2016年11月

2016-11-26 10:56 | カテゴリ:ファッション
IMG_7010.jpg

さて、今回も前回に引き続き、デンマークが誇る超高品質セーラーセーターの代表格、アンデルセンアンデルセンについて筆を執らせて頂きます。

さて、昨今は『品質はそれなりだけど、価格を抑えた』という所謂ファストファッションが台頭してきて久しいです。
まぁこれは非難や悲観するワケでなく、それはソレで洋服の選択肢を広げるという意味ではイイ事だと思うんですが、その中でも厄介なのは、(これはファストファッションに限った事ではありませんが)『品質はそれなりなのに やけに価格が高い』なんて商品も少なくないという事です。

さて、そんな前フリの中で このアンデルセンアンデルセンについてお話するワケですが(爆)、コイツはニットとすれば決して安くないアイテムです。
むしろ、ニット1着が¥45,000となると、私奴の様な小市民からすれば高額商品も高額商品。

今回、私奴はAmazonのプライム会員であった恩恵もあって、幸運にも20%オフでGETすることができましたが、ヤイソレ!となかなか手が出ない事は明白ですし、来年は色違いを買っちゃえ!なんて事は、私奴が許しても 我が家のガッキー(嫁)が許さないかもしれません(爆)
それほどまでに いい値段がするアンデルセンアンデルセンですが、まさか『品質はそれなりなのに やけに価格が高い』なんてケースに当てはまってないよね?? という事で何故ここまで高いのか?なんて事を考察してみました。
まぁ その内容はこれからご紹介するとして、そこはサスガに高額たらしめる所以があっての事でした。

という事で、前回の記事にて、アラガッキー・アラガッキーのルックスの秀逸さについては十二分にご理解頂けたかと思いますが、これからは少々踏み込んでその中身についてレビューしていこうと思います。
では早速シェゲナベイベ―!



*****************
関連記事

 ・念願のANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)
  デンマーク発のハイクオリティニットは、とてつもない逸品!?

*****************

アンデルセンが高額商品たる所以とは?

では、冒頭の流れに沿って、早速ですが まずは素材について着目してみませうか。
素材はまぁウールですよね。ただ、ウールも色々と種類がありまして、今回アンデルセンアンデルセンにて使用しているがコチラ。

IMG_7009.jpg
なんと素材は上質なメリノウールを100%使用。
ウールの中でもメリノ種の羊から取れるウールは繊維が長く高級とされています。

それ故、ローゲージニットでありながら、素肌に着用してもイヤなチクチク感が少ないとかナントカ。。
ただ、私奴が試しに裸に着用してみたら多少チクチクしましたけどねwww そりゃローゲージだもの(爆)

IMG_7010.jpg
そして編み方もいわゆる畦(あぜ)編みといわれる手法。
このズラーっと整列した編み目が美しい。

このリブの感じが着用した際にフィットして気持ちいいんですよね。また、繊維の長いメリノウールを使用してるので、毛玉にもなりにくいとの事で、このあたりは今後検証してまいります。

あと、特筆するべきはこの重量です。
これは物理的なモノですから、重さ=使っている材料の量という事になりますが、アンデルセンアンデルセンはとにかくズシリときます。

IMG_7007.jpg
ん?25g!? 
ってのはウソでスケールが一周してますww
という事は、1kg分のウールがここに!!!

というのも、ココンチのニットは とにかくしっかりと目を詰めて丁寧に丁寧に編み込まれております故、極寒でない以外はアウター要らずともウワサされております。
サスガ海洋国家デンマークのセーラーセーター。北欧の冬の海上はそりゃあ寒いですから、そうなりますよね。

こういう従来のツールとしてのスペックを踏襲しつつ、スタイリッシュにアップデートされたモノというのは堪らなく好きです。初めて知った時は琴線を刺激されっぱなしでした(爆)

そして重量以外にも特筆するべきポイントがもうひとつ。
それはこのお袖!
圧巻のフルファッションと言われる製法で作られております。

IMG_7024.jpg
肩から脇に行くにつれて、編み目を減らして自然なバランスで据え付けを行うパターニングこそがフルファッション製法の真骨頂なのだ!
これにより、着用時に肩口等への不自然な生地の寄りもなくスッキリ着れる事もさることながら、着心地が良いのも特徴。

前述の通り、このアンデルセンアンデルセンは1kg近い重量がありますが、ニッティングの妙なのか、着用すると全然ストレスフリーなんです。

あと、ニットの良し悪しを図る需要なポイントといえばリンキング(リンキングというのは、文字通りパーツとパーツをリンク(つなぎ合わせる)という意味)ですが、ここでニットの品質の良し悪しが分かるというのはニット業界では有名なお話です。
ただ、そこはサスガのアンデルセンアンデルセン。
バッチリ素晴らしいリンキングを魅せてくれております。

IMG_7022.jpg
ちなみにコレ、裏返した袖の写真です(爆)
フルファッションで仕上げたお袖を一つ一つの編み目をしっかり編み合せてます。
リンキング装置はあれど、編み目を通す作業は基本的に手作業でないと無理なお仕事。
普段、ニットの裏側を見る事も少ないですが、ココンチはソコまで見たくなる程に素晴らしい出来栄え。

ミシンでロック処理、なんてニットも少なくない中でココまでやってるのはサスガ。
スーパー肉厚な5ゲージのニットをフルファッション製法で編み込み、もっというと畦編みという編み目の多い製法にも関わらず、一つ一つをリンキングするあたり、何処でもできる事ではありませんぜ。手間かかってます。

IMG_7025.jpg
しかも、負荷がかかりそうなポイントにはカンヌキ止めを行うというツールとしてのコダワリも忘れてない徹底っぷり。
肉厚なボディに実用性に応じた補強。
冗談抜きに、子供の世代まで着用できるんじゃなかろうか。

