ヌメ革お手入れ no.6

2017-02-06 00:36 | カテゴリ:ヌメ革お手入れ
IMG_7477.jpg

最近は革関係について、特にヌメ革という事になると筆をとるのもご無沙汰しておりました。
急に思い出したかの様で恐縮ですが、皆様ヌメ革ライフは満喫しておりますでしょうか(爆)

さて、ヌメ革といえば過去にも筆をとった事がありますが ヌメ革自体は私の大好物で、特に購入直後には日光浴させたり手間がかかるところや、初めは薄いピンクかベージュの中間のようなお色であった革が 使い込めば使い込むうちに深ーいアメ色に仕上がっていくサマが堪らなく好きなのです。
まさにエイジングの王道ですよね。

この視覚的にわかる変化というのが、初心者も楽しめるヌメ革の魅力ではないかと思います。
もっというと、ヌメ革でメンテナンスの基礎や楽しさを学び、ヌメ革から他の革製品や革靴等へ繋がる導入口となりえるという意味でもおススメです。

IMG_7718.jpg
ヌメ革製品と言えばココ、BREE社の名作コインケース
過去に本ブログにも登場したコイツも、今回いい機会なので最新画像を更新!
最早アメ色を通り越して、ダークブラウンの域までww
手前味噌ながら良いエイジングっぷりです。

こういう自分の相棒を育てている!という感覚は、男の子が10人いたら8人はツボにハマり、残りの2人は既にハマっている状態というのが世の常でして、男の子は皆好き!という偏見すら覚えている程です(爆)

ただ、女性でもヌメ革でお馴染のBREEのネイチャーシリーズの小物でもカバンでも、イイ感じのアメ色まで育てている方は一定数おられる様で、そんな方を街中で見ちゃうと 私奴は きっと優しい方なんだろうなぁと 一人でキュンとしてしまいます。(爆)
だって、なかなか継続的なメンテナンスは出来ませんぜ。


閑話休題。



さて、何故またこのタイミングでヌメ革について筆を執ろうかと思ったかと申しますと、実はこの冬のセール?にて衝動買いをしてしまったから。
そして、それが何を隠そうヌメ革製品だったもんで、急に思い出したように筆を執っている にわかっぷりです(猛爆)

という事で私奴の中に眠るヌメ革への欲望を、叩き起こした製品がコチラ!

IMG_7476.jpg
ただのベージュのスリッポンじゃねーか、と思う事なかれ!
そう、アッパーが全てヌメ革でできている超個人的物欲モデルなのだ!
コイツ自体はセール価格ではなかったのですが、初売りって事で店内全品10%OFFという罠にハマり今年1発目の衝動買いww
見事にやられました(もとい!やってやりました爆)

しかし、コイツ。細かい所を見れば見る程にヘンんなコダワリが効いていてちょっと面白かったので、ある意味『購入直後状態の備忘録』として、写真を残すためにもご紹介してみようとおもいます。


************************
関連記事

おお、愛しの君はBREE
第1章 ヌメ革について
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物用メンテナンス用ウエスついて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方

************************

■VANSプレミアムレザーパック

さて、上記で写真を貼たところで気がついた方も居られると思いますが、こやつは何を隠そうVANSの製品でざいます。
その中でもプレミアムレザーパックという たいそうな名前のついたモデルという事が判明しました。

有名どころでいえば、最近 エンダースキーマーというブランド?が同じような名作スニーカーをヌメ革で再現、、、なんてプロダクトがありますもんで(ココンチは、ソールからオーリーガードまで革仕立てという本格派右腕)、最初見つけた時は、エンダースキーマー以外にも、イイ所に目を付けたブランドもあるもんだなぁと、とてもVANSの製品とは思っておりませんでした。

で手に取ってみると まさかのVANS。本家かよww

というのも、シューレースやスリッポンのゴム部分も同色で仕上げられており、シューレースに至っては ヌメ革と見まごうほどの色味の再現っぷりにテンションが上がる位にキレイにまとめられております。

案外ハデなカラーリングの印象があったVANSですが、ここまでキレイに色味をまとめていたり、ヌメ革を使ってみたりと、こういった地味目(?)なコンテンツをココンチがやるとは以外でした。
いやはや VANSの企画部もやるもんです。

IMG_7475.jpg

IMG_7474.jpg
遠目はシューレースもヌメ革っぽい仕上がり。
ただ、日焼けしてアッパーがアメ色になった時、シューレースだけ浮くよなwwwなんて。
店頭にはオーセンティックとスリッポンの2種しかありませんでしたが、ラインナップとしては他にもオールドスクールとスケハイもある様です。

まぁ個人的にも 買うならばオーセンティックとスリッポンの2択でしたが、こう見てみるとスケハイも捨てがたいですね。こまごまとしたパーツ部分がイイ味でそうww

結果として、ヌメ革のメンテナンス性や将来のエイジング時のムラ感や育成具合を楽しむ為に今回はスリッポンを選択しましたが、この写真を見る程にオーセンティックへの未練がでてきます(爆)
やはり両方買うというのが最適解だったのかwww(猛爆)

IMG_7479.jpg
スリッポンのゴム部分もヌメ革と同じベージュに。
結構仕事が細かい。

とはいえこのスリッポン。
プレミアムレザーパックというだけあって通常のアッパー部がファブリックからヌメ革へ変更となっただけの通常モデルというモノではありませんでした。
ソイツがこちら。

