2016年07月

-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-30 15:11 | カテゴリ:ファッション
さて、前回の記事にて 急にカミングアウトしました30を過ぎてからのスケボー趣味。

ただ滑るだけでは飽き足らず、生意気にもトリックのハウツーを調べてると、同じく30歳を超えてから始められる方も結構いらっしゃるんですね。

とはいえ、こちとら社会人として世の生産へ寄与する立場。
転倒⇒骨折などという大怪我は避けたいですし、第一打ち身や、擦り傷の回復速度も加速度的に長くなってきております故、ムリのない程度に細々と頑張っております。

しかし、前回の記事にて触れました通り、カタチから入る事でお馴染みの私奴としては、カッコだけは拘りたいモノでして。
といいますのも、個人的な趣味嗜好もあろうかと思いますが、HIPHOPしかり、スケーターファッションしかり、やはりオールドスクールな格好がドンピシャリと個人的ツボにハマります。

思い返せば'90年代〜'00年代のストリートファッションといえば所謂ダボっとしたルーズフィットが基本でした(もれなく私奴も夢中になったもんです)が、スケート文化が発達し始めた70年代は結構ジャストサイズで着こなされている方が多いです。

IMG_1269.jpg
これぞ'70年代が香る、オールドスクールなスケータ−スタイル。
ひざ上の短パンにライン入りの所謂スケーターソックス。
カラーリングセンスにシビレル。

最近でこそ、スケーターの方もタイト格好の方が多いですし、特に顕著なのがHIPHOP界隈の方も'90〜'00年代に代表される所謂 超ルーズフィットなスタイルは見なくなりましたね。

tumblr_mpqazaGsQF1sw8mf9o1_500.jpg

V00005126.jpg

1e82c2ad.jpg

コチラは、私奴が敬愛するRUNDMCやBEASTIE BOYSのタイトなトラックスーツ姿や、また名盤BIG APPLE RAP'INのジャケットに代表されるスタイルが、昨今の私奴のストリートスタイルのベースとなっています。

おっと、話が徐々に脱線しつつありますが、つまり何が言いたかったかと言いますと、上記を鑑みた植えて、カタチから入る為に何が必要なのかと考えまして、今回購入に至った逸品がコチラwwww

IMG_6282.jpg
そうそう、このクラシックなスニーカー。
コレにスケーターソックスさえあればクラシックスケーターだ!
(見た目はwww)

少々前置きが長くなりましたが、今回はコイツをシェゲナベイベ—!

******************
関連記事

自作スケボーのススメ
30を過ぎてスケボーにハマるきっかけがコチラ!

******************

さてさて、いうてもうネタバラししていますので今更勿体ぶることはないのですが、スケボー自体が極論をいえば足で行うスポーツ?遊び?
ですので、カタチから入るとしても足元からでしょう!というワケですね。

ただし、カタチから入るとは言ってもやはり少々のコダワリは欲しいという事で、にわかではありますが筆を執らせて頂く次第でございます。

では早速ですが、細かな内容をばレビューさせていただきませうか。

まずは俗にいうスケシュー(スケートシューズ)について。
スケシューについては、スケータ—の方なら一家言あるかと思いますが、私奴としては、やはりVANSは外せません。
というより、クラシックなスタイルが好みですから、ハイテクな他メーカーよりもココンチが気分というワケですね。

というワケで調達したスケシューがコチラ

IMG_6282.jpg
イエローとネイビーというツートンカラーが絶妙な'70年臭さを感じさせる。

IMG_6186.jpg
まさにこのスナップと配色が同じ。
うーんクラシックです。

IMG_5123.jpg
履き口にクッションを装備したERAを選択。
あくまでスケート用なので、実用性を重視。、

IMG_6285.jpg
素材はキャンバスとスエードの切り替え。
負荷のかかるつま先はスエードとぬかりなし。
肉厚でしなやかはスエード。
紙やすりヨロシクなデッキテープとの摩擦にも耐えてくれそうなタフ素材です。

とまぁ、ココまではそんな特筆すべき事ではありませんが、かのロイエンタール統帥本部総長が『虎の子を猫と見誤るなかれ』と言った様に本題はここから。

というのも皆様ご存知かと思いますが、基本的に国内にて販売されているVANSは かのABCマートがライセンスを取って製造している所謂国内企画というヤツとなります。
一方で本国アメリカおいても、VANSは企画されており、それが所謂アメリカ企画と呼ばれ、日本にも並行輸入というカタチにて入荷・販売されております。

ちなみに、アメリカ企画と日本企画の差といっても、日本企画の方が若干シルエットが細いとかそんなのです。
ただ、こればっかりはしょーもないコダワリですが、気分的にアメリカ規格の方がいいですねwww 

IMG_6289.jpg
アメリカ企画品の証、テープが左巻き。
生憎、日本企画が手元にありませんが日本企画のソレは右巻きだそう。

IMG_6290.jpg
あとは製品No.の先頭がNVとなっているのがアメリカ企画。日本企画はVのみです。

さて、またまた あらぬ方向へハンドルをとられてしまいましたが、ジツはそんなアメリカ企画のVANSにはプロモデルと呼ばれる製品ラインナップがあるのをご存知でしょうか。