上記こだわりを実践する為に、これらの工程はイタリアで行っているというのも納得。
イタリア人は洋服に関しては天才というのはよく言われる事ですが、こういうのを聞くと納得です。


**************************************************************

あとがき

ここ最近の物欲解消っぷりを振り返っても、今回のアラガッキーアラガッキーこと、アンデルセンアンデルセンは、今後の活躍期待度や品質面での拘りっぷりをみても、稀にみる傑作であると胸を張って言えます。

これは、単純に大枚叩いた事に対する希望的観測ではなく、私奴の貧乏性の性分を抜きにしても、本当におススメできる逸品です。

まぁ価格が価格なだけに (世の富豪を除いて)購入に際しては清水ダイブの様な心境かと思いますが、腹をくくってダイブされてもしっかりと衝撃を吸収してくれる程の魅力は十二分に詰まっていると思います。
むしろ、衝撃吸収+やさしく包み込む暖かさと、スタイリッシュさがプラスですw

**************************************************************

あとがき2

これで皆さんの背中を押せるのかは定かではありませんが、野暮を承知で一つ。

アンデルセンアンデルセンはメリノウールを使用と前述しましたが、メリノウールで話題といえば、ユニクロのエクストラファインメリノウールニットがあるかと思います。
ご存知の通り、ウールは毛が細いほど高級とされておりますが、このエクストラファインメリノウールと『エクストラファイン』の枕詞がつくという事は、通常のメリノウールよりも更に細い毛を使用しているということとなります。

IMG_7008.jpg
薄くて肌触りも良いので、素肌に着るロンT代わりに2着購入。
運よくセールで1枚1980円で買えたwww
繰り返し洗濯もできる様で、スゲーなユニクロ。

で、このユニクロのメリノウールニットの重量もついでに測定してみると、1着が200gでした。
となると、1kgの重量となると、このユニクロのニットを5着重ね着するのと物理的には同じ!
そう考えると、このアンデルセンアンデルセンが如何にヘビーなモノかお分かりになるかと思います。
(ウールのグラム単価だけ考えるとユニクロのコストパフォーマンスは異常ということも併せて分かりましたがwwww)

とはいえ暦も気がつけば12月がもう目前!
アンデルセンアンデルセンが本領発揮されるシーズンもこれからですので、今年以降の大活躍を期待です!
来春くらいにコイツをワンシーズン使用した感想を、良いところ悪いところ含めてレビューできれば良いなぁと思っています。

*****************

アンデルセンアンデルセン を楽天で探す↓↓↓

Andersen-Andersen アンデルセンアンデルセン 【THE NAVY CREW】 5GGクルーネックセーター (7色展開)



アンデルセンアンデルセンをAmazonで探す↓↓↓
(アンデルセンアンデルセン)ANDERSEN ANDERSEN THE NAVY CREW NECK AD-002 OFF WHITE オフホワイト S

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

 ・念願のANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)2
  アンデルセンアンデルセンの細かなディテールについて徹底解剖!? 

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  ロイヤルワラントを3つも授かるイギリスが誇るハンティングジャケット。デメリット含めてズバリとレビュー!

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは
  イチオシのジーパン、RESOLUTE(リゾルト)とは!


2016-11-19 15:53 | カテゴリ:ファッション
IMG_7020.jpg

先日の記事にてバブアーを買ったので今年はもう何も買わない(買えない)ぞ!と書きましたが、舌も乾かぬうちに 脊髄反射的に思わず食指を動かす自体に発展してしまいました。

ただ、コレは声を大にして言いたいのですが、
『むしゃくしゃしてやった。買物は何でもよかった。今は反省している。』
という、猟奇的な物欲解消ではなくて、好機を逃さぬ為の戦略的な物欲解消なのです。言い訳としてもそっちの方がイイ(爆)

さて、そんな今回脊髄反射的に食指を動かしてしまったというモノというのは(もはや冒頭の写真と表題でバレバレなんですが)、敏感な諸兄諸姉諸君はご存知でしょう、デンマーク発の良質なフィッシャーマンズセーターを作る超ハイクオリティーなニットブランド、ANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)のニットでございます。パチパチパチ。


これはツイッターでも咄嗟につぶやいてしまった事ではあるんですが、火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣選手がスーパーかわいい、、、という事ではなくて、
このANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)のニットが20%OFFとなっておりました!!!

というのも、フラッと覗いたアマゾンの画面に『プライム会員限定の20%オフのクーポン』のバナーを発見。
あの最終の支払い確認の際に、クーポンコードを入力すると対象商品は、20%オフになりますよ、とかそういったヤツです。
まぁスポーツ用品が対象とか良く見るヤツかなぁ、なんて思っていましたが、よくよく見ると洋服も対象となっている事が発覚。

いやいや落ち着け。そうはいっても、対象商品もそんなに食指を動かすモノもないんじゃないの?なんて思いながら、試しに先日購入したバブアーを検索してみると、、、


クーポン対象になってましたwwww(爆)

ってか元々の値段が既に10%オフくらいになってて、そっから更に20%OFFってことは、実質30%OFFに近いじゃないかwwww
わははwww、皆さん!チャンスですよ!定価で買った私奴の屍を超えて行ってください!(爆)

まぁ、実際はサイズ欠けの懸念とかがありますので、こういったセールまで待つ/待たないというのは一種の賭けではありますが、結果マイサイズがヒットする方はイイですね。
しかし、各セレクトショップ別注品の様なシーズンモノならまだしも、ビデイルSLような定番品なんてセール対象とせずとも毎年一定数は売れるだろうに、Amazonの販売意欲たるやスゴイなぁなんて関心しておりました。

ただ、その一方で バブアーの様な定番商品までもクーポン対象であるならば、まさか!、、、とこれも半ば冗談半分ながら 数年に渡る片思いを続けるアンデルセンアンデルセンを検索してみた結果、、、


クーポン対象になってましたwwww(爆)←2回目


IMG_6979.png
Amazonは本気で小売店に牙をむいているwwww
近所のセレクトショップではアンデルセン-アンデルセンは毎年セール対象外だったのに。
しかも、まさかの20%OFF!しかもこの時期に!しかも新色が!
プライム会員でよかった!!!