IMG_7485.jpg
なんと中敷にはクッション性に定評のあるULTRA CUSHが採用されているっぽい。
コイツはなにを隠そうVANSのスケボーに特化したプロラインに使われる中敷と一緒じゃないか。

IMG_5126.jpg
以前ご紹介したプロラインのERAプロの中敷。
プロラインはULTRA CUSHの文字と共に取り外し可能な中敷が入ってます。
プロラインは中敷だけでも出来が良くて、おススメです。

しかしこのヌメ革VANSの中敷は取り外し不可の一体型。(通常ラインと同じです。)
まぁ取り外しできるインソールではないけれど、通常ラインよりはクッション性の良いULTRA CUSHを配置したチョイ高スペックという事ですね。

IMG_7478.jpg
あとはピスネームも小さいヌメ革に変わってる。刻印までww
普段なら布製で(プロラインなら裏に『PRO』の文字があったりするんですが、ココまでヌメ革にしてコダワるあたりが、従来のVANSとは違う意気込みを感じる。好きだなぁ。

後はスリッポンとはいえ、元々はスケートシューズメーカーのVANS。
所謂スケシューの証として、スニーカーの側面にはオーリーガードと呼ばれる凹凸のついたパターンのゴムが貼られるんですが、コイツに関しては凹凸の無いフラットなオーリーガードが貼られています。

FullSizeRenderのコピー3
上が従来のスリッポン。ローレットの凹凸があり。
対して下のヌメ革VANSはゴツゴツさせず、スルリとしたオーリーガード。
白いソールが、ヌメ革の色味とマッチしてキレイ。
大人っぽい雰囲気です。VANSだけどww
春夏の活躍に期待!

IMG_7480.jpg
ちなみに、オーリーガードはPROラインに見られるDURACAPを挟んだ3重構造では有りませんでした。
基本的にはプロラインがベースなんじゃなくて、従来モデルがベースなんですね。

IMG_7488.jpg
品番の頭がVNという事は、アメリカ企画みたいですね。
Vから始まる品番は日本規格で、VNから始まるのはアメリカ企画です。

IMG_7481.jpg
例に漏れずテープもアメリカ企画を表す左巻き。
(日本規格は右巻き。)
ヒールパッチも白地にオフホワイトでプリントされていたりとオシャレな作り。


ヒールパッチだったり、全体的な雰囲気だったり、ピスネームのコダワリっぷりだったりと、全体的に洗練された出来栄えで、結構カッコいいんじゃないかと思っています。
誤解を恐れずいうと、今までのVANSにはなかったイキフンを感じます。

ってかアメリカ企画でもヌメ革をセレクトするって事は、アメリカ人もヌメ革エイジングが好きなのでしょうか。やはりエイジング好きに国境はありません(爆)



***************************

■新企画!ヌメ革VANSの育成日記が始動!?

さて、こんな変り種のVANSですが、イロイロ検索してみた結果、東京の方では先行販売分が完売したりと結構な人気の様子。
まぁ価格も通常品と比べて高いとはいっても1.5万円くらいですから、手が届かないレベルでもありませんし、デザインは案外キレイにまとまってるし、これから経年変化が楽しめる、、、となると食指を動かすには十分な材料が揃っていますもんね。

私奴に至っては、幸いにも地方都市在住の利点である、ライバルが少なくくGETできちゃった事もあり、コレも何かの運命デステニー!という事で、これを機会に新企画を立ち上げてみようかとおもいます。
題して『チキチキ☆ヌメ革VANS育成日記』をここに発足させたいと思います!

というのも、コインケースや財布、手帳カバーなど、小物についてはチョイチョイとヌメ革生活を経てきた私奴ですが、靴となると初体験でございます。
当然、スニーカーですから、水染みも付きやすい状況下での育成は初めて。
このヌメ革スリッポンが数年後履き込んだ後に、一体何処までアメ色に育っているのか、ヌメ革ビギナーの方から、熟練者の方まで様々な意見を頂きながら経過を観察していきたいと思います。

せっかく購入直後の写真もありますので、とりあえず1ヶ月程度日光浴させてみまして、その結果含めてビフォーアフターをご紹介てみませうかね。

ただコイツ。一点心配があるとすれば、おそらくガンガンに履き込んだ場合、アッパーのヌメ革のエイジングが完成するより前にソールに限界がきそうです(爆)
革靴であればソール交換が可能ですからアッパーの革に至っても永く付き合う事ができるのですが、それがスニーカーとなると ソレはナカナカ難しいでしょうし、どうしてもヒール部分は減り易いですしね。

まぁ最悪、スケーターの友といわれる『シューグー』にて補修しながら延命していけば良いのでしょうが、実際どこまでエイジングする事ができるでしょうか、乞うご期待!

******************

AmazonでVANSスリッポンを探す↓↓
(バンズ) VANS CLASSIC SLIP-ON クラシック スリッポン BLACK vn-0eyeblk 26.5(8H)US [並行輸入品]

楽天でVANS スリッポンを探す↓↓

新品海外モデルVANS/SLIP-ON/プレミアムレザー/白/バンズ/スリッポン/【あす楽対応_関東_甲信越_北陸_東海_近畿_中国_四国】



*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*******************************
人気記事

 ・新企画!RESOLUTE(リゾルト)のジーパン色落ち経過報告!
  足掛け3年以上!リゾルトは一体どのような色落ちをするのか!?