プロモデルと通常モデル。
まぁ何が違うのかと申しますと、スケボーに対して特化された機能が追加されている、、、という事に尽きるでしょうか。

例えば下写真のようにオーリーガードが2重構造になっており、耐摩耗性が強かったりします。

IMG_6287.jpg
よもや購入時点の写真撮り忘れにより、使い古しで失礼します。
DURACAPとかかれたグレーの中間層があり、この分耐久性がUP。
上が通常モデル、下がプロモデル。

IMG_6288.jpg
ソールがわからみても、テープ+DURACAP+オーリーガードと3層構造となっているのがわかる。

このDURACAPはプロモデルにだけみられる仕様で、ノーマルラインでは見られない仕様でして、やはり消耗の早い箇所に補強を行っているあたりがプロモデルたらしめる要因でしょう。

あと特筆すべきはインソールでしょうか。

IMG_5125.jpg
プロラインに限って着脱可能なインソール付き。
このインソールも別売りだと〜¥2000はしそうな出来栄え。

IMG_5126.jpg
ULTRA CUSHという耐衝撃性パットがヒール部の裏に内臓。
押すとプニプニしててキモチいいww

と言いますのも、このインソール自体スケーターの間でもナカナカ好評でして。
他のスケシューにこのインソールを入れたり、、、なんて使い方だってできますので。
(やはり消耗速度はインソールより、アッパーの方が遥かに早いですからwww)

そう考えると、モデルによっては通常モデルとプロモデルの価格差も¥3000程度ですから、好みのデザインがあればインソール目当てでプロモデルという選択もアリなんじゃないでしょうか。

あとプロモデルの証としてニクイあんちくしょうなのがコチラ。

IMG_5124.jpg
ピスネーム?の裏に『PRO』の文字がww
これは分かる人のみ分かる洒落具合
こういうのは好きだなww


かくいうプロライン自体はオーセンティックも、スリッポンも、勿論スケハイやハーフキャブといったスケーター御用達のモデルもプロモデルのラインナップがありますので、VANSがお好きな方や、本記事をみてチョット興味を持たれた方には結構おススメできますよ!

ただ、若干インソールを無理矢理詰め込んだ感がある為か、履き口含めてノッペリと横に広がった感はありますが、インソールの恩恵なのか履くと結構いい感じなんですよね。

案外普段使いとしても相性がよくて、上はチャンピオンのT1011で下はリゾルトなんて日でも重宝するカラーリングも○

オールドスクールなカラーリングも、夏にはいいんじゃないでしょうか。


********************

ちなみに、スケボー練習用ではなくて、普段使い用途としてもう一足アメリカ企画のVANSを購入。

IMG_6331.jpg
上記にもチラっと登場するのがコイツ。
通常のネイビーカラーと違って、ステッチやハトメもネイビー仕立て。
ただ付属の靴ひももネイビーでしたので、ソコは白でしょ、、、と靴ひものみ追加手配。

まだ新品臭さが残っているので、色あせさせる為にも天日に晒しておこうかなと。

なんだかんだ、VANSのエラ/オーセンティックあたりもモデルは、好きなんですねwww


********************


あと、これは備忘録的な内容ですが、上記のプロラインをGETする以前にも、ぼちぼちと練習を開始しておりまして。ジツはその際にも手持ちの靴が退役の危機に瀕してしまいました。

IMG_6332.jpg
ワントーンコーデのハズシとして購入していたピンクのオーセンティック。
お気に入りでしたが左足側面に致命傷を負い現在療養中。
回復の見込みなければ過去の功績より2階級昇進の後、退役予定。ジツに惜しい。

まぁこれも全て練習用のスケシュー入手前に色気を出してガンガン酷使した私奴の落ち度なのですが、、、

スケーターの友、シューグーをベタベタに塗りたくって実用品として復活させるか、リメイクの後、前線復帰させるか、このまま安らかに退役させるか、皆様良案ありましたらお知恵をお貸しくださいませ。

IMG_6185.jpg
でも当時のスケータースナップではみな側面には穴が開いてるんですよね。

当時はキャンバス地が主流であった為と考えられますが、となるとこのオーセンティックも穴が空いたまま使用するのが真のオールドスクールスタイルなのでは、、、なんで思ってみたりwww

*****************

VANS プロモデルを楽天で探す↓↓↓

VANS バンズ ヴァンズERA PROPEWTER/AQUAVN-0VFBAMF[バンズ スケート エラ プロ]【即日発送】【送料無料】



VANS プロモデルをAmazonで探す↓↓↓
(バンズ) VANS ERA PRO [エラ プロ 50周年] '76 NAVY / RED vn000vfbj6k 26.5(8H)US [並行輸入品]

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

真夏のニットキャップ
夏に持って来いの絶妙カラーのオススメニットキャップ!

1011のポケTにハマる
今なおアメリカ生産を貫く、Tシャツの定番かつ完成形!

