小物 no.5

2016-12-05 00:03 | カテゴリ:小物
IMG_7270_2016120500130353e.jpg

さて、12月に突入し今年もいよいよカウントダウンとなってまいりました。
ただ、今年は暖冬の気配がプンプンしており、若干持て余し気味ではありますが、衣変えも準備万端、マフラーやグローブといった服飾小物類も今か今かと、出陣を待ちわびております。

さて、今回の記事はそんな服飾小物系について。
といいますのも、以前に本ブログにて DENTS(デンツ)社のペッカリーのカシミアライニング手袋について筆を執らせていただきましたが、この度(といっても本ブログ停滞時期にあたる2年前のストック記事ですが)更に新たなデンツ将軍を我が軍への誘致する事に成功しました。

思い返せば数年前にデンツの手袋に対する物欲が最高点に達した際、防寒性を優先してカシミアライニング品を選択しましたが、のちのちアンライニング品の感触を知らずしてデンツを語って良いものか、、、というぐらいにアンライニング品が気になるというデンツスパイラルにズブズブとハマる始末。

まぁ、粋な御仁はアンライニング品を選ぶとも言いますしね。
ただ、文献によるとエレガンテの代償として防寒性は低いとの事でこの辺りがネックかなぁとも思ったのですが、カシミアライニング品があるので気温によって使い分ければ良いか、、、と半ば無理やり自己完結させて再度デンツへの物欲の炎が燃え上がらせたわけです。

上記理由より再度(4年ぶり2回目)デンツ将軍を誘致する事を決めた私奴。
ここからが一番たのしいといっても過言ではない買物のゴールデンタイムの始まり始まり。

****************************
関連記事

 ・おお、愛しの君はDENTS
  ロイヤルワラントでお馴染み、200年を超える歴史を持つ超老舗!手袋界のロールスロイスとはデンツの事よ!

****************************

■素材は何にしようか

さて、今回のターゲットは前述の通りアンライニング品に定めるとして、素材は何にしようか、ここは悩みどころでございます。
これは、某アイドルグループにしても誰を推すのか。この選択によく似ています。
本筋として大人気の娘を推すのか、ちょっとランキングからは外れた知る人ぞ知る娘を推してライバルを避けるのか。
ここで戦略というものが発生してくるワケですねww

とはいえ、前回はペッカリーのコークというド定番を攻めたワケで、選択としてはセンター級もセンター級。
今回はアンライニングとはいえ、同じペッカリーを選ぶ事にて Wセンターなんて選択肢だってあるわけです。
話がややこしくなってきましたが、買い物に伴うこういう時間がスゴイ楽しい(爆)

話を戻しますが、素材をペッカリーにするにしてもお色は何にしようか。
もう一度、コークを選ぶのであれば、ネイビーがいいのではないだろうか。
いやいやでもネイビーの使い勝手はどうだろうか。

お色や素材、更にはどういったアイテムに合わせようかを考えていると、日常業務時間が終わる始末。
これがあるから洋服選びはやめられないですww

今は購入前の検討段階ですが、入手後も鏡の前にてコレには合うな、合わないな、、、等のファッションショーを繰り広げる瞬間までも、とても楽しい。
もっというと、そんなアイテムを着て出かけるのが最高に楽しい。

ユニクロのようなファストファッションだろうが、大手メゾンのハイブランドであろうが、この瞬間がたまらなく好きなので、おそらくおじいちゃんになってもこの気持ちは忘れずにいたいなと思うこの頃です。
さてさて、話が激しく脱線致しましたが、前述した妄想合戦を見事に勝ち残り、無事に購入まで至った2代目デンツ将軍はこちら!