 ・T1011のポケTにハマる
  チャンピオン社の大定番!未だにMade in U.S.A.を貫くヘビーウェイトTシャツといえば、、、

 ・Ray-Ban(レイバン)のクラブマスターの武勲たるや、、、
  サングラス界のクラシック且つ、大定番。ウェイファーラーと並ぶ、レイバンの傑作品の魅力を是非!

*******************************
関連記事

おお、愛しの君はBREE
第1章 ヌメ革について
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物用メンテナンス用ウエスついて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方


三越・伊勢丹オンラインストア

2013-04-28 22:24 | カテゴリ:ヌメ革お手入れ
さてさて、前回の記事の続きとでも云いましょうか。
前回の記事にてオススメのウエスについてご紹介させて頂きましたが、今回はウエスの使い方について。

皆様は、革靴や、革小物を磨く際に、どういったウエスの使い方をされておりますでしょうか。

過去の私奴に関しては、特に意識する事もなく、大きくきったウエスをテキトーに使用しておりました。

恐らく、世の諸兄諸姉諸君においても、ウエスの使い方まで意識された方も多くはないと予想しますが、この使い方一つで、結構ソレっぽく見えたり メンテナンス効率も上がったりと知っていて損は無い情報かと思いますので、筆を取らせて頂いた次第です。

とはいっても、私奴もメンテナンスを専門に行うプロフェッショナルでは有りません故、書籍 及び、 シューリペア屋さんのウエス捌きを 見て盗んだ 『なんちゃってウエス捌き』ですがwww
ただ、当たらずとも遠からずな使い方であるとは自負しておりますので、革靴の手入れ方法に悩む 諸兄諸姉諸君は参考として頂ければ幸いです。

では早速、シェゲナベイベー。

****関連記事*******
おお、愛しの君はTricker's
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物の手入れ用のウエスについて

***************

まず、ウエスですが私奴は前回の記事で書いた通り、手芸店にてネル生地を一括購入して、裁断して使用しております。
で、そのネル生地(ウエス)をこのようなカタチに裁断します。


IMG_0986.jpg
大きさは7cm×70〜80cmくらい。
ハチマキをイメージして頂ければ良いかと。

幅はテキトーでいいですが、長さとしては、多少長いかなー、位の方が使い勝手がよいです。


コレを、人指し指と中指にかけます。

IMG_0988.jpg
だいたい、ウエスの半分に折ったくらいの箇所でいいです。

それを、指の腹にウエスの面がくる様に絞って親指で挟みます。
IMG_0989.jpg
指の腹にウエスのしわが無き用注意。

手の周りを一周させてまた、親指で挟みます。
IMG_0990.jpg
写真を撮るのが、ムズイwww

あとは、先端を手に巻き付けた箇所に引っ掛けて、完成。
IMG_0992.jpg
その後、ウエスの先端をグイっとひっぱって、ちょうど良い具合までウエスのたるみを取ります。

これにより指先の感覚でジャーよりクリームを取ることが出来ますし、何より革靴にクリームを塗り込み易いです。
指とクリームへの距離も近い為、指の温度が伝わって、浸透がよくなったりという副産物的な効果も期待できたりできなかったりwww

コレは水拭き、乾拭きの際にも使用可能です。
特に水拭き、クリーム入れにはオススメです。

まぁ、指に巻きつけれたらどういった方法でも良いとは思うんですが、市販のハンカチの様なサイズよりは、こういった短冊状のウエスの方が、使い勝手は良いと思います。
知られている様で知られていないテクニックでしょうか。

上記手法は手の周りに巻き付ける為、実際にクリーム等を付ける面積は少ないですが、指に引っ掛ける位置等を調整すれば、結構使えますし、クリームを塗る際のウエスは洗濯すれば再利用可能です。

革靴の色別に数枚のウエスを用意しておけば、十分 事足りるかと思います。
(まぁ、ネル生地自体が安価なので、1m程度の長さを購入しておけは、1年は大丈夫でしょう。)


こういったプロの方法を真似たりという事も、結構継続したメンテナンスのモチベーションとしては重要かと思います。
作業が楽しくなりますしね。

とはいえ、上記方法が必ずしも正解とは限りません故、使い易いように各自で試行錯誤して頂ければと思います。

むしろ、もっと良い方法や、良いウエスがあれば教えてくださーーい!!!

*****************

楽天でフランネル生地を探す↓↓

最終販売!再販は未定です。【福山通運限定】【50cm単位】200円→150円に値下げしました。!やわらか起毛仕上げの綿100%フランネル生地【日本製】140cm幅10P25Apr13



Amazonにてフランネル生地を探す↓↓
フランネル生地 ネル起毛布 100双糸 白色 綿 10cm単位の切売り 衣料・料理ダシ取り・機械油拭き・車ワックス拭き・日本刀手入れ 和雑貨

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

おお、愛しの君はイージー ドゥ ダンササイズ
話題のダンササイズを継続した結果!?