スポンサーサイト

2016-07-22 00:19 | カテゴリ:おもちゃ
いきなりですが、皆様は何かご趣味はお持ちでしょうか。
やはり仕事だけでは人生に味気無いという事と、プライベートが充実しないと仕事も充実しないぞ!と、初めての上司の言葉に感銘を受けた事もあり、以後 私奴も仕事に遊びに全力を尽くしているワケであります。

遡れば、以前に筆を執ったこともありますが、私奴も16歳の頃からギターを始め、途中離れたりくっついたりしながらも、今でもまだ細々とバンド活動は継続しており、自身の趣味を問われると一番に思いつくのがギターでございます。

そんなギターを蔑ろにするワケではありませんが、この度 齢30を超えた私奴でも新たな趣味を開拓するに至りました。

まぁそれが何を隠そう首記のスケボーなんですが(猛爆)、今回はそんなスケボー関連にて備忘録的な記事を投稿したいと思います。


****************************

さて、この歳でスケボー始めた、となると 『今更?』なんて声も少なくありませんでしたが、仕事ならまだしも自身の習い事や趣味で言いますと『何かを始めるのに遅いという事は絶対にない!』というのが私奴の持論です。

誰が言ったか『今日より若い日はない!』と、初期衝動のまま突っ走るもの案外悪くないと思いますよ。

ただ、なぜスケボー?という事も結構問われましたが、理由は単純。楽しかったからです。

その楽しいと感じるまでの経緯については後述するとして、スケボーやサーフィンに代表される所謂横ノリ系のスポーツにおいては、18歳の頃からスノボを嗜んでおりましたので、とっかかりとしては案外抵抗なく始める事はできました。 まぁ勝手は全然違いますがww

初めは板にマクられてコケそうになるわ、ヘッピリ腰で蹴っても進まないですし、第一べらぼーにカッコ悪かったですww
それでもシコシコ1年かけて練習しまして、トリックはまだまだですが、ようやくサマになってまいりました。
やはり何かを始めるのに遅いなんてありませんね!


さて、でも何故30を超えてスケボーにハマるに至ったのかといいますと、恥ずかしながらラルフローレンのルックブックに影響を受けたワケですねwww

いやはや理由だけ聞くとミーハー臭全開ですがww、本ブログの停滞が始まった2013年頃でしょうか、時を同じくしてラルフローレンのウェブサイトでお馴染みの金髪デルモ−の兄さんが所謂オールドスクール感あふれるスケボーを持った写真がありまして、そのスケボーがスゲーカッコよく見えたワケです。
※写真を探しましたが見つからず、、、無念。

とはいえ、当初は部屋のインテリアにでも欲しいなー的な安易な考えで、更にスケボーのハマるつもりも毛頭なかったので、改めて買うのもチョット、って事で構造的にも板に車輪付けるだけ(爆)ならいっそ自分で作ってみようか、と腰を上げたワケです。

元来、初期衝動だけでアレコレ動いてしまうタチなので、そのままホームセンターへ向かい適当な板(確か840円とかそんなの)とヤスリと、ボルトとナットを購入。

IMG_0316.jpg
一般的なスケボーといえば、板の両端が反り上がっているんですが、そのラルフローレンの写真もスケボーはオールドスクールなデッキで テールの返りもないフラットタイプでしたので、ここも初期衝動でクリアできちゃいましたwww

ただ、足回りだけは当時の知識では 自身で組み立てるに至らず、近所のサブカルショップにて、当時ブームであったペニー(ミニクルーザー)のフェイク品を買って帰宅。

で早速シコシコと自作スケボーの作製に至ったわけでした。

IMG_0317.jpg
たしかこんなフォルムだったよな、、、¥840の板にアタリをつけて下書き。
もっと良い板買えよ!というツッコミは甘んじて受け入れますww
で、一番しっくりきた線を採用。

IMG_0318.jpg
左右対称じゃないとカッコ悪いので、トレーシングペーパー(奇しくもラルフローレンにて買物した際の包んでくれた紙)にトレース+左右に転写。

IMG_0319.jpg

IMG_0320.jpg
左右のアウトラインが引けたらノコギリでカット。
結構大雑把に。 どうせヤスリで削るしwww

IMG_0321.jpg

IMG_0322.jpg
カットした不格好なデッキをヤスリでゴシゴシ。
番手は、たしか、400→800→1200と3段階でシェイプ。

IMG_0325.jpg

IMG_0327.jpg
後は電動ドリルで穴をあけて、フェイク品のミニクルーザーから外した足回りをボルトで固定。
ホムセン調達の材料なもんで緩み防止ナットじゃなくでスプリングワッシャを噛ましているのもポイントwww

IMG_0326.jpg
完成!
そうそう、この真っ赤で且つ、クルーザータイプの幅広ウィール(タイヤ)。


ムスタング(ギター)よろしくに赤いストライプペイントの為に塗料とマスキングテープも用意しましたが、心折れまして一旦頓挫。

IMG_0324.jpg
一応ステンシルも自作で用意しましたが、うまく使えずコチラも断念。

とりあえずアメリカンでオールドスクールなスケボーが完成したので テキトーに飾ってみたり、靴のディスプレイ台として使ってみたりしていましたが、我が愚息のキックバイク(ストライダー)の練習に合わせて、まぁせっかくなのでチョット滑ってみようか、、、と悪魔が降臨。

あとはご想像の通り、一度乗っちゃうと男の子の性なのか なし崩し的にスケボーの爽快感と楽しさにハマるワケですね。

そうなるとYoutubeでスケート動画を見るようになり、そうると、自作したミニクルーザータイプでは物足りなくなり、所謂ストリートデッキというヤツを購入する運びとなったワケです。

