモノなのでしょうか。

ただ、恥ずかしながら、私奴は今までココンチのトートバックを使った事がありません。
海から山までアウトドアなシチュエーションにはもってこいと専らの評判ですが、同じような目的で購入したトートバッグが如何せん丈夫という事から、貧乏性を炸裂させている私奴(猛爆)。

一つくらい持っていてもソンは無いよなぁ、、、と思うのですが、如何せん今使ってるアウトドア用のトートバッグのヘタり待ちです。ココらへんについては、ココンチのトートを購入した際にでもご報告含めてww

ただ、一点注意するとすれば、キャンバス生地なので折りたたんで旅行の時もバッグに忍ばせておけば、不意に荷物が増えた際も安心、、、
とが思われがちですが、お店で現物を確認する限り、肉厚のキャンバス生地故、折りたたんでも結構かさばりそう。
第一、(新品だけなのかもしれませんが)結構硬かったwwww



*************************

■もう一つの傑作品、ビーンブーツ

さて、2つ思い浮かぶと申しました傑作品のひとつは上記の通りのボート&トートですが、残るもう一つはコチラ。
デデン!

IMG_7375.jpg
ダークブラウンのゴム底と、ブラウンのレザートップにトラ紐という組合せでおなじみ!
100年を超えても変わらないデザインはまさに近代洋服史における歴史的アーカイヴであり、クラシック 且つ、現役バリバリのメジャーリーガー!

そう、ご存知ビーンブーツです。

コチラも前述のトートと変わらず、各社から類似なディテールを踏襲した商品が多岐に渡りリリースされいたりする、アウトドア界におけるのエポックメイキングなアイテムです。
もっというと、ビーンブーツという愛称にて親しまれているコイツに至っては、LLビーンと関係の無いメーカーが類似商品をリリースする際でも『ビーンブーツ』という商品名が付くほど。
最早、カットバン、ウォシュレットとともに商品名がカテゴリーとして万人に認知された、稀有な存在です。

さて、そもそも何故、このLLビーンについて筆を執る事となったかと申しますと、なにを隠そう もうすぐ6歳となる息子とお揃いにしたい!という超個人的な理由で衝動買いをしてしまったから(爆)
息子とのお揃いコーデについては前回の記事を参照頂きたいのですが、その写真がコチラ。

IMG_7376_2017011600222697c.jpg
子供用のビーンブーツはLLビーンではなくGAPで発見。
セールでたしか2500円位で入手。安い。

というものの、ビーンブーツ自体は元々欲しかったんですが、私奴の物欲ランキングでは、ランクインはしているものの、10位を超える優先順位で、上昇する事もなく低下する事もなく 常時そんなくらいに位置していたアイテムでした。
まぁ必要に駆られるか、余裕がでたら買おうかな的な。

ただ、我が愚息が 上記のGAP製のビーン風ブーツを気に入って隙あらば着用している姿に株価急上昇。 
息子がビーンブーツを履いてウキウキしている姿を見たその日の内にLLビーンのショップで緊急お買い上げと相成りました(爆)いや、相変わらず、財布のひもが緩い(猛爆)
ちなみに、当日は店頭在庫が無きため、別途発送という焦らされっぷり。ココまで来て焦らしてくるとは。

とはいえ1週間後位には我が家へ到着。
サスガ100年選手のビーンブーツ。まじまじと見ると結構細かいディテールで、そういった物作りが好きな性分としては琴線を刺激されるポイントがチラホラとありました。
というわけで、以下はそんな細かいポイントをご紹介していきたいと思います


***************************

■ビーンブーツの観察結果(レザー部分)

さてビーンブーツといえば踝から上のトップ部は革仕立てで、底からトゥを包むボトム部分は継ぎ目のないゴムでの一体成型で有名ですね。
繰り返しますが、ボトム部はゴムの一体成型であるが故にフツーに考えても水は入ってこない事は理解していたのですが、

・トップの革の部分はまだしも、ゴムと革の繋ぎ部分からは水は浸水してくるのでは?
・まぁ多少は水に強い靴というレベルで、足首くらいの深さの水たまりではアウトなのでは?

というのが私奴の事前見解でした。

ただ、実物を見てああ、ナルホド!と。
これからは洗車する際でもコイツ履けちゃいそうですwww
と、言うのもコチラをご覧ください。

IMG_7639.jpg
トップにつかわれている革のどアップ。
肉厚なフルグレインレザーを使用しているとの事。

フルグレインレザーとは、所謂革になめす際に体毛を取り除いただけの状態の革をさします。
それ故、革の表面(銀面)に磨きを施した 通常の革と比べても、ビーンブーツに使われているこのフルグレインレザーは基本的に防水性能が高い素材となります。。
もっというと、人間の皮膚でも水を弾く様に、これは動物でもよく似た事がおこるであろう事は想像に難くないですよね。

IMG_7384.jpg
ただ、良くも悪くも、フルグレインレザーへの塗装がスゴイ厚塗りww
このベッタリと厚く塗られた顔料自体がある程度の防水性を発揮しそう(爆)
まぁ革も肉厚なだけあって ふつうの革靴よりは遥かに期待できそうですが。

まぁ 一般的なスムースレザーと比較して防水性が何処まで有利なのか、、、この辺りについては今後の使用してみた結果を以って再レビューさせていただきます。
と、まぁココまでがレザー部分に対する内容ですが、個人的にこのレザー部分でナルホド!と一人で関心したのがコチラ。

IMG_7369_20170116002726b32.jpg
ビーンブーツはタンと外羽根の羽根部分(?)は一体モノになっている!
これが意味する事とは、、、!