予習を欠かさない私奴は 既にマイサイズの確認は実店舗で完了しておりました故(爆)、迷う事もなく、また希望カラーのマイサイズが残り1点というAmazonの販売戦略にもズブズブにハマり、まだ支給されぬボーナスと年末調整の還付金をアテに完全に捕らぬキツネのナントカを炸裂させてポチリ。 

これに関しては私奴の中でも葛藤はありましたが、今回見送ったとしても いずれは物欲を炸裂させるであろう事や、このチャンスを逃した事に対するモンモンとした日々を考慮すると、この価格と 本格的な冬を迎える前のこのタイミングでの購入はベストな選択だった(これが前述した戦略的な物欲解消)と自負しています。

最早カードの請求については今時点では考えるのを止めました(猛爆)

※'16.11.18時点にて、今は全会員にむけての15%OFFクーポンに変更している様子です。(皆様お急ぎください!)



************************
関連記事

 ・念願のANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)2
  アンデルセンアンデルセンの細かなディテールについて徹底解剖!? 

************************

アンデルセンアンデルセンとは

さて、毎度の事ながら前置きが長くなってしまいましたが、ココからが本題でございます。
ココンチのセーターについては2年前に近所のセレクトショップでただならぬオーラを発していた為 手に取ったものの、価格を見てクリビツ。
『エライ値の張るセーターだなぁ』というのが第一印象でした。
思い返せばこの第一印象は、かつて筆を執ったオールデンや、レミレリーフのデニムシャツのそれと同じですね。

価格も価格なもんで、その場では華麗にスルーできたのですが、そういうのが何故か後々気になる性分なんですよね。
何が影響してそんな価格設定なのかなぁなんて。

誤解を恐れずにいうと、『ブランドネームが付いているだけで値が張る様なモノ』はあまり好きではありませんが、値が張る事にそれなりの理由があるモノについては、チョット興味深いというか、その値が張る理由を体感してみたくなるという悪癖があります。
極論をいえば単に貧乏性なだけで、購入に際してそれっぽい理由が欲しいだけ、と言えばそれまでですが(猛爆)。

まぁ これも見た目がドンピシャに好みだった、、、という前提条件があってこそなんですが、そういう意味では このアンデルセンアンデルセンは、近年私奴の中で巻き起こったニットブームや、もっというとローゲージニットに対する熱量がピークの頃に私奴の前に颯爽と登場。
バツグンのルックスと 素晴らしいまでの笑顔で私奴の心を撃ち抜いた鮮やかな手口たるや、らんま1/2 以降ショートカットヘアとなったガッキーこと新垣結衣選手を彷彿とさせるハート泥棒っぷりです。(さらに今期の『逃げ恥』にて手におえない程の魅力を振りまいておりますww)

また、ANDERSEN ANDERSENというブランド名ですが、ANDERSENという単語自体、ブランド発祥の地デンマーク語での発音では(アナスン)と発音するらしく、その他にも、ドイツ語発音では(アンダーゼン)、英語発音では(アンダースン) 、ノルウェー語発音では(アンデシェン)と国によって発音は様々らしいです。

もはやそうなると、前述の通り私奴の心をハート泥棒した鮮やかな手口から 個人的な日本語発音は(アラガッキー・アラガッキー)もしくは(アラガキユイ・アラガキユイ)としたい所ではありますが(猛爆)、やはり日本では『人魚姫』や『裸の王様』という超有名童話の作者と同じく(アンデルセン)と呼ぶのが定着した様です。 まぁスペルも同じですし。


************************

アンデルセンアンデルセンとは2

最早どうでもいい内容で文字数ばかり増えておりますが、そろそろ気を取り直して我が家に嫁いできたアラガッキーアラガッキーをばご紹介しませうか。

もともと、ココンチのお国元であるデンマークは、いわゆる北欧諸国との位置付けでして、地図を見ても大きな半島と大小の島で成りたっております。
さらに寒い寒い北欧という土地柄と、海に囲まれた海洋国家という事で、海で働く漁師さんや 水夫さんの事を考えると、デンマークのニットというのは保温性を考えても進化するべくして進化した、大袈裟に解釈すれば文化品という側面もあるんじゃないかなぁ なんて思っています。

そんな前置きの上で今回ゲットしたコイツは、アンデルセンアンデルセンでも5ゲージの『THE NAVY-CREW NECK』というヤツをセレクト。ココで言うネイビーはお色の事ではなくて、海軍のネイビーって事ですね。
そんなアンデルセンアンデルセンの全体像がコチラ。

IMG_7009.jpg
アームホールがキュっとしまったタイトな出来栄え
ちなみに170cm/63kgの私奴でXSサイズでジャスト。

IMG_7010.jpg
お色は今年の新色キャメルを選択。
この色が絶妙で、妄想が止まらないwww
オフホワイトかネイビーも候補でしたが、それは後述にでも。

IMG_7011.jpg
クルーネックといいながら立ち上がりがあるハイネック仕様。
このシルエットこそが私奴のハートを射止めた、アラガッキーアラガッキーのチャームポイント。

いざ着てみると、喉仏の下位まで立ち上がってます。
ただ、タートルネック程でもなくこの塩梅が新鮮!
ボートネックにシャツを合わせる御仁は少なくありませんがこの立ち上がり幅は下にシャツを着ても絶妙にカッコいい。

IMG_7012.jpg
慌ただしい甲板でも前後を気にせずに着用できるよう、前後の概念がないのもポイント。
前後が同じパターンですから、どちらを前身頃としてもOK。
襟裏タグのモタツキも皆無です。

IMG_7015_2016111915500726c.jpg
袖口は防寒対策としてサムホールも装備。

IMG_7019.jpg
使わないときは折り返しても良し。

この辺りでいうと、やはり前後の無い襟元のカタチがポイントでしょうか。
イギリスのガンジーセーターとも呼ばれるセーラーセーターでもよく見るディティールかと思いますが、こういうのを踏襲するあたりがニクいですよね!