IMG_7270_2016120500130353e.jpg
選美眼の良い方ならば、ピンと来たと思いますが、今回GETしたのは、ペッカリーと双璧をなすと言っても過言ではない高級素材ディアスキンの手袋をGET致しました。

あれだけペッカリーを匂わせていたにもかかわらず、ディアスキンかよ!との声も聞こえてきそうですが、こんな私奴をハート泥棒した理由がコチラ。

IMG_7281.jpg
赤茶色という絶妙なカラーリングがキモ。


IMG_6146_201612042350576d3.jpg
このカラーを見た瞬間、オールデンとのマッチングがプカリ。
冬場はこういった濃いめの配色がとても気分です。

IMG_7272.jpg
さらには、一度は使ってみたかったアンライニング仕様。
吸い付く感覚という謳い文句を本当に実感。
ペッカリー革に負けず劣らずなしなやかな素材感はサスガ。いや、たまらんす。


私奴含めてデンツといえば、やはりペッカリーと安易に直結させていましたが、イロイロと調べていると勿論ペッカリーが看板コンテンツであることには変わりありませんが、どうやらこのディアスキンもデンツの中では高評価を得ている旨の情報もちらほら。

勿論、とどめのサヨナラ満塁アーチである、上記の絶妙な色味にノックアウトされた事に疑いの余地はありませんが、今回の購入に関しても、間違った判断ではなかったと自負しています。

しかしながら、同じくデンツの手袋の購入を検討されている諸兄諸姉諸君や、私奴の忘備録もかねて、今回は、サイズ的な事についても言及しておきたいと思います。

これは、過去の私の無知をさらけ出すようで大変恥ずかしいですが、結構落とし穴があるような気がするんですよね。
やはり、長所だけでなく短所を知ってこその物欲解消 および、モノへの愛着というのが、私奴の本懐であります。

まぁ、安くない買い物ですから、この情報が皆様の血となり肉となればこれ幸いです。

**********************

◆手袋のサイズについて

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、手袋のサイズ選びは主に手の甲の円周長さがメインとなります。
中指の長さ、なんて項目も参考とする人はするみたいですが、デンツに関しては、とりあえずココが大切です。

手の甲周りの長さについてですが、コチラは指の縦方向とは打って変わって、横方向には革は伸びますので、キツキツのタイト目を選んで自分の手のサイズに合わせて(伸ばして)いく、、、という方法が後々のジャストフィットな手袋に育て上げるコツと言われています。

IMG_7277.jpg
甲回りのサイズの測り方。
私奴は、約20.5cmですね。

さて、ここの寸法が測定できた時点で、下記のデンツのサイズチャートを比較してみましょう。
ある程度のマイサイズが出て来るハズです’

IMG_7283.png
デンツの本国のHPより抜粋。
私の手のサイズは、甲回り:20.5cmですから、これからいうとマイサイズは8となります。

ただ、これは上記を踏まえた上での補足となりますが、デンツは、上記の手の甲周りが大きい、という特徴があります。
これは、欧米人の手のサイズと、我々アジア人のサイズの相違が原因しているのかもしれません。

つまり何が言いたかったかというと、デンツのサイズ感は我々日本人には少々相性が悪いようです。
これは私奴の経験則+同じデンツユーザーの方からも聞いたお話ですので、ある程度の信憑性があるのでは、、、と思います。
具体的にいいますと、指の長さを合わせると 手の甲回りが大きすぎ、手の甲回りを合わせると指が短い、、、というナカナカに手ごわいサイズ感であるという事。

これを踏まえて私奴のデンツを嵌めた写真がこちら。

IMG_7284.jpg
ペッカリーのカシミアライニング仕様がこちら。(サイズは8) 
最初はドンピシャのサイズ感でしたが、自転車の乗る際も愛用していた為、手のひらあたりにゆとりがでてきました。
(継続使用4年)

こいつについては実際にフィッティングしてみて8に決めたのですが、やはり窮屈めのサイズを選ぶ方が後々良いのかもしれません

IMG_7280.jpg
そして今回新たに配属されたディアスキンのアンライニング仕様がこちら。
上記ペッカリーの勉強結果も加味して、1サイズダウンの7 1/2 を選択。
ただ、ペッカリー程ではないにせよ、手のひらにまだゆとりを感じるかと思います。
(継続使用1年)