IMG_6292.jpg
その流れで購入したストリートデッキと自作のミニクルーザー。
ストリードデッキを組むに際しては、定評のあるサンダーのトラックに、BONESのベアリングにスピットファイアのウィールというド定番仕様。
デッキだけはデーハーなグラフィックを敬遠してブランクデッキにしましたが、微かな抵抗として西海岸の香り付けの為にpatagoniaのステッカーをペタリ。

週末になると息子と自転車とスケボーで競争したりと今のトコロ飽きる気配もなく細く長く続けられそうなイメージです。

そんなこんなで、結果的にスケボー界隈に片足を突っ込んだ格好となりましたが、改めて今回のターニングポイントを考えてみると、最初に購入したペニーのフェイク品の足回りが案外高品質であった事に尽きると思いますwww

IMG_6291.jpg
フェイク品とはいえ分解してグリスアップしたら結構走る足回り。
ペニーとは異なりトラックもメタル製でどことなくベンチャーを彷彿とさせるカタチ。

コイツがヘボヘボなカタチだけのハリボテでしたらココまでハマるきっかけには成らなかったかと思います。

ただ、カタチから入る事でお馴染みの私奴が、自作クルーザーからスケボーにハマり、ストリートデッキを組んでハイ終わり!なんて事はなく、スケボーに関する周辺機器は目を光らせるようになっております。

という事で、次回はスケボー関連としてGETした逸品をばご紹介したいと思います。

ヒントはコチラ
IMG_1269.jpg


まぁ、やはり結局はカタチからwww
これは世代なのかもしれませんが、スケーターファッションでも、HIPIHOPファッションでも、オールドスクールな装いがたまりません!!

*****************

スケボーを楽天で探す↓↓↓

スケボー スケートボード コンプリート SANTACRUZ サンタクルーズ デッキ サイズ 7.6inch 初心者 おすすめ セット



スケボーをAmazonで探す↓↓↓
DUB STACK(ダブスタック) スケートボード DSB-10 31インチ 【高品質カナディアンメープルデッキ】 コンプリートセット 【ABEC5ベアリング採用】

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

真夏のニットキャップ
夏に持って来いの絶妙カラーのオススメニットキャップ!

1011のポケTにハマる
今なおアメリカ生産を貫く、Tシャツの定番かつ完成形!



2016-07-15 02:30 | カテゴリ:時計

さて、腕時計ネタといえば、以前に紹介したフランク三浦がありますが、今回はそれとは少し趣の異なる時計をばご紹介したいと思います。

当方が現在メインにて着用しているのは21歳の頃に決死の清水ダイブにて手に入れたコチラ。

IMG_2985.jpg
IWCのメカニカルフリーガークロノという黒文字板にクロノグラフ機構(所謂ストップウォッチ)がついた男らしいデザイン。

ただ時を経て、白文字板のシンプルな3針時計が欲しいという物欲に勝てずに今回購入したのがコチラ。
IMG_1679 2
日本が世界に誇る時計メーカー、セイコー。
恥ずかしながら、初めてのセイコー製の腕時計でした。

ただ、セイコーの機械式腕時計といっても、このセイコー5はグランドセイコーや、キングセイコーといったハイエンドモデルではなく、国外向けの低コストライン。

いまでもアマゾン等で、セイコー5と検索すれば、ザクザクと出てきますし、価格帯も¥7,000〜¥15,000と良心的です。
シンプルなデザインも多いので社会人1年生や、機械式腕時計の入門機種としてもピッタリかと思います。

価格帯と、本格的な機械式時計という謳い文句だけでも十分に食指を動かす説得力はありますが、私奴やがコイツの購入に踏み切った理由はもう一つあります。























勿体ぶって書きしましたが、コレが決め手です。
もっというと、生産月も、誕生月と同じ。まさに運命デステニー。

というのも、前々から同い年の機械式時計が欲しいなーという願望がありまして。
意味は無いですけど、そういうのが好きなんですよね。
なんか愛着が湧くじゃないですか。 話のネタにもなりますし。

更にセイコー5に限らず、セイコー製の時計はシリアルNo.から生産年月が分かりやすいという利点があるので、同じような嗜好の方にはオススメです。

まぁそのあたりのシリアルNo.の読み方等については、後日投稿しますので、お楽しみにw

**********************
関連記事

 ・懐かしのスマートウォッチ、データバンクDBC-610
  アップルウォッチの対抗馬!? 伝説の銘機が現代に蘇る!!

 ・データバンクDBC-610の使い方(その1)
  永久保存版!? 伝説の銘機の使い方レビュー!

 ・データバンクDBC-610の使い方(その2)
  まだまだある!データバンクの操作方法教えます!永久保存版 第2段!

 ・おお、愛しの君はフランク三浦
  あの超高級機械式時計ブランドのオマージュの集大成!ネタとしても秀逸な実用時計!