この他にも今回私奴が購入したのはクルーネックですが、タートルネックのラインナップもあります。


ココンチはタートルネックといえども折り返すと立ち上がりは低いタイプ。
コレはコレでアリですが、やはり最初はクルーネックが欲しかったんです。

あとは、シルエットもローゲージながら畦(あぜ)編み故にタイトにフィットしますし、前述のとおりアームホールもキュっとしまってホントカッコいいです。
お国は違いますが、同じ水夫用の洋服という事でバブアーと合せてもカッコいいです。

IMG_7027.jpg
セージにオフホワイトもイイですが、このキャメルはより季節感がでます。
キャメル単体でも濃い目のジーンズから薄めのパンツまで、コーディネートを選ばずマッチしますね。

この辺りがキャメルを選んだ理由なのですが、それ以前にキャメルカラーのセーターを持ったなかったというのもありますケドね(爆)

**************************************
アンデルセンが高額商品たる所以は?

さて、上記はアンデルセンのルックスについてご紹介させて頂きましたが、今からはチョイと視点を変えて、何故コレほどまでの価格設定となっているのか、、、についてフォーカスしてみようと思います。

当然、ここまで値が張るのであれば、中身(品質面)も納得できる内容であって欲しいですが、ガッキーがルックスだけでなく、性格までもカワイイ(個人的妄想)である様に、このアンデルセンアンデルセンの中身も十分に期待できますよ!

本当はこれからその内容について書こうとしておりましたが、生憎文字数も多くなってまいりましたので、今回は一旦ここで休題。
次回の記事では我が家のアラガッキーアラガッキーを隅々まで激写&激写し、あんな所からこんな所まで 存分に辱めてやろうかと思っております。

乞うご期待!

*****************

アンデルセンアンデルセン を楽天で探す↓↓↓

Andersen-Andersen アンデルセンアンデルセン 【THE NAVY CREW】 5GGクルーネックセーター (7色展開)



アンデルセンアンデルセンをAmazonで探す↓↓↓
(アンデルセンアンデルセン)ANDERSEN ANDERSEN THE NAVY CREW NECK AD-002 OFF WHITE オフホワイト S

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

 ・念願のANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)2
  アンデルセンアンデルセンの細かなディテールについて徹底解剖!? 

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  ロイヤルワラントを3つも授かるイギリスが誇るハンティングジャケット。デメリット含めてズバリとレビュー!

 ・Ray-Ban(レイバン)のクラブマスターの武勲たるや、、、
  サングラス界のクラシック且つ、大定番。ウェイファーラーと並ぶ、レイバンの傑作品の魅力を是非!


2016-11-12 16:09 | カテゴリ:ファッション
さて、今回も前回に引き続き よもやのランニングアイテムネタの第3弾。
シューズから始まりウェアを経由し、何とか今回は冬場のアウターまで行き着きました。

とはいえ、ラン中は冬場とはいえポカポカするもんですから結構脱いじゃう事が多いんですが、走り始めとかはサスガに寒いですからね。
ただ、今回ご紹介するコイツはランのみならず、バイク(所謂自転車の方です)に乗る際もバリバリ使えちゃう万能アイテム。
というワケで早速シェゲナベイベ―

***********************
関連記事

ランニングシーズン到来

ランニングシーズン到来

***********************

冬場のランニングのアウターは何が良いのか

さてさて、冬用のランニングアウターですが、これはどれだけの環境下で、どの頻度で使うか、がポイントですよね。

これは参考になるかは分かりませんが、所謂ホリデーランナーな私奴からすれば、たとえホリデーであれど、雨がふってりゃ走りませんし、曇りの中でスタートしてもポツポツと雨がふってくりゃ引き返すくらいですから、本格的な防水性能は必要ないワケです。
ただ、ホリデー且つ、雨が降ってなけりゃ走りには出かけるワケなので、とりあえず防風性能は欲しいんですね。
冬場は風冷たいですから。
まぁこれが、私奴のアイテムの選択基準となるワケです。

これだけを考えるとゴアテックスまでは要らないかなー、、、ってな具合ですよね。第一価格も張りますし。

そんな中、これなら丁度いいかな、、、価格帯と実用性の天秤がいい具合の名作がpatagoniaのサイトにあったんですね。

ソイツがコチラ。

IMG_6980.jpg
ご存知、トレントシェルでございます。
やはりお色は青を選択。好きなんですよね、青。

というのも、ジツはコイツは本格的にランを始める前に自転車での外出用途に購入したモノで、前回ご紹介したラングッズよりは1年弱くらい兄さんなアイテムです。

前述した通り、本格的な防水性能は不要だったのですが、急な雨は防ぎたかった事、あとは自転車ですから防風性能が欲しい、、、という事でゴアテックスまでは要らないけど、いいヤツないかなと調べるてコチラを発見。

トレントシェルについては、patagoniaが独自開発したH2NOフィルムを用いた ゴアテックスに代表されるような防水透湿の機能素材に入ります。所謂、水は通さず、湿気は逃がしてくれるというナイスな素材ですね。

とりあえず全体像をご紹介しましょう。

IMG_6981.jpg
表面はナイロンのシャカシャカ系素材。
私のトレントシェルのロゴはプリント仕様。
日本限定モデルとして胸のロゴマークがフィッツロイタグが刺繍されているモデルもありますが、少々割高。

IMG_6982.jpg
腕にはpatagoniaのH2NOのマークがプリント
このハイテク素材がいい仕事します。

IMG_6984.jpg
裏地がコチラ。
トレントシェルは2.5レイヤーというH2NOフィルムに透明な樹脂で凹凸をコーティングした仕様。
この凹凸でフィルムにキズが付くのを防止して機能性を保っているとか。
ナカナカ考えられています。