革用クリームのオススメ品比較
みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!


rumors(ルモアズ)

2013-04-28 00:45 | カテゴリ:ヌメ革お手入れ
ご無沙汰な話題となりますが、以前の革製品のメンテナンス方法の紹介時にチラっと触れた事もありましたが、革製品(革靴)メンテナンス用のウエスについて。

世の諸兄諸姉諸君が日頃の、革製品・革靴のメンテナンス時に使用しておられますウエスはどういったものでしょうか。

例えば、雑巾であったり、使い古したTシャツや肌着であったりというのが一般的かと思いますが、中には、各メーカーよりリリースされているメンテナンス専用ウエスを使用されているブルジョワジーな諸姉諸兄諸君も居られるかと思います。

かくいう私奴に関しては、様々なTシャツ・肌着等の生地にてメンテナンスを行ってきましたが、本ブログをお読みの皆様。
革靴等に関して、メンテナンス時に使用するウエスによって光沢具合等に微妙な差が出てくる事を、意識した事はありますでしょうか。

私奴、とうとう この事実に気が付いてしまいましたwwwwww


と、いう事で今まで実際に使用した中で使い勝手(使用後の感触)のよかったウエスを一挙ご紹介致しませうか。

題して『チキチキ★革靴・革製品メンテナンスに向いているのは何だ!? おすすめメンテ用ウエス』ー!!!!

正直、私奴はメンテナンス専用ウエスの類は購入・使用した事がないのですが、今回ご紹介するウエスは、専用ウエスにも負けず劣らずの機能品であると自負しております。
それでは早速シェゲナベイベー。

****関連記事*******

おお、愛しの君はTricker's
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて

***************

さて、早速ですが 革靴・革製品のメンテにおいて、私奴は3つのウエスを使用します。

①水拭き(リムーバー的な用途)
②クリーム入れ
③空拭き 

といった目的の為です。

目的によって、道具が変わるのは世の常ですが、今回の様に各工程における目的を理解(解釈)するのが大切です。
コレ、何でも一緒ですよね。 理解していると応用も利くし、バリエーションが膨らむという、一番重要なポイント。


私奴は各工程の目的を このように理解し、使用するウエスのヒントを考えます。

①水拭き(リムーバー的な用途)
  →余分な汚れをふき取る。
  →細かい隙間の汚れに届く。
  →細い繊維で、柔らかい材質である事。
  →吸水性に富んでいる事。(汚れが染込み易い事)

②クリーム入れ
  →全体に満遍なくクリームが浸透させる。
  →細かい隙間にクリームが届く
  →細い繊維で、柔らかい材質である事。
  →クリームのノリが良い事。

③空拭き 
  →余分なクリームをふき取る。
  →細かい隙間の汚れに届く。
  →細い繊維で、柔らかい材質である事。
  →吸水性に富んでいる事。(汚れが染込み易い事)


とまぁ、結局は全ての工程において
  ・細い繊維で、柔らかい材質である事。
  ・吸水性に富んでいる事。(汚れが染込み易い事)
 
が求められるのか、と解釈したのでありますwww
※吸水性が高い=クリームを保持するポケットが多いに繋がると解釈。


コレで、使用するウエスのヒントが揃ったぞ!という事で実際のウエス捜索にかかるワケですが、イロイロなウエスの結果を記載するのも面倒なんで、結果だけいいますと。

ネルシャツが良い!



という結論に至りました。
ネルシャツというか、ネル生地ですね。

というのも、ネルシャツの場合、綿素材の為、吸水性は高いくせに、毛足で細かい所まで届くという秀逸素材。

いわれてみれば、市販のメンテ用ウエスも、ネルシャツとベロア(極端に毛足が短い)の中間ような素材だし、結構遠からず的なセレクトではないでしょうか。

しかも!

このネル生地というのがコストパフォーマンスがとても高いのですwww
手芸ショップにいけば、1m×1mくらいの生地が500円前後で購入可能かと思います。

不要なネルシャツをが有る!という方なら未だしも、古着屋等にて欲しくもないネルシャツを物色せずとも、古着屋以下の価格にて新品のウエスが入手可能なのです。

IMG_0953.jpg
私奴は、おもいきって1m×2mを購入しましたが、全然減らないwww


IMG_0500.jpg
過去のヌメ革のメンテ記事の際に使用したウエスもジツはコレww


むしろ、掃除用のウエスとしても秀逸なので、革製品のメンテに限らず様々なシーンで代用可能で有ります故、コレを知ったら市販のメンテ用ウエスなんて買えないwww コストパフォーマンスは天地の差www


また、③の空拭きの際はモチロンですが、
例えば、ストレートチップの革靴のトゥの鏡面仕上げに特化しても、このネル生地は良い働きをしてくれます。

というのも、細かい繊維が表面をキメ細かく整えてくれるので光沢感が出しやすいのです。
コレについては、ストッキングも繊維が細い為、オススメと言われていますねw

※ストッキングに関しては、特に男性の場合は購入に躊躇すると思われますので、通販なり、家族・友人等のツテが必要でしょうかwwww
※あと、繊維が細いとはいっても、吸水性といった意味で①②のような工程には不向きかもしれません。③用途限定ですね)


と、ストッキングは置いておくにしても、
このネル生地、思いの他 安価で 且つ、どこでも入手可能というのはホントに日常的なメンテナンスにおいては重要なポイントかと思います。

コレで、お気に入りのTシャツをなくなくメンテナンス用に裁断という精神的ダメージを追わずとも、充実した革製品のメンテナンスライフが送れるのではないでしょうかwww

あ、ちなみに 以外と某ファストファッション店でお馴染みのヒートテック(サーマル生地じゃないヤツ)も糸の番手が細いのか、ストッキングと同様に結構良い感じでしたww

他にも探せば秀逸な素材があるかもしれません。
皆様のオススメウエスについても、宜しければご教授下さいませーー!