まぁ、デンツだからなのか、私のサイズ選びが間違っているのか案外甲回り(というか手首あたり)が緩いんですよね。
指はピタッとして気持ちいいのですが、、、

そうなると、もうワンサイズ落として7が真のマイサイズとなるのもかもしれませんが、如何せん小市民の私奴にとってはヤイソレ!購入に至れない懐事情により、更なるサイズ選びは次回の冬へ持ち越しww

この辺りのサイズ感でいえば、かのエルメスのOEMとも言われるガンコスが日本人の手に合うとか合わないとか。
なんなら、次に手袋を買う場合は、そっちにしようかなんて結構気になってますwwww
しかも、ガンコスにもペッカリーのアンライニングがあったりして、次はネイビーペッカリーのアンライニングにネライを定めて今から500円貯金を開始しますwww

買い物のトライ&エラーはまだまだ続く!
ってかビスポーク以外終わりがなかったりしてwww


◆その他の注意事項

IMG_7279.jpg
あと、親指のサイズが基本的に長いですww
欧米人は親指が長いのでしょうか。
言われてみれば、ギターの神様ジミヘンも親指が長かったという伝説がありますが、、、

あと、肝心の防寒性ですが、基本的にアンライニング仕様に防寒性を求めるのは野暮でしたwww
私奴も今シーズン、ディアスキン将軍を付けて外出しましたが、まぁ冷えますww
もとより革は防風性はあるにしても冷気は伝えやすい素材ですから、素手よりは幾分マシとはいえ、一度冷えてしまえば。。。ですww
まぁ、エレガンテと性能は歩み寄りにくいところがあるのかもしれません。
ただ、アンライニング将軍でしか味わえない魅力は口で言うよりも是非体感して頂きたいです。本当に。

ただ、その逆としてカシミアライニングはトロトロの肌触りに保温性もグンバツ。

IMG_7285.jpg
かの有名なジョンストンズ製のカシミア100%を贅沢に使用。
この売り文句で動いた食指は世界中で何本に及ぶことやらww

我が軍でもカシミアライニング将軍は、1月中旬から2月中旬にかけては、大車輪の活躍です。良く我が軍に来てくれましたww
しかしコレで、めでたくカシミアライニングとアンライニングの双方の誘致に成功したワケで、我が物欲艦隊の手袋部隊たるや鉄壁でございます。こういうアイテムが一つでもあると、真冬でも外出や散歩が楽しくなりますね。

■あとがき

これはアンライニング仕様を嵌めて気がついた事なのですが、コイツは手袋を脱がずともスマホの操作が可能でした。
まぁよくよく考えると自然素材ですし、もっというと皮膚ですから、フツーに考えると電気通しますよね。

とはいえ、スマホ対応と謳われた手袋の様にスルスル動作できるワケではなく、グッとおさえてようやく感知してくれる位ですから、結構コツというか我慢が必要ですが、これは思わぬ朗報でした(爆)


*****************

デンツの手袋を楽天で探す↓↓↓

【1,000円OFF限定クーポン配布中】デンツ/DENTS メンズ 手袋 最高級のペッカリー革レザーグローブ アンライニングで素手に直接馴染む ラグジュアリーなレザー手袋/本革/プレゼント/ マスタードイエロー/ブラック/黄/黒 7(1/2) 931-05299-00 15-1043【あす楽】



デンツの手袋をAmazonで探す↓↓↓
DENTS(デンツ) 15-1043 [ CORK / コルク ] ( 8・1/2 ( L寸 )) ペッカリー ( 猪豚革 ) レザーグローブ(革手袋) [並行輸入品]

*****************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



*****************
人気の記事

 ・DENTS(デンツ)のアンライニングはどうなの?
  時を経て、アンライニングもGET! ライニング付きと比べてどうでしょう?

 ・おお、愛しの君はTricker's
  ロイヤルワラントを授かる英国カントリーブーツの大定番!エイジングの様子を見てあげてください!