ご存知の方であれば何てこと無いディテールかと思いますが、私奴にとっては目からウロコ。
と、いいますのも、通常の外羽根タイプの革靴だと、タンと羽根部分は分離していて、靴紐を結んだ際は 重なって締め上げる様になっているじゃないですか。
恥ずかしながら、私奴はビーンブーツの写真をみて、例に漏れずコイツもタンと羽根の部分は別れていて 重なるように締め上げているだけなんじゃないかと思っていました。で、それじゃここのスキマから浸水してくるじゃん、、、なんて勘違いをしていました。赤面の至りww(猛爆)

IMG_7640.jpg
トリッカーズの羽根部分とタンの様子。
ビーンブーツもこうなってると思ってましたww(猛爆)

しかしながら、この外羽根部分とタンの部分が一体モノとなっているという事は、前述した外羽根とタンの部分の隙間は無無いということ。という事は 袋状の長靴を履いているって事になりますよね。
もっというと、袋状の長靴に、シューレースを締める様の外羽根が付いた格好ですね。

そうなると、前述の通り、革自体の防水性は経過観察をするとしても、仮にフルグレインレザーの防水性が問題ないと仮定した場合、ゴム長靴ヨロシクな防水性を有している事がわかります。

このあたり、形状という観点でみても、良く考えられています。なるほど。


************************

■ビーンブーツの観察結果(ゴムで作られた一体型ソール)

まぁこの辺りはゴムの一体型ですから、防水性に関しては全く心配はしていません。
ただ、みなさんも容易に想像がつくと思いますが、気密性が高いという事は通気性は悪いという事ですよね(爆)

ゴアテックスのような透湿素材を使っているワケではなく、アナログな古典的素材であるゴム成型という事で、この中のムレ具合たるや、まぁ悲惨な状態なのでは、、、という懸念。。。
この懸念が、私奴の脳内物欲ランキングにランクインしつつも、ランク順位が上昇しない要因の一つではあったのですが、実際に履いてみると杞憂も杞憂。 案外イケました(爆)

まぁ実際は、12月や1月といった季節が影響しているのでしょうが、このシーズン(冬)であればそんなにムレが気になる事もありませんし、結構厚手のソックスを履いてから着用している(この理由は後述)事からも、そんなにムレて気持ちが悪いというような事態には発展していません。

ただ、真夏の梅雨時期にビーンブーツで、、、というシチュエーションはまだ未経験ですが、おそらく、一般的なレインシューズとは大差ないのではないでしょうか。
案外、梅雨や台風シーズンであれば、スーツ着用時以外の通勤時は 思い切ってコイツでも良いかもしれません。
またこの辺りも来年の梅雨時期や、台風シーズンを終えた頃に感想をレビューしようと思います。
ただ、ゴア素材を使ったハイテクシューズと比較するのは野暮ですよwww

実際、梅雨時期に不意なゲリラ豪雨にうたれてムレムレな状態のお姉さんの素肌にブラウスが張り付いちゃって、素肌が透けて見えちゃってシェゲナベイベ―!!
という状況は、毎月500円を積み立ててでも遭遇したいシチュエーションではありますが、そういった事態には滅多に遭遇しないのがこの世の常。
案外 思った様にはいかないのが世の中です。ポイズン。

IMG_7422.jpg
ただ、ゴムの一体化成型という事で、ボトム部には結構ゴムのバリとか接着剤とかが新品状態でありながら付着してるwww
サスガMade in U.S.A.。 
実用面に影響が無い限りは、合理性重視のわかちこ主義は健在です。


**************************

■ビーンブーツの観察結果(ボトムとトップの縫い合わせ)

さて、トップの革部分、ボトムのゴム成型部分。
これらを見る限りでいうと、結構な防水効果が期待できる作りであるとおもいますが、私奴が一抹の不安を覚えるとしたらココ。

そう!ボトムとトップの縫い合わせ部分です!