*****************

おまけ。

プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

おお、愛しの君はイージー ドゥ ダンササイズ
話題のダンササイズを継続した結果!?

革用クリームのオススメ品比較
みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!


rumors(ルモアズ)

2013-02-09 02:01 | カテゴリ:ヌメ革お手入れ
さて、先の記事にてヌメ革のエイジング(手入れ)方法を熱弁 もとい、熱筆させて頂きましたが、今回は手入れに伴い必要となる備品についてご紹介しようと思います。

ちなみに、ヌメ革エイジングシリーズ(バックナンバー、関連記事)はコチラ↓↓↓
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
革靴、革小物のメンテナンス用ウエスについて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方
ヌメ革のVANSを手に入れた!


前回のブログにて、手入れに必要な備品の類は記載させて頂きましたが、改めて下記しますと
IMG_0500.jpg
1)レザークリーム
2)水
3)ウイスキー(無くても可)
4)ブラシ(豚毛が好ましい)
5)ウエス(布)×3枚くらい

まぁ、ウイスキーはおいておくとしてwww
上記の大抵のモノがLoftのような雑貨屋さんや、デパートの紳士靴売り場に行けば売っているようなモノですので、入手自体は簡単かと思います。

ただ、ここで問題となってくるのが、革用のクリーム。
なんせ種類が多いですよね。

おそらく、個人的な好みや質感もあろうかと思いますので 各社がイロイロな製品をリリースしている訳ですが、それが仇となり ヌメ革ならず、革製品の手入れ初心者の方は何を選んだらいいのか分かり難いかと思います。











僭越ながら、今まで数々の革用クリームを塗り倒してきた小職が、なるべく偏見を除外したフラットな意見にて各社の革用クリームをご紹介しようというこの企画。

題して
『チキチキ☆第1回 革用クリーム オススメは何だ!? 』

ヌメ革 もしくは 革製品のお手入れ初心者の方や、はたまた上級者の方に至るまで、本記事の内容が全ての革製品ラバーズの血となり、肉となれればコレ幸い。

世の諸兄諸姉諸君、下記の内容を踏まえて自分の好みのクリームを見つけてくださーーーい!


****************


それでは今より各クリームの長所・短所含めてご紹介していきますが 下記にご紹介する商品は全て無色のクリームとなります。

革靴用のワックス等についても、別途記載したいとは思っておりますが、とりあえず今回は無色品で。
(逆に無色クリームなので、黒や茶色の革靴にも使えるんですけどねwww まぁ、固形ワックスはその限りではありませんが。)


では気を取り直して、シェゲナベイベー。


****************


①コロニル社のディアマント。
ディアマンテ

のっけから本命のご紹介ですが、まぁ勿体ぶっても仕方ありませんのでww

ココンチはドイツに本社を置く、本格レザーメンテナンス用品を取り扱うメーカー。

その中でもプレミアムな扱いなのが、このディアマンテ。
小職も、このディアマンテを使ってて以降、他のクリームを試してみても 結局ココに戻ってきております。
(先日にの記事にて使用したクリームもコレ)

◇長所
・比較的柔らかいクリームであり、伸びがよく、ぬり易い。
・革にスーっと馴染み、明らかに革に吸収されている感が分かり易い。
・有機溶剤を仕様していない為、革(お肌)に安心。
・仕上がりはサラッとしており、ベタツキは少ない。
・臭いも比較的少ない。
・柔らかい光沢が好きな方にはオススメ。

◇短所
・柔らかく、吸収が早い為、他のクリームと比べムラになりやすい。
・光沢感はでない。
・価格が高い。


とは言え、ムラになるといっても 極端に早く吸収されるわけではないので、初心者の方でも安心して使えるクリームかと思います。オススメです。
何にしようか迷っている方は、とりあえずコレ使っていれば間違いと思いますが、光沢感は期待できないです。
(光沢感を求める場合は③か④が有力。)

※‘14年4月追記
ディアマンテは、コロニルよりディスコン(廃版)となった様で、後継としてシュプリームと名を変えてリリースされています。 但し、フッ素配合と、従来のディアマンテとの差異もあり。

コロニル シュプリームをAmazonで探す↓↓
コロニル1909 シュプリーム クリームデラックス 100ml Colloni (ツヤ革・デリケートレザー用 保革・ツヤ出しクリーム) 財布やバッグのメンテナンスに ディアマント (カラーレス)


コロニル シュプリームを楽天で探す↓↓

■met002■コロニル社正規品 1909シュプリームクリームデラックス マイルドクリーム 革靴 鞄 かばん ハンドバッグ 革小物 財布 レザーウォレット スニーカー 汚れ落とし 防水スプレー クリーナー 【メール便不可】【楽ギフ_包装】




***************

②M.MOWBRAY(M.モゥブレィ) デリケートクリーム
モウブレイ

ココンチはシューケアメーカーといった印象ですが、革靴はモチロン、革製品全般に使えます。
おそらく、店頭でも並んでいる機会も多く、手に取りやすい製品では無いでしょうか。