 ・バブアー(Barbour)は着手をも試す傲慢っぷり
  英国が誇る伝説のフィールドジャケット!メリットからデメリットまで一挙紹介!

 ・念願のANDERSEN ANDERUSEN(アンデルセンアンデルセン)
  デンマーク発のハイクオリティニットは、とてつもない逸品!?

 ・革用クリームのオススメ品比較
  みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!

2013-05-01 23:54 | カテゴリ:小物
さて、GW真っ只中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
かくいう私奴においても、2歳のチビと一緒に某アンパンマンミュージアムや、某動物園へと右往左往。
ナカナカに落ち着くヒマも無くバタバタしております。

そんな日常における 至福の時というのが、チビが寝静まった後の一杯。
とはいっても、もとよりソコまでお酒に強いわけではないので、量より質にて楽しんでおります。
モチロン、その『質』の中には、アルコールの質もさる事ながら、雰囲気作りも含まれているワケで。

ズージャ(jazz)のレコードに針を落とし、ライトダウンした部屋にキャンドルをつけて、カランコロン。

いやー。アルコールよりも雰囲気に酔う方が多い気がしますがww、キャンドルの火というのはジッと見ていると、何か癒される気がします。

今回はそんな疲れた私奴を心身ともに癒してくれるキャンドルについてシェゲナベイベー!


****************

さて、キャンドルといいましても普通のキャンドルから、アロマキャンドルまで種類は様々ありますが、私奴が愛してやまないお気に入りのキャンドルを ご紹介。

コイツ↓↓↓

IMG_1013.jpg
グラデーションがキレイ。
カタチもいびつなカタチなのがまた良い。

写真で分かる方はピンとくるかと思いますが コイツ、キャンドルジュンのキャンドルです。

キャンドルジュンといえば、かの私奴世代の男性をトリコにした、docomo明瞭期のポケベルのCMしかり、MK5(マジで恋する5秒前)でお馴染みのアイドル(現女優)の広末涼子選手 の旦那さんが手がけるキャンドル。

もっというと、キャンドルジュン氏は見た目にもに全身にモンモンを背負っていたり、耳にはデカイ角型のピアスがあったりとと、キャンドルアーティストという傍から聞けばメルヘンな職種 とは とても似ても似付かぬインパクトのあるルックスで一時期話題になりました。


話が戻って、私奴がこのキャンドルジュンのキャンドルを初めて購入したのが、今から9年前。
(冒頭の写真がまさにソレwww いかに火を灯さず眠らせてきたか お解りでしょうかwwww)


その頃は前述のとおり、キャンドルジュン氏たるや さぞ中性的なルックスでメルヘンチックな方だろうな、、、と勝手に想像を膨らまして購入したのですがwww、購入したきっかけは今の嫁へのプレゼントでした。

私奴はお世辞にも都会とは言い難い、キングオブ地方都市と呼ぶに相応しい地域にすんでおりますが、偶然にも今から9年前にこのキャンドルジュンのキャンドルを扱うお店がオープンしました。
さらにそのお店は、オープン前より 県下のオシャンティースポットとしてウワサがウワサを呼ぶスポットでして、当時19歳ソコソコで、オシャンティーという言葉に恋焦がれた私奴も、例に漏れず足を運んだわけですww
(当時より無名に近いキャンドルジュンを扱っていた事を考えると、ソコのオーナーさんは少なくとも先見の明があったのでしょう。)

更に当時の私奴は、記念日となれば安価ながらもプレゼントを贈り合うという習慣があり、ココンチのキャンドルはプレゼントに丁度良いZ!という事で当時の私は購入に至ったと記憶しております。

IMG_1014.jpg
そのプレゼントに贈ったキャンドルがコチラ。
(コイツはチョット火を灯して有ります)


キャンドルジュンのオフィシャルサイトを見るに、当時は四角いキャンドルも幾分ありましたが、今ではレアなのでしょうか。とはいっても、様々なカラーグラデーションは健在の様子。
ただ、原色を多分に使用したカラーリングは苦手だった事もあり、この発色のキレイな2色グラデーションを選んだ思い出があります。