**********************

さてさて、同い年の時計が欲しい!と言いましても時計屋やメーカーに当時のデッドストックがあるのかも不明ですし、ましてや私奴が住む地方都市にそういった時計が出てくるとはおもえず、困った時のヤフオク頼みにてチェックしてた所にコイツを発見。

今回はセイコーがシリアルナンバーから作製年月が読みやすいという事で、セイコーに的を絞ったワケですが、意図から言えば、別に同い年、同じ月生まれであれば、グランドセイコーでもキングセイコーでもかかってこい!と、先立つモノに対する腹は括っておりました。
が、しかしソコはサスガのセイコー5。ヤフオクという事もあり、格安でGETできました。

ただ、まぁそれなりに難点もありまして、、、
そいつがこれ。

IMG_1672 2
届いたばかりのセイコー5。
うーん、、、なんかダサイ。

とはいえ、この顔立ちは、きっと磨けば光る原石に違いない!という確信があった私奴はカスタムを決意。
ここに『チキチキ★セイコー5のシンデレラ大作戦』が立ちあがったのであります。

とはいえ、大々的にカスタムと謳ったもの、私奴の力量ではベルトを交換するのが関の山ww
ただ、(好みの問題でしょうが)個人的には、ベルトが若干 年齢層高めというか、落ち着き過ぎてる印象でしたので、これを交換すれば、大分印象は変わるだろうとアタリをつけたのでした。

まぁ、繰り返しますが 元々が格安でしたので、失敗しても問題ないさ!とタカをくくった感も否定はしませんが、その勢いのまま街中のアンティーク時計店へ、交換用ベルトの調達に出発したのでした。

*************************

さて、無事に時計店へ到着した私奴ですが、ベルトを選ぶ際に大きな落とし穴があった事が判明。
というのも、コレは時計店のマスターと見立てをしていた際に判明したのですが、

ベルト幅は、18mmなのに、ラグ幅が16mmしかない! という事。

要するに、こういう事です。
IMG_6267.jpg

なんと、純正ベルトのアタッチメント部が元々カスタム仕様でした。

じゃあ16mmのベルト付ければいいじゃん、という事で問題解決かと思われますが、16mmのベルトって、結構細いんですよね。
マスターいわく、16mm幅ベルトのラインナップも有る事はあるが、女性用、良くてボーイズサイズ向けとの事。

実際に時計に当ててみても確かに細い、これはアンバランス。
わかりやすいように画像を加工したのがコチラ。
IMG_6268.jpg
時計の上が18mmで、下が16mm相当。
コレは、コレで、、、、無いかな、、、

ベルト幅18mm×ラグ幅16mmのベルトも探せば有るだろう、との事でしたが、お店には在庫としてありませんでした。
『では、18mmのベルトのラグ部を左右1mm切れば良いのでは?』 と聞きましたが、強度的におススメできないとの事。

まぁ、お店サイドとしてはそう言いますよね。 安直に勧められるよりは逆に高感度UP。 
自己責任でどうぞ という事と理解して、とりあえず加工が容易そうな18mmのNATOベルトを購入して帰路につきました。

本当はネイビーのクロコベルトが欲しかったんですけどね。 
時計本体より高いベルトを買って、ポシャるもの寂しいので、実験を重ねた後のお楽しみという事にしませうか。


*****************

さてさて、そんなこんなでネイビーのNATOベルトを購入した私奴は息荒く目を充血させながら勇んで帰宅。

押入れから小学生当時に授業用に購入してもらったヴィンテージな裁縫道具セットを引っ張り出したのでした。

それもそのはず、前述した通り、ベルト幅が18mmを買いましたが、ラグ幅は16mmしかないので、ベルトを加工しなければいけない、、、という事で、時計の裏部分にあたる部分をカットする為に、コレも小学校以来使用した記憶のないチャコペンシル(!)にてマーキング。

そしてその線に沿って、両側から1mmずつチョキチョキと。

その後はカット部からのほつれを防ぐためにライターで炙る炙る。ナイロン製なので、切断面のケバ残りがチリチリと溶けて丸まる姿が面白い。

IMG_1673 2
加工が完了したベルトがこちら。
不格好だけど、、、まあOK。

IMG_6270.jpg
装着した姿がこちら。(裏面)
寸法もバッチリキマった。


さて、ここでなぜ私奴がネイビーのベルトを選んだのか、ネタあかしでも。

元来ネイビーが好きという性分もあるのですが、このセイコー5は曜日表示があるんです。

そりゃ、ちょっとした時計なら曜日表示もあるだろう、と思われる方もおられるでしょうが、このセイコー5 土曜日は青文字、日曜日は赤文字になるんです。

つまり、文字盤が白で、ベルトがネイビー(青)となるとご想像の通り、土曜日はブルートーンの清潔感溢れる色味から、日曜日は赤文字出現によるトリコロールカラーという爽やか好青年仕様となるというグンバツの破壊力を秘めた男前仕様を引き出すが為のベルトカラーなのでした。

IMG_6147.jpg
土曜日表示。これはコレでアリ。
右下のリューズをプッシュすると、曜日が切り替わります。

IMG_6148.jpg
日曜日のトリコロールカラー。
とはいっても赤文字の配分が控えめなので、分かる人にだけ分かるというニクい演出。

IMG_6149.jpg
文字盤の斜めに走ったギョーシェも素敵。
高級感を演出していますが、実はwwww


ってな具合に、元々の価格とは似ても似つかない好青年仕様へ大変身。
かくして私奴の『チキチキ★セイコー5のシンデレラ大作戦』は大成功に幕を閉じました。

NATOベルトなので着け心地も軽いですし、夏でも汗を気にせずOKです。
更にこのセイコー5をつけると、持ち主である私奴の好青年っぷりも 3割UPと専らの評判ですが(爆)ここまで来ると、ネイビークロコベルト+Dバックルという なんちゃって高級機械式時計まで仕上げてあげたいという欲望もフツフツとwww