◇長所
・何にても手軽に使える。
・入手が容易。
・価格が安い。
・ミスター無難。

◇短所
・特に無しwww

中身としては、いたって普通。可も無く不可もなく、無難な印象。
でも、短所が目に付かないという事は 有る意味 最大の長所かもしれませんwww

M.モゥブレィ デリケートクリームをAmazonで探す↓↓
(M.モゥブレィ)M.MOWBRAY デリケートクリーム (保革クリーム)

M.モゥブレィ デリケートクリームを楽天で探す↓↓

【シューケア&インソール 合計5250円以上で送料無料】M.モゥブレィ・デリケートクリーム (保革/栄養クリーム) 00002026





***************

③サフィール ビーズワックスファインクリーム
サフィール

ココンチもシューケアメーカー。おフランス出身の小洒落たニクイヤツ。
フタの蜂のマーク(蜜ロウ成分に由来)も何だかカッコイイ。
カラーラインナップも豊富、無色を選ぶ場合はニュートラルを選んで下さい。

◇長所
・クリームとして硬過ぎず、柔らか過ぎず、使い易い
・入手が容易。
・価格が安い。
・比較的光沢が出易い。

◇短所
・臭いが気になる。
・多少のベタツキが残る場合も。

革靴用のクリームといった印象がありますが、案外革製品との相性も良いです。
とはいえ、光沢が出易い傾向にありますので、用途に合わせてのご使用をオススメします。
(何がなんでもテカテカっていうのも、、、ね。)
ただ、使い込んだヌメ革をコイツでテカらせると、結構カッコイイです。

サフィールをAmazonで探す↓↓
サフィール ビーズワックス ファインクリーム 50ml ニュートラル

サフィールを楽天で探す↓↓

SAPHIR[サフィール] ビーズワックスファインクリーム NEUTRAL(ニュートラル) Creme Surtine【YDKG-tk】



***************

④サフィールノワール ビーズワックスエクストラファインクリーム
サフィールノワール

上記サフィールのハイエンド版です。
まぁ、見た目のお洒落感がパンパないです。
これもカラーラインナップも豊富、無色を選ぶ場合はニュートラルを選んで下さい。

◇長所
・クリームとして硬過ぎず、柔らか過ぎず、使い易い
・有機溶剤を仕様していない為、革(お肌)に安心。
・光沢が出易い。
・見た目が とてつもなくカッコイイ。

◇短所
・臭いが気になる。
・多少のベタツキが残る場合も。
・価格が高い
・取り扱い店舗が少ない。

イメージとしては、③のサフィールよりも浸透性が高いかな?くらいの印象。
但し、③のサフィールが乳化製クリームに対し、コレは油性。成分的には革にもお肌にも安心です。
正直、単純に仕上がりの状態と販売価格 のコストバランス的には③の方が優秀でしょうか。
ただ、それを上回る程に洗練されたパッケージの為、お財布が許すならコチラを選んだ方が、日々の手入れ時に幸せになれるかもwww
第一、並べた時の雰囲気の高級感たるやwww(モチベーションってホントに大事ですよ!)

※'14年4月追記
サフィールノワールも、ディスコンとなっており、現在入手は困難になりつつあります。
但し、後継のサフィールノワール クレム1925 がもの凄い良い出来です。
単純な置き換えと考えても、ホントにオススメ!
ジャー(瓶)のデザインも秀逸。オシャンティーです。

サフィールノワール クレム1925をAmazonで探す↓↓
[サフィールノワール] SaphirNoir クレム1925 75ml 9551033 (ネイビーブルー)[HTRC4.1]

サフィールノワール クレム1925を楽天で探す↓↓

SAPHIR NOIR【サフィール ノワール】CREME 1925 75ml(クレム1925 全12色)




サフィールノワールを楽天で探す↓↓

靴磨き・靴クリームSaphirNoir(サフィールノワール)ビーズワックスエクストラファインクリーム 100ml(全11色)あす楽対応





***************

⑤ラナパー

ラナパー

これは定番でしょうか。革製品を行う中で誰もがと通る道かと思います。
成分がサフィールの様に蜜ロウとうたわれていますが、ワセリンが90%以上を占めていたかと思います。
保湿という意味では良いのかもしれません。

◇長所
・温度により硬さに変化あり。(暖かい場所での使用がオススメ)
・有機溶剤を仕様していない為、革(お肌)に安心。
・光沢が出易い。
・保湿効果は高い

◇短所
・温度によっては塗り難いかも。
・臭いが気になる。
・ベタツキが残り安い。
・ほぼワセリンである。

賛否ありますが、上記クリームとはまた違った製品といった印象。
例えば、カッピカピに乾燥したレザーの保湿等の最終手段といった用途では使えますが、ヌメ革等の小物に対しては不向きかと。
結構ガシガシっとした、革ジャンや、ソファーといった物には使い易いかも知れません。

ラナパーをAmazonで探す↓↓
ラナパーレザートリートメント250ml

ラナパーを楽天で探す↓↓

ラナパーレザートリートメント 250ml スポンジ2個付き





***************


⑥コロニル シリコンポリッシュ

シリコンポリッシュ

①と同じ、コロニル社の製品。小職が初めて手にしたクリームです。
チューブ入りの為、使い勝手が良く、また、シリコン配合の為 防水効果もあります。
日光浴後の初めてのクリームとしては良いと思います。
(通常のクリームにて手入れした後、防水スプレーを吹きかけるのであれば、コチラ単発で手入れなされた方が良いかと思います。)