IMG_7374.jpg
トリプルステッチで厳重に縫い合わされている。
ステッチ幅は5mm程度。
ただ、コレがミシンを使用しているとはいえハンドメイドと考えると、スゴイ手間がかかっている。

まぁこの辺りはどう考えるか、ですよね。
構造上、ハンターブーツの様にゴムの一体型成形でない限り、縫い合わせ部分は発生しますし、物理的にもスキマは出来ちゃうもんで。
そうなると、毛細管現象的な事態に発展すれば意図せぬ浸水なんかもあるやもしれませんし。

IMG_7638.jpg
内部のステッチ部分がコチラ。
ライナーのないオリジナルモデルはまぁ縫い合わされているだけですね。

IMG_7423.jpg
ただ前述の通り、多少接着剤のバリが付いている事を考えると、接着剤の層は有るハズで、コイツが効いていると防水性はあるかも。

この辺りは、ある程度使い込んで革が柔らかくなった時点にて水準15cmくらいの条件下での浸水実験なんかをやってみようかと思います。
果たして、ビーンブーツの防水性はいかに!?


********************

■ビーンブーツの観察結果(その他)

さて、防水機能は今後の経過観察にて機能面での確認を行ってまいりますが、実用性にもコダワリが。

IMG_7637.jpg
上記のボトムとトップ部を縫い合わせるトリプルステッチにしかり、着脱の際に指を引っかけるのに便利なフィンガーループに至っては、逆V形状の補強をダブルステッチにて縫い合わされている堅剛っぷり。
このステッチは3mmとボトムとの縫い合わせとピッチを買えるコダワリ。

そして更に、忘れてはならないのが 上記の補強パーツを取り付けたり、トリプルステッチやダブルステッチという縫い合わせ含めて このビーンブーツは全てハンドメイドであると言うこと。
そして、未だにMade in U.S.A.を貫いています。

IMG_7371.jpg
アメリカでのハンドメイド生産でありながら、コレほどの手間をかけて作られたビーンブーツ。
作り方については ある程度職人さんも要領を心得ておるのでしょうが、未だに歴史を踏襲するハンドメイドに大感激。

もっというと、肉厚なフルグレインレザーとゴムボトムという開発当時から100年以上 ほぼ変わらないデザインが今も尚受け継がれていて、それが¥21,000という価格設定で売られている。
これはある意味、事件と呼ぶにふさわしい良心的な価格設定ではないでしょうか。

そしてさらにダメ押し2ランよろしく ココンチのすごい所は、結構限定モデルがでるのですが、限定モデルとオリジナルモデルの価格が同じという事www
私奴もこのビーンブーツを買いに言った際にも、トップ部はシボ加工のはいった肉厚で柔らかなレザーに変更され、
更にはライナーにブラックウォッチのネル生地が貼られてた限定モデルのビーンブーツがありましたが、これの店頭価格も¥21000でした。
シボ有無によるレザーのコスト差分かりませんが、普通は加工済のシボレザーの方がお金かかってそうネル生地を貼る手間がありながらも価格据え置きという恐るべき戦略(爆)

ただ、店員さんとも話していましたが、お得感のある限定モデルが隣にあっても、やはりオリジナルモデルを購入される方が多い様です。
それはやっぱり基本的なディテールは変わらずに現在まで受け継がれてきたというバックボーンが、製品の魅力プラスアルファとなっているのではないでしょうか。

変に着飾るよりも素の自分の方がモテるという事を、彼(ビーンブーツ)は分かっているのかもしれません。
私服よりも制服の方が、魅力が3割増しである旨を自覚している女子高生か!
うーむ、なんてあざとい奴なんだ、LLビーン。。。

まぁ私奴はまんまとハマったわけですが(猛爆)


***************************

■あとがき

ちなみに、LLビーンのビーンブーツは ゴムで作られたボトムの部分はグリップ性能に定評があります。

IMG_7373.jpg
チェーン柄の細かいパターン。
ギザギザの溝でもグリップ力は得られそうですが、あえてこういったパターンにするあたりオシャレ!
さらにグリップ力だけでなく、ゴム形成という事もあって、地味にクッション性も◎

かく云う私奴も、昨年末の忘年会に出かける際に、このビーンブーツをおろしたのですが(外は雨でしたので、絶好のビーンブーツ日和でしたwww)、雨の日に2時間弱歩き回りましたが、結構クッション性の効いた履き心地にびっくり。
これはインソールが入っている事も影響しているのかと思いますが、ナカナカに良い感じでした。

まぁ、グリップ性が高いという事は柔らかいゴムが使用されているという事でしょうから、
クッション性が効いた履き心地というのも納得なのですが、逆に危惧するべきはその背反ですよね。

と言いますのも、柔らかいという事は おのずと摩耗には弱くという事。
となると、必然的にも、ソールの減りは早いという事につながります。
調べてみると、結構ネットにもソールの減りが早いだとかチラホラあるようですね。

もっというと、一体型のボトムなのに、ソールが減ったらどうするのか、、、なんて事も想定しておくべきなのですが、
実はLLビーンはやはり抜かりなく、ゴムボトム部の交換を¥8000程度でやってくれるとの事。
(更に、本国アメリカ送付による修理という事で、ココでも、Made in U.S.A.を貫くのかww)

更には使い込んで足に馴染んだレザートップ部分はそのまま流用するという、これまた嬉しい事です。
修理しながら長く愛用できる、且つメンテナンスにて愛着が増してくる逸品となると、やはりこのビーンブーツ、只者ではありません。

今年は暖冬という事で、私奴の住む地域では 未だ 初雪も見ておりませんが、
これからの季節は スノースポーツに出かける機会も有ろうかとおもいますので、ゴリゴリに活躍させてやろうと思います。
そう考えると、初夏は梅雨対策として、秋口は台風対策、真冬は雪対策と、結構1年中重宝しそうな予感です。

1年後にこの辺りの使い勝手と、浸水試験含めたレビューが出来る事を祈って、乞うご期待!!!