まずは型押しから雰囲気掴むか、いきなりクロコベルト買うか。
まだまだ悩みは尽きませんが、こういう悩みはスゴイ楽しいです、ハイ。

*****************

セイコー5を楽天で探す↓↓↓

セイコー SEIKO セイコー5 SEIKO5 ドレス DRESS 自動巻き メンズ 腕時計 SNZF39J1 メンズ 良品返品不可 【プレゼント用ラッピング付】 【HLS_DU】02P01Mar15



セイコー5をAmazonで探す↓↓↓
[セイコーimport]SEIKO 腕時計 逆輸入 海外モデル SNK355KC メンズ

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



**********************
関連記事

 ・懐かしのスマートウォッチ、データバンクDBC-610
  アップルウォッチの対抗馬!? 伝説の銘機が現代に蘇る!!

 ・データバンクDBC-610の使い方(その1)
  永久保存版!? 伝説の銘機の使い方レビュー!

 ・データバンクDBC-610の使い方(その2)
  まだまだある!データバンクの操作方法教えます!永久保存版 第2段!

 ・おお、愛しの君はフランク三浦
  あの超高級機械式時計ブランドのオマージュの集大成!ネタとしても秀逸な実用時計!

**********************
人気の記事

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは
  イチオシのジーパン、RESOLUTE(リゾルト)とは!

 ・おお、愛しの君はTricker's
  英国靴の真髄を見た!魅力あふれるトリッカーズとは!

 ・魅惑のアイグラス TOM FORD 5276
  普段使いから猛暑日までも、大人気TOM FORDの2度美味しいハイブリットメガネ!

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

2016-07-08 22:47 | カテゴリ:ファッション
さて、前回の記事にて2013年AWの物欲解消の本丸と謳ったオールデン。

今回の記事では、10年越しの片思いを遂に実らせたオールデンを実際に愛用すること 2年半。
この間にて感じた長所と短所をばご紹介。

他のブログやサイトでは見ることの出来ないような長短所をズバズバと切り込みますが(爆)、私奴以外にてオールデンに思いを馳せる諸兄諸姉諸君の物欲の炎に油を注ぐことができるのか、はたまた短所レビューという冷や水で炎が鎮火されるのか。

いざ!!!

*********************
関連記事

 ・ALDENのチャッカブーツを念願買い@2013冬
  ALDEN(オールデン)といえば、コードバンのチャッカブーツ!

 ・おお、愛しの君はTricker's
  英国靴の真髄を見た!魅力あふれるトリッカーズとは!

 ・J.M.ウエストンのストレートチップ、買ってよかった。
  おフランスが誇る本格高級紳士靴!使われている革の品質は一見の価値あり!

 ・J.M.ウエストンのフィッティングはプロの技 
  ウエストンの本領発揮!バツグンの履き心地の正体は。。。

*********************

という事で、早速ですが私奴が2年半の時を経て感じた長短所をご紹介。

先に断っておきますが、今から下記するのは、私奴の個人的な意見です。
当然、人によって足のカタチや、生活習慣は異なりますので、今回の私の感じた短所が、全ての人に当てはまるワケではありませんのでご了承ください。
あと、決してオールデンのネガティブキャンペーンをしたいワケではありませんので、オールデンさん許してくださいwww 

と、保険にならない保険を打った上で(爆)、早速始めませうかwww


【長所】

その①:秋口から春先までの期間、コーディネートに非常に重宝する。

というのも、#8と言われるバーガンディー(所謂ボルドー)のような独特のカラーリングは、メチャカッコいいです。
コテコテのアメカジスタイルには無縁ですが、グレーのスラックスから、カーキ、チノ、更にはジーンズにまで、キレイ目な洋服が好みの方であれば、無類の万能っぷりを見せてくれます。

IMG_1764.jpg
前記事でもご紹介したオールデンとジーパン。
足元だけでは全体像はわかりにくいですかね。

今のシーズンでは考えるのも暑かろうとおもいますが、
IMG_6146_201607082303160f3.jpg
グランサッソのケーブルニットに、濃い目のジーンズ(RESOLUTE)と、オールデン。
さらに手元はデンツのディアスキングローブ。

寒くなってくるとこの上にネイビーや、黒のコートなんかお似合いかと思います。


これは、この冬に合わせた私奴のお気に入りのコーディネートですが、個人的に手元にダークブラウンのグローブなんかと合せて頂くと、バチコンとハマるかと思います。
もっとコーディネート例はあると思いますし、上記の合わせ方についても ご趣味が合わない方もおられると思いますが、本当に便利なカラーであることは共感頂けるかと思います。す。
さらにはブーツという形状ですので季節感も演出でき、秋口からは靴に迷う事は有りませんでした。


その②:コードバンのカッコよさ。

これはもはやコードバンを購入する人の喜びと言えるかと思いますが、履きシワがサマになる唯一のシューズかと思います。
というのも、一般的にはシワがはいってトゥの反りあがった様子はNGとされておりまして、シューツリーでカタチを矯正というのがお約束ですが、オールデンのコードバンに至っては深いコードバンの光沢が シワで反射する事で靴の表情が演出できる!というのに尽きます。
このシワの為にオールデンにはツリーは入れない、、、なんてツワモノもいるとかいないとか。