その後、嫁(当時彼女)より お返しとして数ヶ月後に同キャンドルジュンのキャンドルを貰い(青のヤツ)、時流れて最終的に2つのキャンドルが手元にあるというワケです。
(すみません。。。一応備忘録なもんで、ソレっぽい事もちょっと書かしてくださいwww)


*****************


で、このキャンドルジュン。
特にアロマ的なサムシングがあるワケでもないのに、何故 お気に入りなのか?という事なのですが、前述した思い出(ポロポロ)も関係はしますが、イチバンは火を灯した際の見た目です。

と、いいますのも、キャンドルジュンのキャンドルはサイズが大きい為、点火してしばらくロウが溶けていくと、中央部のみ揮発していきます。

IMG_1015.jpg
中心部のみ凹んたキャンドルジュン


この凹みが火の高さ以上に深くなった際に、なんとも言えない幻想的な雰囲気となるのです。


IMG_1017.jpg
溶けていない外周部に囲まれた中で、火がゆらゆらと
カラーグラデーションが透けてキレイ


IMG_1016.jpg
モチロン、凹みが浅い段階でもキレイ


私奴のキャンドルはマダマダ溶ける余地はバリバリに残っておりますが、下の方までロウが溶けた際はさぞキレイなんだろうな。。。
と一人女々しく楽しんでおります。

こういった、新品状態よりも、使い込めば使い込む程にアジのでるアイテム。
好きです。 ほんと、コレも一種のエイジングですよね。

キャンドルとして使い終わった後も、筒状のロウは残るワケで、中に電球を入れて間接照明にしたりと、これまたオシャンティーな使用用途が残っているのも魅力。


カタチから入るタイプの私奴に関しては、冒頭の雰囲気作りにも一役かっているキャンドルジュン。
今も、キャンドルナイトと銘打って火を灯し、ぱちぱちとキーボードを叩いている最中ですwwww

価格帯的にはキャンドルとしては少々高額設定でしょうか。
とは言っても、コイツも モレスキンと同様に初期投資額は同等品と比較すると割高ではありますが、使用期間単価(+満足度)に換算すると許容範囲かと思われます。

更に、火がキャンドルの中に埋もれて行く様子というのはココンチ程の大きさのキャンドルでないと再現は困難でしょうし、キャンドルジュン特有のカラーリングも魅力を引き立てるアイデンティティかと思います。

おそらく一度体感してしまうと、次から次と欲しく成るのも分かる気がしますww。
私奴と同じ様に、雰囲気作りが好きであったりする方は、一度はチェックしてみてもソンはないと思いますよ♪
オススメです。

*****************

キャンドルジュンを楽天で探す↓↓↓

CANDLE JUNE EC1800-4 キャンドルジュン ELDNACS エルドナックス




*****************
人気の記事

おお、愛しの君はイージー ドゥ ダンササイズ
話題のダンササイズを継続した結果!?

革用クリームのオススメ品比較
みんな大好きな革製品のメンテナンスクリームを一斉比較!!


rumors(ルモアズ)

2013-04-19 23:54 | カテゴリ:小物
桜も散り、ジツに過ごし易い日がつづいております。
こうなりますと、夏も直ぐソコ。 世の諸兄諸姉諸君は夏を迎える準備は万全でしょうか。

夏といえば軽装となりますので、重要になってくるのが小物の類・・・って、この流れは一度wakami(ワカミ)のアースブレスレットの紹介の際に書きましたねww

という事で、今回は身のある男のアクセサリーシリーズ第2弾と銘打ってご紹介しようかと思います。

関連ブログ

第1弾;脱!大人のチャラくないアクセサリー、wakami(ワカミ)のアースブレスレット


今回ご紹介しますのは、アメカジ好きなら一度は通る道、カレッジリングで御座います。

結構ボリューミーな形状も珍しくないカレッジリングですので、前回 『ゴツゴツしたモノよりも、小ぶりなモノが気分。。。』といった発言と相反する内容とはなりますが(爆)、アイビーファッション等に代表される洋服の着こなし = ある種のコスプレ として捉えた場合 やはりこのカレッジリングは定番ですから。