******************

Amazonでビーンブーツ を探す↓↓
(エルエルビーン) LL Bean Bean Boots ハンティングブーツ 6ホール(並行輸入品) [並行輸入品]

楽天でビーンブーツを探す↓↓

L.L.Bean(LLビーン)5ホール ビーンブーツ ハンティングブーツ【中古】【2811-02】【程度B】【カラーブラウン】【オンライン限定商品】



*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*******************************
人気の記事

 ・お父さんと息子、親子コーデのススメ
  ビーンブーツやスニーカー、パタゴニアからロッキーマウンテンまで!オシャレ親子必見!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  ロイヤルワラントを3つも授かるイギリスが誇るハンティングジャケット。デメリット含めてズバリとレビュー!

 ・バブアーの魅力かく語りき
  上記で語りきれなかったバブアーの魅力をひたすらに!バブアー購入の後押しに是非ww

 ・おお、愛しの君はTricker's
  ロイヤルワラントを授かる英国カントリーブーツの大定番!エイジングの様子を見てあげてください!

 ・革用クリームのオススメ品比較
  みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは 其の2
  やはり噂は本当だった!?色落ちがキレイと噂のリゾルトの色落ち具合を大公開!



2017-01-07 22:11 | カテゴリ:鞄(カバン)
IMG_7357.jpg

さて、今回も前回に引き続きフェリージの8637/2/DSのレビューの続きを行いたいと思います。
前回はいかに文乃(フェリージ)が色気たっぷりの艶やかなルックス 且つ、グンバツの配色であるかを自画自賛レビューしてまいりましたが(爆)、今回はお約束通りその中身をご紹介したいと思います。

この内容については、基本的に配色が変わろうと同じ内容かとおもいますので、8637/2/DSの購入を検討されている諸兄諸姉諸君の背中を押せればと思っております。

しかし、1年半前に筆を執った当時の私奴は、随分と木村文乃嬢に入れあげていた様子。 時は流れて’16年11月に愛しの文乃さんが結婚するとはつゆ知らず不憫なものです(爆)
この事実を認知してしまってからというもの、私奴の支えは、火曜ドラマ『逃げ恥』にて視聴者をドッキュンドッキュンと遠慮なく撃ち抜いた新垣結衣女史しかおりません。

という事で、購入後1年半を経過した今、文乃(フェリージ)は結衣(フェリージ)に改名いたしましたw(爆)
あー、星野源になりたい。(猛爆)

********************************
関連記事

 ・フェリージのブリーフケース(8637)は不変のカッコよさ
  色気と華やかさとカッコよさを兼ね備えたブリーフケース!他とは違う配色もGOOD!

 ・一泊用ビジネスバッグを一斉比較!
  当たらずとも遠からず!?各社のバックを実際に触ってみた印象含めたレビューはコチラ!

 ・TUMI 26141 出張にピッタリだZ!
  もはやビジネスパーソンの定番装備アイテム!社内の荒波に耐えうる防御力はサスガ!ww

 ・TUMI 26141 コレが男ゴコロをくすぐる仕様だ!
  大定番、26141の仕様を大解剖!コレを読んだら欲しくなるかも!?

 ・TUMI 26141 使って解ったデメリット
  デメリットを含めて好きになる!褒めでばかりじゃフェアじゃない!?

********************************

■前回のおさらい

さて、前回に引き続き、、、とはいっても、年末年始を挟みましたので正月ボケをしている私奴自身の為にもwwwちょいとおさらいを。

まず、今回(といっても1年半前ですがww)に購入した文乃(フェリージ)改め結衣(フェリージ)の全貌はコチラ。

フェリージ2
ナイロンブリーフといえば、メーカー問わず思い浮かぶのはコレではないでしょうか。
ご存知、ナイロンブリーフの決定版、フェリージ8637/2/DSでございます。

お色味は、上記のネイビーのナイロン生地に明るめのブラウンのコチラは良く見かけると思いますが、私奴のハートを撃ち抜いた結衣(フェリージ)のカラーはコチラ。

IMG_7351.jpg
ネイビー生地はそのままですが、レザー部がダークブラウンになるだけで落ち着いた印象へ。
出来る男っぷりが3割増しと専らのウワサ。
結衣(フェリージ)の内助の功の素晴らしさたるや(猛爆)