IMG_6144.jpg
愛用2年半が経過したオールデン。
私奴独自のシワの反射を見るだけで、3分は時間がつぶせます。
ちなみに、愛しの木村文乃さんの画像であれば、5分/枚 は余裕です(爆)


もっと言うと、コードバンは磨けば磨くほどに深い光沢が出てきますので、メンテナンスも楽しいんですよね。
個人的には、ぴかぴかのコードバンは苦手ですので、ある程度の光沢具合で抑えてはいますが、ぴかぴかに磨きたくなる気持ちは非常にわかります。

良く靴とベルトを同じ色で揃える、というのはスタイルのお約束と言われていますが、ヨーロッパの貴族の中でコードバンのベルトと靴を合せるのが最高の贅沢と呼ばれる意味がわかりました。


その③:エイジングの楽しさ。

もはやこれは㈪と重複する内容なのですが、新品状態より履きこんで革のツヤがふかーーーくなってくれば来るほど、カッコよさが上がってきます。
もうこれはオールデンに限った事ではありませんので、コードバンの財布や名刺入れ、小銭入れなどをお持ちの方であればお分かり頂けるかと思います。
それほどにこのコードバンという素材は魅力的なんだと思います。


なんだろう、他に長所あるのかな。
パッと思いつくのは上記でしょうか。

一般的にオールデンを履いているとラクチンで、長距離を歩いても足が疲れない、、、という意見をよく聞きますが、今時点で私奴はそういった恩恵は感じたことはありません。
ただ、これには、下記の短所が絡んでくるんだとおもいますが。。。


***************************


【短所】

その①:着用するのに気を使う

これは単純に私奴が貧乏性なだけですが、ご存知の通りコードバンは水分は歓迎されません。
というのも、水にぬれると、ミミズ腫れのような跡が付いてしまうんですね。

ただ、これには語弊がありますので補足しますと、ジツはコードバンはスエードやヌバックと同じ起毛革であって、その起毛部分を丹念に撫で付けてスムースレザーよろしくな表面状態と独自の光沢が出ているのです。
それ故、水分が付着すると、その部分の起毛部分が水分の影響で起き上がってしまい、ミミズ腫れの様に見える、、、というカラクリは有名な話です。
したがって、このカラクリさえわかってしまえばコッチのもので、硬ーいガラス瓶や、専用のスティックでコリコリ押さえてやると元の光沢に戻るんです。

しかしながら、治るとはいえミミズ腫れの様になるのはチョット、、、という事で、一般的に水に弱いと言われているんですが、例に漏れず私奴も、雨が降る可能性がある日や、水たまりや、外食中コップを倒した等の俘虜の事故には敏感になってしまいます。

少なくとも降水確率が高い日は敬遠したくなる靴 No.1です。(基本的に雨の日に革靴は遠慮したいですがwww)
その他にも、キズとかにも敏感になってしまいますし、人ごみで踏まれたりしたらショックですよね。(基本的にどの靴でもそうですがwww)

時を同じくして惚れ込んだトリッカーズは元来ガンガンアウトドア用の靴でしたので、水や傷もあまり気になりません(?)でしたが、オールデンに関しては大枚叩いて購入した事や、10年間の思い入れも手伝って必要以上にナーバスになっちゃうのがタマにキズですwww

実用品は使ってナンボ!と意気込んで、USJに履いていった事もありますが、JAWSの水しぶきや、ジュラシックパークの急降下含めて、、、うん、次回以降はあまり乗り気はしないですね(猛爆)

しかし、水がついて、ミミズ腫れがおきても元に戻せるという事は、逆説的にいうと、水に強い素材なんですけどね。ジツは。



その②:着用する頻度

これも、私奴の問題なのですが、オールデンを履いて出勤、、、なんて事はあまりしません。
トリッカーズはスーツにあわせるのは抵抗がありますが、オールデンはそれほどでもないにも関わらずです。でもなぜか。。。
やはり短所①に挙げたの気を使うという事がネックなのでしょうか。

となると、週末限定となるのですが、やはり降水確率の問題もありますし、土曜日に履いた靴を日曜日も、、、なんて事は極力避けたいですから、一年の52週ある内、履いても52回という事になります。
さらにそこから雨(がふる可能性)日を除き、洋服等のシチュエーションを除くと、本当に履く日といえば一年に10〜15回程度www

2年半愛用していますが、頻度としては30回履いたかな、、、くらいのモンです。(爆)

そう考えると宝の持ち腐れですよね。
といいますか、改めて考えてみると、USJに履いていく覚悟があったなら 通勤に使えよ!と自分で書いてて思う始末(猛爆)
コレを機に仕事でも使ってみようかしら。


その③:結構固い

これも短所②の影響ですよね。遡ると短所①の影響ですがww
と、いいますのも私奴が購入したオールデンのブーツはタフなダブルソールとなります。
したがって、仕事で愛用しているシングルソールと比べると、物理的にも硬いんです。