◇長所
・チューブ入りで使い易い。
・伸びも良く、利便性は高い。
・光沢が出易い。
・防水効果あり。

◇短所
・シリコン配合というのが気になる。
・臭いが気になる。
・ベタツキが残り安い。(キュッキュするイメージ)


実際のトコロは分かりませんが、シリコン配合(防水性)との事で、革の通気性を損なわないかが心配。(防水スプレーも同様の理由で小職は敬遠)
実際使用した際に、不具合等はありませんでしたので気持ちの問題かもしれませんww
光沢感は気持ちよく、結構テカってくれます。 使い込んだヌメ革にはオススメです。

シリコンポリッシュをAmazonで探す↓↓
コロニル シリコンポリッシュ 75ml

シリコンポリッシュを楽天で探す↓↓

【 Collonil 】 コロニル シリコンポリッシュ[靴/鞄/かばん/ハンドバッグ/革小物/財布/ウォレット/レザーウォレット/スニーカー/汚れ落とし/防水/防水スプレー/栄養/クリーム/クリーナー]【メール便不可】




***************

この他にも、トリッカーズ純正のクリームであったり、ミンクオイル等のケア用品等のレビューも書きたいところですが、とりあえずは上記の内容で定番商品の解釈は可能かと思います。
(け、決して、文章作成に疲れた訳ではないんです!!!)

前述したとおり、なるべくフラットな意見で記載したつもりですが、百聞は一見にしかず。
だいたいのニュアンスが掴めたら、カットアンドトライで、好みのケア用品を見つけてみて下さいな♩


ちなみに、現在小職は①④を手元に有しており、製品において使い分けているのですが、そういった好みも含めてやっぱり奥が深いですwwwww


***************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!



*****************
関連記事

第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
革靴、革小物のメンテナンス用ウエスについて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方
ヌメ革のVANSを手に入れた!

***********
人気の記事

おお、愛しの君はイージー ドゥ ダンササイズ
話題のダンササイズを継続した結果!?

おお、愛しの君はGILT
あの有名ブランド品から家電、エステまで!最大80%offでお買い物!!

2013-02-08 01:02 | カテゴリ:ヌメ革お手入れ
さてさて、首記の題名の記事について、多少更新の間隔が空いてしまいましたが、とうとう本編に突入しませうか。

今回は、ヌメ革製品をおろした!日光浴もすませた!いざ、使わん!としている方の対する、小職オススメのお手入れ方法です。

関連ブログはコチラ。
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物のメンテナンス用ウエスについて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方
ヌメ革のVANSを手に入れた!

*********



では、早速紹介しようかと思いますが、日光浴後のメンテナンスにおいて、下記内容のモノを用意頂きたいです。

IMG_0500.jpg
1)レザークリーム
2)水
3)ウイスキー(無くても可)
4)ブラシ(豚毛が好ましい)
5)ウエス(布)×3枚くらい


各用品についての説明も、下記手順の際に追って説明致します。
とりあえず(1)と(5)があれば何とかなるんですけどねww
(レザークリームについては、継続的なメンテナンスで必要になってきますので、購入しておく事をオススメしますが。。。)

※現時点、小職の手元には 新品のヌメ革製品がないので、現在絶賛エイジング中のブックカバーにて写真を代用します。



*********


◇水拭き・水分補給
 
ムム?と思った方も居られるとは思いますが、その疑問は あながち間違ってはいません。
というのも、ヌメ革自体が水に弱い、水シミが残り易い、といった性質がある為、水分に関しては神経質になりがちです。

ただ、今回に関しては、局部的なシミというよりは、全体的にシミをつけるといったニュアンスが近いかもしれません。(新品の場合は特に。)

目的としては、一度全体的に水分を吸わせる事により、ヌメ革自体が水シミが残り難くなる いう効果を狙っています。

日々のメンテナンスの場合でも、表面の汚れ落とし 及び、適度な水分補給も兼ねれるでので小職は毎回実施しています。


では方法をば。

まず、ウエスを水に濡らして、硬く絞ります。(小職はプッシュ式の霧吹きにてウエスに水滴を付けています。楽チン♩)
で、全体をまんべんなく拭きます。

IMG_0503.jpg

あまり強くゴシゴシ拭くのはNG。
イメージとしては日光浴時に浴びたホコリ汚れを軽く拭きとるイメージです。

この時、1ヶ月もの間 日光に晒され続け カラリと乾いたヌメ革選手の身体に、ポカリスエットよろしく 適度の水分を補給できるというメリットもあります。

更に、水拭きにて色味がチョット濃くなるので、エイジングがちょっと加速ww 
念願の飴色に一歩前進というタナボタ的なメリットもあります。

ただ、あまり同一箇所ばかり拭いてると、ムラが残る可能性もありますので、あくまでまんべんなく。
均等に適度な水分が行き渡ればよいです。
その後、有る程度 表面がサラっとしてきたら 形を整えて次の工程へ移ります。

※カバン等に実施しようという方はムリせす、一晩位は影干ししても良いかも。(新聞紙等を詰めて形を整えるのを忘れずに)