正に一目惚れしたカラーリングで、溺愛っぷりがハンパでありませんが、こういう風に気に行ったアイテムを持って仕事が出来る!というのは、ある意味仕事に対するモチベーションを保つコツなんじゃないかと思います。

好きな事を仕事に出来ている人であればともかく、大多数の人が好きなこととは程遠い仕事をしているのかとと推測しますが(私奴も例に漏れずそのクチですが)、それであればこそ、モチベーションを保つには、今の仕事を好きになるしかないワケですよね。

そして仕事を好きになる理由として、こういった気に入ったアイテムを使える、、、という精神面での満足感は結構大きかったりするのではないでしょうか。
少なくとも、私奴はこのカバンをもってお気に入りのスーツやシャツ、ネクタイを締めて、気に入った靴を履いた日は結構気持ちがイイですので←単純(猛爆)

閑話休題。

というワケで、この結衣(フェリージ)に惚れた理由について、ルックスだけじゃないんだ!という事を 皆に声を大にして言う為にも、この結衣(フェリージ)に秘められた魅力を徹底レビューしていきたいと思います。
まずは前回ご紹介しきれなかった外装のポイントをみていきませう。


********************

■底面の革について

まずは底面の写真をドドン。

IMG_7354.jpg
コチラ(というか8637/2/DS全般)は鋲がうたれていないタイプとなります。

まぁこの辺りは賛否が分かれる所だと思いますが、これだと電車等にて床に直置きするのは抵抗ある方も居られるかもしれません。個人的な意見としては、単純に雨とかで床が濡れている、、、とかであれば遠慮したいところではありますが、晴れや曇りであれば無問題なクチです。
ただ、いかに直置きに抵抗が無いとはいってもキズとか汚れは遠慮したいモノですが、ソコは流石のフェリージさん。ここらへんは抜かり有りませんでした。

といいますのも 全面や側面、取っ手に至っては丁寧に鞣された、しなやかなレザーを使用しておられるのですが、底面の革においては幾分分厚いレザーが使われております。 それ故、摩擦やダメージにもある程度強いという作りこみっぷりです。

場所によって適した素材に使い分ける、、、こういった気遣いは、やはりブランドとしての付加価値ですよね。こういうのがホントにたまらない。
ヤン・ウェンリーよろしくなスキのない戦術っぷり。名将ですフェリージ企画部。

IMG_7542.jpg
ちなみに、革は底面だけでなくで、側面のマチまでも革仕立て。
しかも地味にAラインを描くスタイリッシュっぷりも。


********************

■カバンの外周をグルリを囲むパイピング

そしてこのカバンを一層華やかにチューンしてくれるのがコイツですよね。

IMG_7502-1
均等なピッチで仕上げられた革のパイピングはサスガ
単純な直線状の破線ではなく、1つ1つのステッチが右肩上がりに。
このように直線ではなく、段々に仕上げられたステッチは高品質の証とも言われていますね。

IMG_7359-1
カバンのコーナー部もこの通り。
レザーも余剰部分が変なシワになる事もなくスラリと処理を。
スマートです。

そして特筆するべきはコチラ

IMG_7501-1
パイピングはぐるっと1周回っているのですが、パイピングのつなぎ目箇所の段差がホントに小さい。
フォトショップをも疑うほどの加工っぷり(爆)

これは重複する部分を薄く削って段差があまり目立たない様に考えられたコダワリですね。
更に、あえてハンドルの裏というタダでさえ見えにくく加工しているのに
さらに見えにくい箇所に隠すというトゥシャイシャイボーイが見事に炸裂しています。

IMG_7503-1
しかも底革との補強部分のステッチが重なる部分においても、同じ穴に同じようなステッチが!
遠目は補強ステッチがある事が見えないww

このたゆまぬ努力をあえて主張せずに審美眼的に隠すニクイ演出。
名将ですフェリージ企画部。
こういったステキな細工の妙は至る所に散見されます。


********************

■ポケットの充実性

結衣(フェリージ)はこのシンプルな外観からは想像できない程の利便性を有しています。

IMG_7353.jpg
まずはフロントのアイコン的役割を果たしているロゴ部分の革の下にファスナーが

ココを開けると、書類やDMなどの書類小物であれば収納可能です。
またこのファスナーのプルタブがニクイんですよ!

IMG_7504.jpg
真ん中がぷっくり盛り上がったプルタブ。
つまみ易さの差異は分かりませんが、これにより高級感を醸し出しています。

IMG_7505.jpg
ここは何の部品が分からないけど(猛爆)サイドのつまみ部分もぷっくり仕立て。
芯材を挟み込んでいるんだと思いますが、こういった手間ウレシイ。

もっというと、ポケットは全面に配置されたロゴの革の下に隠されているワケですが、このロゴを刻印した革があるが故に、スーツとファスナーが直接擦れる事によるスーツへのダメージ防止効果もあるとか。

IMG_7506.jpg
このロール感も素晴らしい色気っぷり。
ペタンコの折り曲げられていたら、このオーラは出てないだろう事を考え、極力ここのロール感を損なわない様に重たいモノを積んだりはしない。