IMG_6983.jpg
若干袖丈が長いんですが、自転車で腕を突き出す事を考えると丁度いい長さ。
またベルクロで袖口を占めて防風性も◎

IMG_6987.jpg
ファスナーも止水ジップではないものの、2重の比翼で防水性は抜群。
この辺りがpatagoniaが称される所以でしょうか。

IMG_6988.jpg
上までファスナーをしめるとハイネック仕様。
首元を守るこの高さが真冬のバイクには丁度いい。
フードのドローコードも微調整ができるように複数個ついています。
流石、patagonia

IMG_6985.jpg
裾はドローコードが付いてるので、ココを絞れば冷気をシャットアウト。

IMG_6986.jpg
脇部分にはガバっと開くベンチレーション。
全開で使用しても雨とかはあまり入ってきません。

IMG_6989.jpg
また、腰のポケットに押し込めばポーチサイズでポケッタブルが可能、、、なんて紹介もされていますが、クシャクシャのシワになっちゃうので私奴はやらないwww

11月~12月くらいまではTシャツにトレントシェルってな格好で走りに行けますし、真冬でもレトロXにトレントシェルを着込んでランやバイクを漕げばポカポカです。
それほどシェルとしての機能性が高いという事ですね。

ちなみに170cm/63kgの私奴ですが、XSでタイトジャスト位かと思いますが自転車用のアウター代わりの使用を想定しておりましたのでSサイズを選択しました。
まぁタウンユースとしても許容範囲の大きさです。



トレントシェルの欠点は

上記内容にてトレントシェルとはどういったモノで、という雰囲気は伝わったかと思います。
自分でいうのも何ですが、ゴアテックス程に価格は張らず、私奴の使用用途からすれば十分すぎるスペックを有する割に、ゴアテックスよりも幾分安価に手に入る、、、と正に品質と価格のバランスとして品質面が優位な超優良ウェア。

たた、そんなイイことづくめのトレントシェルですが、やはり当然デメリットだってあります。
その筆頭なのがトレントの剥離でしょうか。

というのも、そもそも大外のナイロンに防水透湿フィルムを張るのが、所謂2レイヤーシェルというヤツで、前述の通り裏地が無くて、防水透湿フィルムが剥き出しのままだとインナーの洋服等と擦れてダメージを受ける→フィルムが破れちゃって機能低下しちゃう ってな具合の不具合が発生しちゃうワケなんですね。

対して、フィルムを挟む様な格好でインナーに裏地素材を重ねたウェアが所謂3レイヤーと呼ばれるモノなのですが、裏地のお陰で防水透湿フィルムの耐久強度が向上する代わりに、透湿機能は下がる、、、というトレードオフな関係となっています。

それもあって、今回のトレントシェルの様に凹凸をコーティングした2.5レイヤーというのがリリースされているワケですが、これについては強度面と透湿性のイイとこ取り、といえば聞こえはいいですが、逆に言えばどっちつかずです。
故に、3レイヤーでない以上、2レイヤーよりは丈夫でしょうが、フィルムにダメージが入りやすいという欠点は拭えず、数年の使用にて、フィルムの剥離という事例がネットでもゴロゴロ転がっております。

まぁフィルムが剥離するということは、防水防風性能がなくなっちゃうという事ですが、そうなったなら いっそ全部剥離させてフツーのナイロンジャケットにしたら良いかと思っていますがwwww

あと、やはりH2NOフィルムについては、ゴアテックスのメンブレンフィルムには性能的には劣る様です。
ググればある程度の比較結果はでてきますが、防水透湿機能を表す数値はゴアテックスを下回っているようですが、繰り返しますが、私奴の様なランやバイク、街着としては使用する分には全然不便ないですよ。ホント。

ただ、過度な期待は厳禁でして、透湿素材とはいえ蒸れますのでこれはご承知おきを(爆)
まぁこれはゴアテックスも同じですけどね。
先日ご紹介したゴアテックスを使用したナナミカのクルーザージャケット(3レイヤー)も蒸れます。

そりゃぁ湿気を通すとは言っても、蒸発する速度よりも汗(水分)の供給速度が早ければ、物理的に蒸れちゃいますのでねwww
故に運動する際は、両脇のベンチレーションは常に全開です。私奴。


結局どうなの?

上記の通り、メリットデメリットありますが、ランやバイクの際のアウター用途で考えるなら、結論は買いです。
繰り返しますが、コストパフォ-マンスと機能面から見て、非常にバランスのとれた(むしろ価格に対して高品質な)名作じゃないかと思っております。

そりゃ細かいスペックからみると、ゴアテックスが優位な事は理解しますが、ゴアテックスなら永年使えるワケもなく、メンテが必要であれば、メンブレンフィルムにダメージがあれば、同じく劣化します。
トレントシェルも剥離があるとはいえど、価格面でまずゴアテックス製品の半額以下ですからね。

仮にトレントシェルの寿命がゴアテックスより早いと考えても、コスト面で2度3度買い替えれるとなると、トータルした寿命は言わずもがなかと思います。

まぁ、本格的なトレッキングとなると私の私見の範疇は超えてしまうのですが、街着やカッパ用途、防寒アウター用途でいえば、ゴアテックス製品に負けるとも劣らない逸品かと思います。


あとがき

前回チラッとご紹介しましたが、同じようなランニングやバイク用途でいうとpatagoniaからフーディニジャケット(超軽量なナイロンジャケット)が出ております。


これが噂のフーディニジャケット。
まぁ何を隠そう トレントシェルを購入する際に、どちらを購入するか迷ったコンペチターですww

まぁ結果、防水透湿機能を持つトレントシェルを選択したのを覚えいてるんですが、以降フーディニジャケットは飛ぶ鳥を落とす勢いにて大ヒットしまして、まさかのユニクロでも類似な超軽量なナイロンジャケットがラインナップされるくらい超ライトシェルが流行ってますね。 