IMG_6145.jpg
まだまだ固い、頑丈なダブルソール

当然なじんでくると返りも良くなってきますし、アッパーの革が伸びてカカトのコルクが沈み込んでくるとフィット感が増し、このあたりは改善されてくるハズなんですが、如何せん直用頻度が低い為、馴染むのにも時間がかかりますwww

購入後2年半たってもまだ馴染んでないという甲斐性なしっぷり。 
まだまだオールデンのお嬢様は、私奴には心を開いてくれません。

もはやこれは私奴の責任ですが(爆)
前述した、長距離を歩いても足が疲れない、というのは、コレを乗り越えた頃に実感できる恩恵なのでしょう。(このあたりはトリッカーズと同じですかね。)


その④:高い

これはそのままですね。価格的な話です。
いや、13万超えとなると、ヤイソレと手が出せませんよ。
少なくとも私奴は。

というか、13万円あれば、選択肢は結構広がります。
コードバンに拘らず、素材をカーフに絞れば、最高級の革を使ったJ.M.ウエストンは十分射程範囲内ですし、どうせならちょっと背伸びしてロブやグリーンも候補として選択可能です。
さらに使用用途から考えると、ウエストンのゴルフや、パラブーツのシャンボードといった雨靴としても定評のある靴を買っても、もう一足選べるほどの余裕があります。

バーガンディー色の靴が欲しければ、リーガルやスコッチグレインといった国産メーカーや、ジャラン・スリウァヤといったコスパの高い海外メーカーの同カラーのブーツだって選べるワケで、しかも、ソレの品質が悪いワケでもなく、十分満足できる仕上がりなのがまた厄介(?)なトコロ。
そう考えると、コードバンという素材による価格比重がとても大きい、、、という事になってきます。

このような素材の希少価値による価格の高騰が、品質のバランスが???といわれる所以かと思います。


****************************


そんなこんな、短所を挙げると息巻いてみたものの、最早①〜③はオールデンのせいではない、最早難癖にも近い理由でしたwww
④についても原材料の高騰や、舶来品といった背景(代理店の経営)を考えるとある程度は仕方ない事なのかぁ、と。
最早このあたりの価格帯になってくると、実用性よりも嗜好要素が強くなってきますし。

ただ、オールデンでしか味わえない何とも言えないホクホク感は絶対あるんですけどね。


ただ、上記短所を鑑みて、同じような境地に陥る可能性がある方については、オールデンは後回しにして、浮いた資金にて他の物欲解消を行う、というのも良いかもしれません。

もはや冷や水にもなっていませんが、まぁこれが私奴の事実です。
とはいえ、前述した長所が有り余る程ですので、購入自体は懐事情が許す事が前提であれば、十分おススメできますよ!


********************************
   

ただ、やはり30を過ぎ、今でこそ思いますがトリッカーズしかり、オールデンしかりまだまだ似合いません(猛爆)
トリッカーズは10年以上穿き込んできてようやく貫禄が出てきましたが、オールデンも月に1〜2度の履きこみじゃ、2年半の履き込みとはいっても、まだまだキレイなもんですwww

やっぱり私奴自身も30代後半になって顔に苦労のシワが刻まれてきて貫禄がでてきた頃に、トリッカーズやオールデンが似合ってくるのでしょうか。

とはいえ、自分がいざ30代後半になって新品を履くよりかは、ある程度履き込まれてた方がカッコいい!というのが私奴の心情ですから、逆算していくと 結果として今から履きこむというのが丁度いいのかもしれません。

IMG_6143.jpg

まぁ、過去に筆をとったトリッカーズしかり、フライング気味でも背伸びして履き続ける事が、数年後にカッコよく履きこなす最善の手なのかも、、、と無理矢理にでも納得させた私奴でした。

*****************

オールデンを楽天で探す↓↓↓

【ポイント10倍】ALDEN オールデン 1339[ay]チャッカーブーツ シューキーパー付き アメリカ直輸入品・並行輸入 メンズ 男性



オールデンをAmazonで探す↓↓↓
(オールデン) ALDEN CHUKKA BOOT - CORDOVAN 1340 1.BLACK US9

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*********************
人気の記事

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは
  イチオシのジーパン、RESOLUTE(リゾルト)とは!

 ・RESOLUTE(リゾルト)のジーパンの魅力とは 其の2
  やはり噂は本当だった!?色落ちがキレイと噂のリゾルトの色落ち具合を大公開!

 ・新企画!RESOLUTE(リゾルト)のジーパン色落ち経過報告!
  足掛け3年以上!リゾルトは一体どのような色落ちをするのか!?

 ・Ray-Ban(レイバン)のクラブマスターの武勲たるや、、、
  サングラス界のクラシック且つ、大定番。ウェイファーラーと並ぶ、レイバンの傑作品の魅力を是非!

*********************
関連記事

 ・ALDENのチャッカブーツを念願買い@2013冬
  ALDEN(オールデン)といえば、コードバンのチャッカブーツ!

 ・おお、愛しの君はTricker's
  英国靴の真髄を見た!魅力あふれるトリッカーズとは!

 ・J.M.ウエストンのストレートチップ、買ってよかった。
  おフランスが誇る本格高級紳士靴!使われている革の品質は一見の価値あり!

 ・J.M.ウエストンのフィッティングはプロの技 
  ウエストンの本領発揮!バツグンの履き心地の正体は。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。