IMG_7356.jpg
背面にはオープンポケットが。
飛行機や新幹線のチケットなんかもすぐ取り出せて便利。
私奴は小銭入れや携帯なんかをスルッといれています

IMG_7507.jpg
センタ―部分の逆三角マークの補強がポイント。カワイイ。
相変わらずキレイなステッチで縫い合わされています。

細かな気遣いをしながらも、決して自らオープンにはせず、金具とスーツの摩擦までも気にする優しさ。
結衣(フェリージ)の可愛さたるや、天を裂くほどです。


********************

■インナーポケットも充実

外のポケットもさることながら、内側も最小限ながら使い勝手の良いポケットがあります。

IMG_7350.jpg
片面には蓋付きのポケットが1つに、オープンポケットが2つ。
あとペン差しが2つと筆記用具としては必要最小限がここに収納可能。

IMG_7527.jpg
オープンポケットは名刺入れがピッタリ。
ジツは名刺入れもフェリージを愛用。
一度使うとハマる魅力がフェリージにはあります。

もうひとつのポケットは携帯を入れたり、、、という使い勝手なのでしょうが、大きいポケットに名刺入れを入れちゃうとiphone6の場合はギリギリ。
過去のiphone5までのサイズなら問題なかったのですが。

IMG_7528.jpg
蓋付きのポケットは私はカバンの中で迷子になりがちなSDカードやUSBを収納しています。

IMG_7529.jpg
逆サイドにはスナップボタン付きのマチなしのポケットも装備。
書類の整理もある程度は可能ですね。

あと、上記写真にて気がついた方も居られると思うのですが、全てのポケットに抜かりなくライナーと革のパイピングが。
見えない箇所にも抜かりはなし。
流石フェリージのモノ作りは関心させられる事ばかり。

IMG_7544.jpg
あとはガバっと仕切りのないメインポケット。
コレでもA4サイズまでのノートPC+書類であれば十分な収納力を発揮。

IMG_7543.jpg
あとライナー(内貼り)もコダワリがありそうで、丈夫なキャンバス生地が使われております。
そしてこのライナーは、メインポケットだけでなく、正面のフラップの付いたファスナーポケットや、裏面のオープンポケットにも貼り付けられています。

で、このキャンバスライナーもただのキャンバス生地ではなくて、なにかコーティングをしてそうな雰囲気なんですよね。
というのも、正面のファスナーポケットの内側を触ると、なんだか摩擦の感じが普通のキャンバス地とは違うんです。
後で知ったんですが、フェリージはキャンバス生地にコーティングを施す事にて耐久性を向上させているとかナントカ。

いやぁこの作りこみは頭が下がりますね。


********************

■ハンドルの作りこみ

さぁ、やはりカバンの品質が分かるといえばココですよね。ハンドル。

IMG_7532.jpg
フェリージに関しては、イタリア製の上質なレザーを使って作られているだけあって、ハンドル部分の手の馴染みも違います。
細すぎず、太すぎず、固すぎず、柔らかすぎず。
絶妙な太さのハンドルにさわり心地のいいしっとりしたレザーが好き。

IMG_7533.jpg
さらに同じくハンドル部分の縫い目も丁寧。
芯にコットンでできたロープをレザーで包んでいるとかで、ハンドルのしなやかさはこのコットンロープの恩恵も大きいのかもしれません。

IMG_7534.jpg
縫い合わせのコバの処理も抜かりなし。
層となっている革の合わせ目が分からない程のコバ。
この辺りの処理も美しい。
流石、ベルトも手掛けるだけの事はあります。

IMG_7537.jpg
ハンドルの取り付け部分も丁寧なステッチワークとリベット処理。
ダークブラウンの配色にキラリと光るリベットがポイント。


********************

■使われている革の質がいい

これは上記の全ての内容に関連しますが、部分部分で使われている革素材の上質さがうかがえます。
1年半の間、目立ったケアもしておりませんが、クリームを入れてなくてもツヤがありますし、カサカサとする気配もありません。

IMG_7538.jpg
流石革製品にて定評のあるイタリア製。
ロゴ部分に刻印された『GENUINE LEATHER PRODUCT』=『本物の革製品』の表記は伊達ではない。

フェリージに至っては、今までベルトから財布にカードケース、キーケースとボチボチと使ってきましたが、ソコまで革質が特筆して良いというイメージはありませんでしたが、このカバンを使ってみて上方修正。
エルメスとかの大手メゾンブランドの革質と比較するのは野暮ですが、このクラスでいえば大変満足な仕上がりです。

IMG_7539.jpg
あと革で言えばこのネームプレートもアクセントとなってイイ。
小物と言えば小物ですが、これもしっかりと作りこまれています。

ライトブラウンカラーであれば、白色のステッチのところ、このダークブラウンであれば同系色でのステッチという上品な仕上がりなのも嬉しい。

IMG_7545.jpg
TUMIも同じようなネームプレートもありますが、こういうオマケ的な要素に弱い(爆)