まぁ小さく折りたためるわ、防風性能はあるわ、撥水処理だわで、使い勝手が良さそうで、正直私奴も今になってチョット欲しいんですよねwww

実際、11月12月のマラソン大会の待機時間なんかには一枚パっと羽織ってて、アツくなったら小さく丸めてポケットに、てな具合で使いやすいかと思います。
正直、ロードランでは山道のような急激な温度変化も少ないですし、便利そうなのですがとりあえずはトレントで代用できるかな、、、なんて貧乏性を炸裂させている最中です(猛爆)

こうなりゃ、前述した様に、H2NOフィルムが剥離してきたら、一気に剥がしちゃって、なんちゃってフーディニにしてやろうかなんてww
まぁナカナカ剥離もしませんので、あと数年先かもしれませんがwww


あとがき2

所謂ゴアテックスと言われる、メンブレンフィルム(防水透湿フィルム)。
この素材自体は、ゴアテックス社が生産、供給しているワケで、ソイツを各社メーカー、ブランドが購入しアウター等へ展開しているんですが、万が一ゴア社が

『このメンブレンフィルムを今後一切供給しません!』

となった場合、世界的にみて、ゴアテックスに代替する防水透湿素材(patagoniaでいうH2NOフィルムのような素材)を持っているのは、国産トレッキングメーカーの雄 モンベルと、このPatagoniaだけ、というのもまた物欲を刺激されますwww
うーん、やはりこういうエピソードは琴線を刺激するなぁ。

*****************

patagonia トレントシェル を楽天で探す↓↓↓

Patagonia (パタゴニア) トレントシェル ジャケット 【83801】 メンズ マウンテンパーカー Men's Torrent ShellJacket マンパー 雨具 アウトドア 夏フェス 登山 メンズファッション アウター ジャンパー・ブルゾン マウンテンパーカ 0824楽天カード分割 05P05Nov16



patagonia トレントシェル をAmazonで探す↓↓↓
(パタゴニア)patagonia M's Torrentshell Jkt 83802 NVYB Navy Blue//Blue S

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
英国が誇る伝説のフィールドジャケット!メリットからデメリットまで一挙紹介!

Ray-Ban(レイバン)のクラブマスターの武勲たるや、、、
レイバンのクラブマスターの魅力を一挙公開!

2016-11-07 02:13 | カテゴリ:ファッション
 さて、前々回の記事にてランニングを始めました、、、という事でまずはシューズに関連して筆を執った次第ですが、今回はランニングウェアについて筆を執りたいと思います。
 まぁランニングウェアにおいてはカッコ良ければなんでも良いかななんて思っていましたが、個人的なコダワリとして2つポリシーがあります。

その1:タイツは穿かない!
その2:スポーツグラスはつけない!

 というのも、どうもタイツがカッコいいとは思えないんです。スポーツグラスも同じく。

 誤解を恐れずいうと、スポーティーな目線でいうとカッコいいんです。それこそスポーツカーとかフルカウルのバイクもカッコいいとは思います。
 ただ、若干目線が違うといいますか、私はバイクならフルカウルのバリバリのレーサー仕様よりは、同じレーサー仕様でもカフェレーサーの様なクラシックなタイプが好きなんです。

 それ故、タイツを穿いてスポサンつけて、という様に そこまでシリアス且つ、ストイックに走りたいというワケではく、カッコ良い身体つくりの為に、気分があがる服で走りたい!ってな具合で、それならタイツは穿かずとも気に入った短パンで、スポサンは掛けずとも気に入ったサングラスでいいかなー、ってな感じです。

 とか何とか言って、冬場には寒いから、、、とタイツ履いてたりして(爆)
うーん、また変な保険を打ってしまったwww

**********************
関連記事

ランニングシーズン到来

**********************

さて、どんな服で走ろうか、

 さて、では普段私奴がどんな服装で走っているかを踏まえてアイテムをご紹介いたしませうか。

 とその前に。。。
 前回の記事でも触れましたが、私奴は舶来モノが大好きなんです。
それ故、なんとなくですが気分は西海岸の海沿いを初夏の早朝に走るランナー、、、ってな妄想とイメージを膨らませていたんですね。もろアジア顔のくせにww(猛爆)

 ただ、舶来品の総合スポーツ用品メーカーとなると、メジャー勢ならナイキなアディダスとか、プーマ、リーボックが該当するのでしょうが、なんかそういうスポーツメーカーはイメージと違う気がするな、、、てな具合でした。
 となると、アパレル系のスポーツラインか? そうなるとPOLOスポーツがいいかなぁ?でも、なんかしっくりこないなぁ、、なんて考えているとハンガーラックにかかっていたpatagoniaのレトロXが目に入りまして。


こ れ だ !
(ラブストーリーは突然に のイントロのツクツーン♪が脳内再生)


 まさしくバリバリのスポーツブランドはイヤだったが、アパレル系のスポーツラインにも若干の違和感がありアタマを悩ませていた際に、トレッキング系があるじゃないか!と。

 最早これは、ギブソン、フェンダーの2台巨頭に対して、グレッチを選ぶ選択に近いなぁ!と我ながらひねくれっぷりに関心したモンですが、グレッチだって良いメーカーなんだ!!
同じく、トレッキング系もバカには出来ないんだz!