※ただ、小職はせっかち&せっかく補給した水分を逃すのが嫌なので、カバンでも表面が乾いたら直ぐ次の工程へ移りますwww ←今まで被害無しww

※日々のメンテナンスの場合でも、結構汚れが取れます。

IMG_0507.jpg
小職はあまりステインリムーバーは使わず、いつも水拭きで対応ww


**********


◇クリーム入れ

前回の工程にて 適度に水分を得て、所謂 湯上りたまご肌 よろしくなヌメ革選手。
このタイミングを逃す訳にはいかない。

お肌の手入れよろしく、適度は水分量を閉じ込めてやるのだ!
というか、革はもともとお肌ですから。
基本的には皮膚と変わらない手入れと相性がいいというのは小職の弁。←保障は無し

で、そんなこんな上記の流れで登場するのがレザークリームとウエス。(化粧水は前回工程という事でww)

ウエスは、水拭き用のウエスとは分けた方が無難かもしれません。

その後 ウエスに少量のクリームをつけ、ヌメ革へ塗っていくのですが、ココで登場するのがウイスキー。
いわゆる風呂上りの一杯です。

といっても使用するのは数滴ですが、クリームとウイスキーを馴染ませて、いざ、ヌメ革へ塗り塗り。
※革靴であれば、靴の上に直接 ウイスキーを数滴落とすのですが、ヌメ革の場合はいかんせんシミが怖いのでwww

IMG_0508.jpg
フタに適量のクリームとウイスキーを少々


何故ウイスキーを混ぜるかですが、適度なアルコールなクリーム(蝋成分)の伸びを良くするといわれています。
(別に水でも、なにも混ぜなくても可)

小職には水で伸ばした時と、ウイスキーを使用した時の差は分かりませんでしたが、気分的にウイスキー混ぜたほうがお洒落じゃないですかww

個人的には、ウイスキーって茶色ですから、エイジングの加速(着色)が見込めるんじゃないか?という邪な希望もありつつ、もっというと、ウイスキーが好きな事もあって、香りが移っても楽しいかなー。という別の狙いも無きにしも有らず。

ちなみに、シングルモルトを混ぜるのが良いとか、諸説ありますが、まぁ このヌメ革を大切に手入れするんだ!という愛着が沸けば なんでも良いんです。(ちなみに小職はシングルモルトでは無いですw)


あ、ちなみに、ココでもクリームを入れる時は 『適度』 に 『まんべんなく』 でが基本です。
うすーーーく伸ばして、うすーーく重ねていくのがセオリーです。

あまり厚く塗り過ぎると、乾いたクリームがひび割れて汚いカンジになってしまいますので。。。←実践済みwww


で、全面に塗り終わったら、油分を浸透させる為に数分放置。(3〜5分くらい? ココはテキトーです。)
クタっとなっているようでしたら、形を整えてあげてください。

その後、また新しいウエスにて、余分なクリームを除去する為に乾拭きを。

IMG_0511.jpg


この際もあまりゴシゴシせずに軽く撫でる様なイメージで、まんべんなく。

おそらく、この時点にてうっすら光沢がでてきてテンションが上がってくると思います。

全面乾拭きで拭きたら、仕上げにブラシで全面を整えてください。(この作業は無くても可)

で、完成

IMG_0513.jpg

***********

一連の流れを説明しましたが、上記手法は 革物等、他の革製品の手入れにも応用出来ますので 覚えておいて損はないかと思います。

とはいっても、個人的な嗜好・手法を踏まえた内容ですので、確実にコレでエイジングが成功するという訳ではありませんが、悩めるヌメ革初心者の方の参考となれば幸いです。
(お約束ですが、あくまで自己責任でww)

IMG_0515.jpg
現在手元に残っているヌメ革製品郡(右上はジツはヌメ革違うwww)
下段左のブリーのコインケース(現役)と、下段右のイルビソンテ(退役隠居中)の貫禄はサスガww
双方とも、エイジングの楽しさを教えてくれた小職の宝物。



手入れ方法等に関しては、ネットで調べてみても多岐に渡って紹介されていますが、ヌメ革含め全ての革製品を上手くエイジングさせてやるコツは、

・愛着を持つ事
・毎日使う事(革靴は除外)

です。(ホントに!)

ヌメ革に至っては、後者が特に重要となってきますので、機会があれば常に持ち出してみては如何でしょうか。
その結果、愛着が沸いて、カッコよくエイジングする結果となると思いますよ。


皆様、よいヌメ革ライフを!!

あ、今回使用しました、クリーム、ウエスについてもまた番外編という形にて紹介させて頂きますので、乞うご期待www


***************

手入れ用クリームをAmazonで探す↓↓
コロニル1909 シュプリーム クリームデラックス 100ml Colloni (ツヤ革・デリケートレザー用 保革・ツヤ出しクリーム) 財布やバッグのメンテナンスに ディアマント (カラーレス)


手入れ用クリームを楽天で探す↓↓

■met002■コロニル社正規品 1909シュプリームクリームデラックス マイルドクリーム 革靴 鞄 かばん ハンドバッグ 革小物 財布 レザーウォレット スニーカー 汚れ落とし 防水スプレー クリーナー 【メール便不可】【楽ギフ_包装】




***************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!




***********
関連ブログはコチラ。
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物のメンテナンス用ウエスについて
プロに学んだ メンテナンス用のウエス使い方
ヌメ革のVANSを手に入れた!