IMG_7540.jpg
TUMIは名刺がジャストサイズでしたが、フェリージはちっちゃなポケット。

名刺でもチョキチョキとカットしてサイズアレンジすれば収納可能でしょうが、私は今のトコロは何もいれず使っています。
ここの有効利用の方法として良いアイデアがあればおしえてくださーい(猛爆)


********************

■リモンタナイロンの堅牢性

リモンタナイロンといえば、ご存知プラダのバックで有名ですね。
あの光沢感のある独特の質感は、パっとみて分かる程のアイコン的要素が含まれています。
リモンタと付くだけで上がる付加価値があったりする程に昨今は認知されてきました。

まぁこれも自分で書いていて何ですが、結構間違って認識されている方も少なくないのですが、一般的に『リモンタナイロン』と呼ばれているこの生地ですが、実はリモンタというのは生地メーカーで、ここでいうリモンタナイロンというのは『リモンタ社のナイロン生地』という事ですね。

IMG_7347_201701072113324c6.jpg
プラダ等でお馴染みのリモンタ社製のこの生地。
詳しくいうと、リモンタ社のデイヴィス(DAVIS)という品番になります。
艶やかな光沢感がカッコいい。

前述の通り、リモンタ社は(ナイロンやコットン生地に定評がある)生地メーカーですから、当然デイヴィス以外にも沢山のナイロン生地があります。
それこそ、一目で タフネスっぷりが分かる、肉厚なキャンバス生地のようなナイロン生地もラインナップされておりますから、『リモンタナイロンの堅牢性』と一括りとするよりは、正しくは『デイヴィスの堅牢性』といった方が良いのかもしれませんね。

ただ、このデイヴィス、結構ペラペラっぽいけれど、ただ見た目がハデなだけなんじゃないの?ってな具合に解釈されている方も居られると思いますが、実はノンノン。
というのも、パッと想像できるほどに光沢感を持っているって事は、言い換えれば高密度で織り上げられている という事になりまして、密度が高いという事は物理的に強度的に有利な方向に働くというのは想像に難くないと思います。
とはいえ、高密度で織り上げていながら、ナイロンという素材故に軽量で 且つ、発色もキレイとなると、ある意味カバンには適した素材であろうと思います。

ただ、ナイロンのカバンはカジュアル要素が出てくるというのがネックだったのですが、ココンチ(フェリージ)の魅力にてそれをリカバーする程 秀逸なデザインを以ってレザーと組み合わせる事にてソレを回避。

ちなみに、リモンタナイロンを使用!とセールスポイントの様に謳っているブランドもありますが、前述の通り、リモンタはそれ以外の生地の取り扱いもありますから、図らずもリモンタ社の生地を使っていた、なんてケースもあるんじゃないでしょうか。


********************

■あとがき

まぁざっくりとフェリージ8637/DS の細かい所までレビューして参りましたが、
実用性とカッコよさ、堅牢性と作りこみのバランスが本当に絶妙だなぁと思います。
実際TUMIはデカいですから、荷物次第では大袈裟すぎますし、ちょいと重たいですしね。
それから言うと、フェリージは軽くて、チョット打合せに、、、なんてケースでは大活躍です。

つまり要約すると、フェリージの良い所は
 ①カッコいい!
 ②軽い!
 ③作りこみがスゴイ!
 ④まぁまぁ使いやすい   といった所でしょうか。

一方で悪い所もあるのですが、
 ①自立しない
 ②若干カジュアル感が出る
 ③結構カブる         といった所ですかね。

まぁ①は側面まで革で覆われていたり、パイピングの妙にて若干のコシはあるのですが、
表面背面がナイロンである事と、ハンドル部分の重量バランスより、自立という面では少々難ありです。
ただハンドルが気持ちいいですから、ずっと持っておくこともそれ程 苦ではありませんし(爆)、ある程度は
コシがあるので立てかけて置いたり、足に挟んだり、というケースであればクタっとはしませんので及第点かとおもいます。

カジュアル感も素材柄やむを得ない所はありますが、カラーリングである程度は回避できそうな気もします。

そしてカブるのは仕方ないですね(猛爆) TUMIもそうでしたが、それだけ定番商品として、使い勝手と品質共に認知されているという事ではないでしょうか。

価格と品質のバランスという意味でみても、バランスとしても十分かと思います。
逆に、内外価格差を考慮しても満足できるレベル、という事は、イタリア本国価格でみると
結構良い買い物なのではないでしょうか。
まぁ当たりハズレがあるのかもしれませんので、そういう意味では日本正規店の検品の厳しさという観点からみて
ハズレを引かないですむ、というメリットは十分にあるとおもいます。


********************

■あとがき2

さて、前回の記事にて1年半前の当時の私奴は、公式サイトに張り付いても、近所の正規店に足を運んでもネイビー×ダークブラウンの配色が見つからなかった、、、と書きましたが、
今改めて公式サイトをみてみると、Arrival という事でこの配色の8637/2/DSが載っている!