 というのも、私が通っているジムに常備されている雑誌ターザンにて、トレイルランニング(当初ドゥービーブラザースの往年の名曲Long Train Rannningの略かと思っていました(猛爆))という山道を走破するマラソンのような競技が有るという知識はあったので、この辺のウェアが転用できるんじゃないか!と目星をつけたワケでした。

ってなわけでトレッキング系のサイトに張り付くワケですが、ココで一悶着が発生するワケです

 最早、同じような対決をされたであろう方は少なくないと思います。
何を隠そうトレッキング系に的を絞った事により発生した patagonia vs. THE NORTH FACE 対決ですね。

 個人的にはこれは大切です。
だって今後の方針を決める一大事ですから。

IMG_6959.jpg
一体いくらの人がこの悩みを抱えただろうか。
イヌ派がネコ派、焼き鳥のタレ派か塩派、おにぎりのパリパリ海苔派かしっとり海苔派、もっというと古くは新田派か国生派、最近では石原さとみ派か新垣結衣派という散々議論されつくした話題に負けるとも劣らない派閥争い。
※ちなみに、私奴はネコ派のタレ派で、パリパリ海苔派の国生派のガッキー派です。

 ただ、そんな事を考えてると、イイとこ取りしてMIXすりゃいいじゃん、なんて意見もありまして。。。
いや、分かるんですけどね。
ただ、なんとなくコレ系は揃えたいんですよね。

 もうそれは、雨の湿地帯を歩く際は、バブアー羽織るならハンターブーツを、シエラを羽織るならビーンブーツを合せたい気持ちと同じですwww 
これはむしろコスプレにも近い感覚かもしれませんww(爆)


閑話休題


 ただ、今回の patagonia vs. THE NORTH FACE 対決(@私奴場所)を制したのはpatagoniaでした。

 これは私奴のイメージですが、NORTH FECEはなんかシャープで都会っぽい印象があるんですが、patagoniaはなんだか丸っこいイメージなんですよね。たぶんレトロXとかフェミニン(?)な印象のせいだと思うんですが、このあたりの柔らかそうなイメージが個人的に良かったんですね。

 たぶん、機能面では差異ないと思うんです。
ただ、patagoniaに関しては私奴の周りでは取扱店舗が少ないという事もあって他人とカブる可能性も低いだろう、って事もあってセレクトしました。
ってことで、そうと決まればサイトに張り付きましてポチリポチリとアイテムをセレクトした次第であります。


具体的なアイテムをばご紹介!

では早速ご紹介しませうか。
まずはヘッドギアから。

IMG_6931.jpg
夏場は大活躍したメッシュキャップ。ダックビルキャップって名前ですね。
ジェットキャップのようなカタチで前面以外は全部メッシュ。
いや、通気性は大事です。

IMG_6937.jpg
ガンガン洗濯機に放り込んでも型崩れとは無縁なタフネスっぷり。
というか、もともと芯地もしなやかで折り曲げたって平気。

IMG_6938.jpg
背面アジャスタ部にはpatagoniaのフィッツロイ柄のピスネーム。
そいつをめくると、、、

IMG_6940.jpg
メス型のジョイント部と本体を繋ぐ箇所がゴムで伸縮性を持たせる辺りはサスガ。
カイデーなドッヘを持つ私奴でも着用可能でした(爆)

柄物や、カラーも色々あるので、洋服に合わせて変更しても良いかもです。
私奴もそろそろもう一色欲しいくらいです。

ダックビルキャップを楽天で探す

【SALE/10%OFF】BEAMS MEN Patagonia / Duckbill CAP ビームス メン 帽子/ヘア小物【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】


ダックビルキャップをAmazonで探す
(パタゴニア)patagonia Duckbill Cap 28816 PVTB Piton Paradise: Violet Blue//Purple ALL

*****************

お次はランパンこと、ランニングパンツ。
ここはキッチリ選びたい所ですね。コーディネートの花形と言っても過言ではありません。
そんな中私が選んだのがコチラ。

IMG_6941.jpg
同じくpatagoniaの名作ストライダーショーツというヤツ。
丈は短め(股下13cmのタイプ)を選択。
当時は赤と緑とこの青がラインナップにあったのかな。

IMG_6942.jpg
薄手ながら足にも張り付きにくい速乾素材。
新品時は撥水加工がされており、ラン後のシャワー時に水をバシバシ弾いてました。
いまはガンガン洗濯機で回してるので撥水処理は見る影もありませんがww

この緑とも青とも取れない、イタリアの自転車メーカー、ビアンキでお馴染みの所謂チェレステカラーがニクイ。
キャップとお揃いという色合わせがポイントです。

IMG_6944.jpg
腰回りにはポケットが
伸縮性のあるメッシュ素材でホールド性と出入れの容易さがポイント。
上のダックビルキャップだって押し込めちゃう。

 コイツはもともとトレイルラン目的のウェアなもんで、補給食等を入れる事を想定されているのかと思います。
まぁこちとらハーフマラソン用途なので、特に必要はありませんが、ケータイ(iphone)を入れたらパツンパツンになります。結構揺れるし、ラン中は気になるのでおススメしません。
あと、小銭もチャラチャラうるさいのでこれもNG

patagoniaのオフィシャルサイトを見るに、薄手のナイロンジャケットでお馴染みのフーディニジャケットを収納するのにピッタリの様ですが、この辺りはまた後に。

あと、インナーパンツも付属してたりしてますね。
これは好き好きでしょうが、私奴はインナーがあるのでノーパンです(爆)
もっというと、股下は18cmのハーフ丈タイプのストライダーショーツもラインナップにあるのですが、やっぱり個人的にはハーフ丈よりはこのショート丈が好きです。

ストライダーショーツを楽天で探す

パタゴニア パンツ メンズ/男性用 24642(155BLK)ストライダーショーツ(股下13センチ)【Men's Strider Shorts - 5"】【ショートパンツ】【ランパン】【RCP】【今すぐ使える最大1000円OFFクーポン配布中!11/10木1:59まで】


ストライダーショーツをAmazonで探す
(パタゴニア)patagonia M's Strider PRO Shorts - 5 in. 24631 FGE Forge Grey//Grey XS

*****************

そして、同じくコーディネートのもう一つの花形がシャツですね。

IMG_6948.jpg
私奴はフォアランナーをセレクト。
まぁこれはフツーの速乾性のランニングシャツと素材的には大差なく、patagoniaのロゴが光るだけ、、、と思われがちですが、いやいや、隠しギミックがありますよ!