上記の発言以外にも 『あえてそういったスタイルを狙って、云々の特異ケースは除外、、、』 と、あえて含みを持たせて書いているもの、ジツはこのカレッジリングの事の伏線であったのですww

着こなしを選ぶアイテムではありますが、定番アイテムとして一つは持っておいても損はないかと思います。
本記事にて諸兄諸姉諸君の物欲を刺激する事はできるのか!?www




*****************


そもそも、カレッジリングといえば、アメリカ・イギリスの高校生・大学生が、自身の学校を卒業する際に卒業記念として作製した指輪。
大ぶりなリングの中央にカラーストーンが付いていたり、メダルの様な刻印があったりと様々です。

1950年代のアンティークモノのカレッジリングでいえば、装飾もシンプルなモノも多いですが、1980年代以降のカレッジリングには様々な装飾が施されているモノも多いです。
装飾といっても、学校名と卒業年は確実に彫り込まれていのが一般的で、その他に様々なアイコンが彫りこまれているといった具合です。

IMG_0921.jpg
デザインに一目惚れした私奴所有のカレッジリング

IMG_0923.jpg
聞いた事の無い学校で、ドコにあるかも調べた事も無いwww


本来であれば、卒業生しか持ち得ないリングであります故、市場に出回っているリングの殆どはメーカーのサンプル品であったり、卒業生の流出品かと思われますので、必然的にタマ数としては少なくなり、気に入ったデザイン等のカレッジリングは一期一会といっても過言ではないかと思います。

映画や海外ドラマでも、指にカレッジリング等をはめている描写が見られる様に、おそらく本国では日本以上に出身学校にプライドを持っていたのでしょう。
ある種のステータスといいますかね。 いや、コレは良い事だと思いますよ。
デザイン(実用)に秀でた卒業記念品とか、日本でも本格的に広がればいいのにと思う次第ですが、まだまだ記念リングといったお洒落な風習は浸透していない様子。

つける指としては、士官学校を出た軍人サン等に注目するに 右手の薬指・小指が一般的というのが私奴の認識ですが、特に決まりは無いようですww

ただ、結構ゴツ目のデザインの為、中指用のサイズにするとやっぱりデカイwww 
小指等の細い指で主張する位がスマートでカッコイイかと思います。

IMG_0925.jpg
かく言う私奴の所有するカレッジリングは中指サイズとカイデーww
まぁ、コレも一期一会なので仕方がないwww



と、まぁ本来は上記の様な目的で制作されたワケですが、日本ではファッション性に富んだ指輪という認識の方が一般的かと思います。

自分の誕生年にが彫られた(誰かが卒業した)カレッジリングを、ある種のお守りとして持つという風潮もあります。
(実際はお守りのご利益は定かでもないwww というかご利益は無いんじゃなかろうか。。。)

自分と同い年の1ペニー硬貨をお守りとするという風潮に近いのかもしれません。(で、このペニー硬貨をコインローファーに挟むという定番テクニックwww)

かく言う私奴のも、誕生年と同じ年に作製された(誰かが卒業した)カレッジリングです。(猛爆)


とはいっても 前述のとおり、サイズが大きいのでナカナカ普段使いはムズカシイww
紺ブレ×スラックス といったいかにも着こなしには 良い具合にハマるので、重宝していますが、今度はもっと汎用性の高い小指サイズのカレッジリングでも探そうと思います。
(今度は自身の卒業年と合わせて、なんちゃって帰国子女でも気取ってみませうかwww)

images-ハーバード
私奴のようなヤツは、例え3度生まれ変わろうが 入学困難と思われる
アメリカの名門、ハーバード大のカレッジリング。
コレ、欲しい(猛爆)www