IMG_7491.png
当時あんなに探した配色がココに!
この配色は他人とカブらないので結構重宝していたのですが(爆)
これを期にお揃いさんが増えるかもしれません。

とはいえ、お揃いさんが増えるという事も、それはソレでこの配色が人気となれば、私奴のチョイスが認められた様でチョット嬉しい反面もあったりしてwwww


******************

Amazonでフェリージの8637/2/DS を探す↓↓
[フェリージ] Felisi 公式 ビジネスバッグ8637/2/DS 122-89-0001 045000 (BLUE)

楽天でフェリージの8637/2/DS を探す↓↓

【フェリージ Felisi】ナイロン レザー ブリーフケース ビジネスバッグ “8637/2/DS”・8637-2-DS-0191602【メンズ】【クーポン対象外】



*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



******************************
関連記事

 ・フェリージのブリーフケース(8637)は不変のカッコよさ
  色気と華やかさとカッコよさを兼ね備えたブリーフケース!他とは違う配色もGOOD!

 ・一泊用ビジネスバッグを一斉比較!
  当たらずとも遠からず!?各社のバックを実際に触ってみた印象含めたレビューはコチラ!

 ・TUMI 26141 出張にピッタリだZ!
  もはやビジネスパーソンの定番装備アイテム!社内の荒波に耐えうる防御力はサスガ!ww

 ・TUMI 26141 コレが男ゴコロをくすぐる仕様だ!
  大定番、26141の仕様を大解剖!コレを読んだら欲しくなるかも!?

 ・TUMI 26141 使って解ったデメリット
  デメリットを含めて好きになる!褒めでばかりじゃフェアじゃない!?

*******************************
人気の記事

おお、愛しの君はトリッカーズ
履き込まれたトリッカーズの魅力を是非!!

革用クリームのオススメ品比較
みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!

2017-01-02 00:31 | カテゴリ:その他
新年あけましておめでとうございます。

昨年の4月末から再開しました本ブログも、再開したからには週1度のペースで更新しようと心に決めましたものの、最近はストックネタもそろそろ底を付きそうという事もありまして、土日の更新予定が月曜日に差し掛かってみたりとチョイチョイ更新日が不安定な動きを見せております。
(たまに、木曜更新とかの前倒しな時もありましたがww)

しかしながら!

本当に良いタイミングで新年という区切りを迎える事が出来ましたので、ここいらで今一度 フンドシを締め直しまして週1回の更新頻度を ビシッとキメて行きたいと思っております。

少なくとも、本ブログ再開時に当初目標に掲げた目標、1年間で52記事はまずクリアしたいですね。
そして、その後も出来る所まで突っ走っていこうかと思います。


文章を小出しにすれば更新頻度を上げる事もできるのでしょうが、それをしちゃうと私奴の記事に対する独自性が無いよね、、、ってな具合が悩みどころ。

まぁ、たかが個人のブログです故、他愛もない日記記事でも良いんですけどね。
ただ一応、本ブログ立上げの企画趣旨は、『完全なる大人の男に近づく為、ジャンルや値段を問わず、本当に良いモノを身を持って体感し、感性豊かな大人の男を目指す』ですから。
そこの本筋は守りつつ、あくまで私が気に入ったモノのレビュー記事をマイベースに進めていきたいと思っております。


ただ、この企画をどこまで積み上げる事が出来るのか。
ある意味、個人的な限界評価とでも言いましょうか、私奴自身を測る企画でもあります。

駄文で且つ、長文。内容が有る様で無い。という典型的な自己満足ブログですが、その中でもキラリと光る何かが 本文中の何処かにはあるのではと思っております。

ご趣味の合います方、もしくは親の様な気持ちでこの駄文の成長を見守って頂ける方(爆)、たまたまどこかから検索でヒットして、ココまで読んで頂けた方、イロイロな方が居らっしゃって、更にはそんな中で たまに頂けるコメントが励みとなって、更新を頑張れております。

決して年収が多いワケでもなく、マイホームのローンも背負う一般小市民代表の私奴。

たまに買える自分へのご褒美を今後も懲りずにレビューさせて頂きます故、今年もどうかよろしくお願い致します。


*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



******************************
人気記事

 ・おお、愛しの君はTricker's
  ロイヤルワラントを授かる英国カントリーブーツの大定番!エイジングの様子を見てあげてください!

 ・ALDENのチャッカブーツを念願買い@2013冬
  ALDEN(オールデン)といえば、コードバンのチャッカブーツ!

 ・ALDENのチャッカブーツ 使って分かった長所・短所
  オールデンもデメリット含めて愛しています!

 ・J.M.ウエストンのストレートチップ、買ってよかった。
  おフランスが誇る本格高級紳士靴!使われている革の品質は一見の価値あり!

 ・J.M.ウエストンのフィッティングはプロの技 
  ウエストンの本領発揮!バツグンの履き心地の正体は。。。

 ・革用クリームのオススメ品比較
  みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!