IMG_6949.jpg
いい加減に草臥れてますが、この生地には永久ポリジン加工が施されており、永年的な消臭効果が期待できるそう。
ランは汗をかくのでこういうのは嬉しい。

 速乾素材の為、大量に汗をかいても汗さえ絞ってやれば直ぐ乾きます。さらに夏場であれば揮発熱効果も多少はあるのかな?
(この夏はそんなのも分からない位に暑かった記憶しかありませんがwww)

IMG_6950.jpg
ロゴは反射材にてプリント。
胸と襟裏にもプリントされており、暗い夜道のランでも多少は安心(爆)

IMG_6951.jpg
ちなみにランはノースリーブですがジムでは半袖を着用。
ちなみにストライダーショーツと併せて170cm63kgの普通体型でSサイズでジャストです。

IMG_6960.jpg
ちなみにこれからの季節ならフツーのpatagoniaのTシャツもカッコいいですね。
今年はコレ買おうかな。

前回ご紹介したシューズ含めて、キャップとパンツとの色数はまとめてあるので、トップスは結構なんでも遊べます。
流石にジム用の青のフォアランナーだと全身真っ青になるのでアレですが、白Tでも(なんならT1011)でも爽やかランナー気取れます(爆)

フォアランナーを楽天で探す

【完売】 パタゴニア メンズウェア★[patagonia] MEN'S フォアランナー・スリーブレス(男性用 タンクトップ)★2015春夏 正規品 ランニング アウトドア トレーニング ノースリーブ 速乾 防臭 デオドラント UVカット 《23680》|50423|「FA」:《ZK00》


フォアランナーをAmazonで探す
(パタゴニア)patagonia M's S/S Fore Runner Shirt 23658 FRR French Red//Red S

*****************

番外編

 あ そうそう、結構みなさん後手に回しがちですが、忘れてはイケないのがソックスです。

 ここまで見たならチョットお付き合いください。
というのも、最初はソックスもpatagoniaを愛用していたのですが、最終的にはtabioのラン用のソックスを選択しました。

IMG_6961.jpg
カラーは懲りずにチェレステwww
流石にくどかったかな、、、

これの選択に至るにはワケがありましたが、実際に使ってみるとナカナカ秀逸なソックスです。
まぁ5本指については好みがあるでしょう。
かくいう私奴はあまり好きじゃないんですがwww(猛爆)

ただ、コイツの注目するべき点はコチラ

IMG_6952.jpg
土踏まず部のアーチサポート機能がスゴイ!
履かずとも見て分かる程の締め付けが気持ちいい

 というのも、私奴は昨年の10月のランニング生活初日に15kmのランの後『足底筋膜炎』を発症しましてww
 詳細は割愛しますが、ランの途中の土踏まず君は 常に伸縮運動を繰り返しているそうで、この土踏まずのアーチにて衝撃を吸収したりとかそういった事の様です。ただ、不慣れなランにて、普段使用しないアーチを酷使した事にて、土踏まずの筋肉を包む筋膜がダメージを受けて炎症を起こしたとかナントカそんな感じです。

 ただそうなると、経験者の方は分かるかと思いますが、一歩 歩く度に足の裏が痛いんです。

 もう2度と同じ轍を踏みたくない!もう足底筋膜炎なんてならないよ、絶対!とどうにか再発防止策はないのか、、、という事で辿りつたのがコチラでした。
 本来なら、インソール変更も対策としては有効らしいのですが、前述した土踏まずのアーチサポートという観点であればこのソックスはとても秀逸。

IMG_6954.jpg
足裏と土踏まずは肉厚な生地でしっかりと。
繰り返しますが、土踏まず部分は履くのに若干苦労するくらいしっかり締め付けてくれます。(痛くはないです。)

IMG_6953.jpg
但し、足の甲は薄手のメッシュ使用と通気性にも抜かりなし。

 この細かい計算された締めつけと表裏での生地の配分がとてもいい感じで、コレを愛用して以来、足底筋膜炎の再発はありません。
 値段は¥1800と、3足いくらのソックスと比較すると割高ですが、毎日走られるランナーさんはローテが必要かと思いますが、私奴適度のホリデーランナーなら、ます1足あれば十分です。
1800円であの足痛のストレスから解放されるなら安いもんです。

Tabioのランニングソックスを楽天で探す

【靴下屋】 レーシングラン五本指ソックス25〜27cm ターコイズブルー / 靴下 タビオ Tabio くつ下 メンズ 日本製 ¬


TabioのランニングソックスをAmazonで探す
(Tabio)レーシングラン五本指ソックス25-27cm クロ

*****************

勢い余ってガツガツ書いてると余りにも文字数が増えてきたので、今回はココで休題。

とりあえず、上記アイテムがあれば4月~11月中まではなんとか戦えると思います。
それ以外のシーズンとなるともう一枚上着が必要なのですが、コチラは改めて筆を執りたいと思います。

まさかのランニングネタも3段までもつれ込みましたが、、、
データバンクといい、書きたいネタが多いと纏まりませんwww

如何せん読みにくいかと思いますが、お付き合い頂けますと幸甚です。

あとがき
関係ないですが、patagoniaとTHE NORTH FACEの創業者2人って仲良いんですね。
『180°SOUTH』ってフィルム見ちゃうと、なんかイイなぁと。

とんねるずとダウンタウンみたいに、勝手に第3者が派閥作っちゃうってのもヘンな話ですwwww
もう、どっちでも(MIXしちゃっても)いいじゃんってね(猛爆)

IMG_6955.jpg
つって、THE NORTH FACEもローテーション用に買っちゃう罠ww
だってカッコいいんだものw

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
英国が誇る伝説のフィールドジャケット!メリットからデメリットまで一挙紹介!

Ray-Ban(レイバン)のクラブマスターの武勲たるや、、、
レイバンのクラブマスターの魅力を一挙公開!