*****************


そんなカレッジリングですが、日本でもアクセサリー作りに定評のあるJAM HOME MADE製のカレッジリングは、雑誌等に取り扱われる事が多く、目にする機会が多いかと思います。
コチラに関しては完全受注生産で、センターのカラーストーンも選べるのが嬉しい。



JBS-RI063-BIRTH-m-01-dl.jpg
邪気を吸収すると言われるオニキスが人気の様子。
若干ハードなデザインであるが、ロックな雰囲気と相まってカッコイイ。


まぁ、JAM HOME MADE においては、カレッジリングのみならず、その他のアクセサリーにおいても秀逸な作品がテンコモリ。


IMG_0926.jpg
私奴の愛用するJAMはネックレス/ブレスレット/アンクレット の3WAY使用で汎用性が高い。
リゾート風にもキレイ目なカッコにもハマる、夏の主力戦力ww

304265587.jpg
継続的にリリースされている有名高級時計メーカーの風貌に
オマージュうけたミッキーマウス時計もジツに秀逸。


ちょっと、JAM HOME MADEについて語っていると これまた長くなりそうなので、JAM関連については また後日にでも!

***************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!




***************
人気の記事

おお、愛しの君はGILT
あの有名ブランド品から家電、エステまで!最大80%offでお買い物!!

おお、愛しの君はイージー ドゥ ダンササイズ
話題のダンササイズを継続した結果!?




2012-12-20 01:54 | カテゴリ:小物
いきなりですが、スマホをお使いの諸兄諸姉方、ケースはお付けになられていますでしょうか?

無躾ながら小職はケースはつけておらず、その昔 『イヤよ。やめて、はOKサイン』 とhideが唄った様に ダチョウ倶楽部ヨロシクなノリで、裸をイヤがるiphoneを裸にて仕様しております。

しかしながら、裸で使用しているとは言ったものの、決してケースと云う文化を嫌悪している訳ではなく、むしろケース/カバーというカテゴリーは大好物。
ペンケースやブックカバーであったり、もっというと、どこにでもあるBICボールペンを差し込むペンカバー?なるモノに至るまで、生活において不必要なモノにまでこだわって、使用時の満足度を高めるという行為は非常に有意義なお金の使い方かと思います。

iphoneにおいては、そんな小職のハートをラブ☆ズッキュンする程のケースに出会えていないと言うのが、裸で使用する最大の理由ではあるのですが、いざ手元にある小職の愛するケースの類を思い浮かべてみると、革製品が圧倒的に多いという事実を再発見。

いや、ただ単に革製品が好きなだけなんですが、今回はそんな小職が敬愛する革製品についてのアツイ気持ちをこの場を借りてシェゲナベイベー。

iphoneにおいても小職の趣味嗜好にドンズバな革ケースがあれば良いのですが。


***************
関連記事

第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物の手入れ用のウエスについて
ヌメ革のVANSを手に入れた!

***************

さてさて、もはや好き勝手に進めますが、小職が革製品が好きな理由の筆頭が、経年変化。

要するに使い込むにつれて、革が柔らかくなったり、手に馴染んだり、色や光沢に深みが出てきたりというヤツ。
巷ではエイジングと称されているようです。

最近では最初からエイジング加工されていたり、新品の状態から革がすでに柔らかかったりと、加工(エイジング)技術が秀逸になってきてはおりますが、やはり自分で育てた革製品というのは 加工品のそれとは異なり、当然ながら良く自分に馴染みます。
たとえソレが単純な思い込みだったとしても、新品状態から見守ってきたZ!という愛着がパンパなく、とてもカワイイく思えるものなのです。
(むしろ、そのエイジング=愛着という面が小職を魅了するところなのかもしれません。)


恐らく全然興味のない方も居られるとは思いますが、人生1度くらいは革製品を 自分仕様に育ててみては如何でしょうか。
大げさではなく、ホントに価値観が変わるかもしれませんよ。


というのも、先日ちょいと時間があったので、小職が愛用している革製品の手入れをしたんですが、その中で小職が愛用するコインケースにクリームを塗り塗り。

いや、そこでふと思ったのですが、このコインケース。改めて見ても良くもここまで育ってくれたなぁ。。。とちょっぴり感動。
その勢いあまって今回 筆を取った次第なのですが、今回はその小職愛用のコインケースをご紹介いたしませう。
コチラ↓↓
IMG_0280.jpg

BREE(ブリー)社製の定番コインケースです。

ちなみに購入時の写真がコチラ。
新品bree




明らかに黒くなってるwwwwww
コレ、光の加減とかでなく、実際の目視に近い色味です。ホント。

まぁ、手の脂や汚れ等による変色の影響は否定しませんし、きたねーなー!と言われればそれも否定は出来ないです。
(ただ、BREE(ブリー)社の名誉の為に言いますが、異臭とか色移りとか そういった被害は皆無ですwwww)

ただ、当然ながら一気にここまで変色した訳ではなく、薄いベージュからチビチビと時間をかけて今の色味まで育ててきた事や、定期的に手入れをしてきた思い出など、思い返せばこのBREE(ブリー)には浪漫がウルトラ詰っている訳です。
多分、捨てろ!と言われても捨てれないwwwwww
(あと15年以上は使い続けて、ファッションに興味を持ち出した息子から 『このBREEのコインケース、超カッコイイ!ちょうだい!』 と言われるのが夢ww)

ちなみにコイツは購入から5年目に突入。(ちなみに3代目www 初代と2代目BREEは双方ともに いい味が出てきた矢先に外出先で紛失という悲惨な末路wwww)



あ、ココンチのキーホルダー↓↓
ブリーキーホルダー

コレも、上記コインケースと同じ革を使用しており、更に価格も数百円とコスパも良好。
小職もこのキーホルダーを絶賛エイジング中ですが、数年後にコイツが黒々としてきたらさぞカッコイイだろうな、、、と今からヨダレが止まりませんwww

小銭入れに関しても、そこまで高価でもないので、本内容にて興味をもたれた方は是非 小職と革友になりませう。




**********

ちなみに小職のiphone。
裸使用のツケなのか何かは判りませんが、アルミボディのエッジ部分に僅かながら塗装のゲーハーを発見。

多分、ポケットへ入れる際のジッパー等との接触が原因かとは思いますが、使用3ヶ月にて早くも"味"が出て来ました。

ただ、ルックス的な評価でいえば、中途半端なヤレ具合が一番カッコわるい!
コレは上記の革製品にせよ何にせよ、ずべてに共通する事ですが、エイジングにおいては多少なりとも我慢の時期が存在すると私見しています。

あの、アレです。髪伸ばそうかなーと思っても、中途半端な長さだと逆にうっとおしい的な。
どうせならガッツリ長かったら、目にも入らんのにー的な。


やっぱり、ピンかキリか。新品がヤレヤレか。両極端がイイですね。

ただ、新品はルックス的な魅力が永年固定値なのに対して、エイジング品の魅力は継続して右肩上がりですから。
使えば使う程、渋みが増すのだ。

ただ、携帯は2年周期で機種変する為、いよいよ渋みが出るか出ないかの時期にオサラバというオチwwww

******************

BREEのコインケースをAmazonで探す↓↓↓
BREE【ブリー】 コインケース J9 Natur(並行輸入品)



BREEのコインケースを楽天で探す↓↓↓

BREE/ブリー 馬蹄型小銭入れ/コインケース本革 ヌメ革 メンズ財布/レディース財布プレゼントやギフトも最適です!J 9 飴色エイジングを愉しむアイテム




******************

物欲解消備忘録にてツイッター始めました!
宜しければ、フォローお願いします!



****関連記事*******
第1章 ヌメ革について
第2章 ヌメ革、日光浴の方法(過去の失敗談ww)
第3章 ヌメ革、手入れ方法
番外編 革用クリームについて
革靴、革小物の手入れ用のウエスについて
ヌメ革のVANSを手に入れた!